Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 「It's no picnic.」意味わかる?「全然ピクニックじゃない!」ではなくて…

WORK

2020.06.02

「It’s no picnic.」意味わかる?「全然ピクニックじゃない!」ではなくて…

今回ピックアップするのは〝だるい/疲れた〟を表すためぐち英語。書籍『日常のリアルなひとこと ためぐち英語 Dialog』(Thomas K. Fisher著:高橋書店)の中から、普段の会話で使える〝ためぐち英語〟を会話形式でお届け!

「It’s no picnic.」の意味は…「キツいよ。」

「It’s no picnic.」と言われたら、どういう意味かわかりますか? 直訳すると「全然ピクニックなんかじゃない」だけれど、そこから「キツい」や「楽しくない」「難しい」のようなニュアンスをもつひとこと。会話ではこんなふうに使います!

Aさん:「How’s your new job going?」(新しい仕事どう?)

Bさん:「It’s no picnic.」(キツいよ。)

(c)Shutterstock.com

ほかにも、だるい/疲れたことを伝えるときに使えるフレーズは…

Aさん:「I’m pooped.」(しんどい)… poopには「うんち」や「うんちをする」という意味もあるけれど、be poopedは「疲れ果ててる」。

Bさん:「Me too. Let’s rest a bit.」(僕も。ちょっと休もう。)

Aさん:「I’m bushed.」(疲れたー。)… bushは「薮(やぶ)」だけど、bushedは「疲れ切った」という意味になる。たぶん、開拓するのに数を切り開いて「疲れた」というとこからできた。

Bさん:「Let’s stop for today.」(今日はやめとこう。)

Aさん:「I’m running on fumes.」(もうガス欠だ。)… 人がヘトヘトの状態を、ガソリン切れ寸前の車でたとえている。「腹減ったー」という意味にもなる。

Bさん:「Ok. Take a break.」(わかった。休憩にしよ。)

* * *

現在発売中の書籍『日常のリアルなひとこと ためぐち英語 Dialog』(Thomas K. Fisher著:高橋書店)では、日常生活で役立つためぐち英語についてわかりやすく紹介されています。親しい人とくだけた言葉で会話をしたいときに役立つこと必至! あわせてチェックしてみて!

トップ画像/(c)Shutterstock.com

あわせて読みたい!

『日常のリアルなひとこと ためぐち英語 Dialog』Thomas K. Fisher著(高橋書店)

『日常のリアルなひとこと ためぐち英語』の第2弾。生まれも育ちも、現在の住まいもアメリカの著者による、ネイティブのいつもの会話(Dialog)を集めた本。友達としゃべるみたいな、気軽で等身大の英語です。言い回しとか、たとえがおもしろいフレーズを多めに入れました。

詳細はこちら>>日常のリアルなひとこと ためぐち英語 Dialog


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.09

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature