グレー×ベージュコーデおすすめ13選|地味見えしない着こなし方のコツ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. グレー×ベージュコーデおすすめ13選|地味見えしない着こなし方のコツ

FASHION

2023.02.23

グレー×ベージュコーデおすすめ13選|地味見えしない着こなし方のコツ

グレーとベージュ、両方とも控えめな淡いカラーだから、組み合わせによっては地味見えしそう… そんなことは心配ご無用です! グレーとベージュのアイテムは、控えめだからこそいろいろなコーデに取り入れやすく、着こなしも上品で大人っぽく仕上げられます。「グレーとベージュ」のコーデのポイントとお手本の着こなしを紹介します。

グレーとベージュの組み合わせのポイントは?

実は相性抜群の「グレーとベージュ」の組み合わせ。ナチュラルできれいめな装いに仕上げるなら、ふたつのカラーが自然に溶け込むようにコーデしたいところ。地味に見えないように、ほかのカラーを差し色にしてこなれ感を出していきましょう。今回は、グレー×ベージュのお手本コーデを紹介します。

〈POINT〉
・グレーとベージュは相性抜群の組み合わせ
・2色が溶け込むようなカラーコーデを意識
・ほかのカラーを差し色に取り入れて

《お手本コーデ》

ベージュスポーティアウター×淡グレーニット×白パンツ

ニュアンシーなアースカラーコーデ。セーターとアウターのグレー×ベージュトーン、ブラウンパンプス×カーキソックスなど、カラーリングの方向性をそろえて奥行きをつくるのが今どき。抜け感のある白パンツで、アースカラーに洗練された印象をプラス。

きれいめな靴に靴下を合わせたい! 春へのシフトに最適なのは…

グレートップス×ベージュボトムスの女っぽコーデ

淡いグレーとベージュというニュアンスカラーの組み合わせは、女性らしさを引き出してくれますが、全体的にぼやけた印象になってしまうときも。ベルトマークや鮮やかカラーの差し色などで、華やかさを取り入れてメリハリのある印象に仕上げていきましょう。

グレーのテーラードジャケット×ベージュのパンツ

グレーのテーラードジャケット×ベージュのパンツ

ベージュの淡色コーデには、グレーのテーラードジャケットを合わせてかっこよく。フレッシュなグリーンのストールを差し色にすれば、より明るい印象に。

まろやかカラーコーデを引き締めるならジャケットが最強

グレーニット×ベージュティアードスカート

グレーニット×ベージュティアードスカート

トレンド感のあるマキシ丈のティアードスカートとグレーニットのワンツーコーデ。足首にタイトで筒長めのコンバットブーツを選べば、スカートとのつながりがきれいに決まる。

流行りのコンバットブーツに似合うスカートは? トレンドコーデ6選

ベージュのティアードスカート×グレーPコート

ベージュのティアードスカート×グレーPコート

軽やかに揺れるベージュのフェミニンスカートは、グレーのピーコートや黒タートルなど冬のハンサムアイテムで辛口に引き締めて。遠目でも映える大人かわいい装いに。

ニットにフレアシルエット… 大人に似合うかわいさ♡ 4大本命アイテムはこれ!

ベージュトップス×グレーボトムスの大人上品な着こなし

ベージュをトップスに、グレーをボトムスにもってくる配色のコーデ例を紹介。より明るいカラーや白などのアイテムを組み合わせたり、足元に辛めのアイテムをセレクトしたりして、地味見えしないように工夫していきましょう。

ベージュシャツ×グレーのカジュアルパンツ

ベージュシャツ×グレーのカジュアルパンツ

モードな趣だった裾絞りパンツも、今はきれいめに着こなすのが気分。グレー選びで上品に。トップスもグレーとなじみやすいベージュシャツでニュアンシー配色がこなれ感UP。

着るだけでトレンド感がアップする“裾絞りパンツ”に挑戦!

ベージュニットカーディガン×グレーのバレルパンツ

ベージュニットカーディガン×グレーのバレルパンツ

Vネックニットのように着たカーディガンとグレーのバレルパンツで、色とシルエットでメリハリをつけた新バランスに。

旬のバランスが叶う【クロップド丈ニット×バレルパンツ】のお手本コーデ!

ベージュTシャツ×グレーパンツ×カーキニット

ベージュTシャツ×グレーパンツ×カーキニット

シアーなTシャツとハリのあるワークパンツ。ラフなアイテムも表情豊かな素材同士の組み合わせで今どきのフレッシュさが加わる。パンツと小物をアイシーカラーでそろえて、クールな女らしさを引き立てて。

ラフなコーデには色味と足元で女らしさを

地味にならない【グレー×ベージュ】のお手本配色

人気のレイヤードスタイルや小物など、細部にグレーとベージュのカラーコーディネートを取り入れた着こなしを紹介。締まる色味や柄を取り入れるのがポイントです。

ベージュのシアーブラウス×グレースウェット×黒パンツ

ベージュのシアーブラウス×グレースウェット×黒パンツ

裾とタイを効かせたレイヤードスタイル。ベージュのシアーな生地感とスウェットのMIX感でこなれ感アップ。上品なグレースウェットなら、きれいめでもサマになる。

ボウタイ付き? バンドカラー?「シアーブラウス」を着回し力で選ぶならどっち?

ベージュワイドパンツ×グレーのストール

ベージュワイドパンツ×グレーのストール

黒のロングコートから除くベージュのワイドパンツは、コーデを軽やかに女性らしく昇華。顔周りに巻く大判ストールも、グレーでパンツとなじむように選びたい。

黒パンプスをハンサムに履きこなしたいときのソックスは? ポイントは色選び!

ベージュシャツ×白ニット×グレーデニムパンツ

ベージュシャツ×白ニット×グレーデニムパンツ

インナーの白タートルにベージュブラウス、ストールなど、ニュアンスカラーを重ねた洒落感のある着こなし。仕上げにグレイッシュなデニムパンツでしなやかな雰囲気にキレのよさを加えて。

くすんだカラーでかっこよさを引き出して

ベージュニット×グレーロングコーディガン

ベージュニット×グレーロングコーディガン

ネイビーのドラマティックなロングスカートは、馴染みやすいベージュニットと合わせて上品に。ロングコーディガンは、2色を結ぶグレートーンで大人っぽく羽織って。

足元を軽快に! フレアスカートはハイテクスニーカーと相思相愛♡

ベージュのロングダウン×グレーのニットアップ

ベージュのロングダウン×グレーのニットアップ

ダウンに見えない、タウンユースなすっきりしたデザイン。淡いベーシックカラーで統一した大人な配色で、重たくなりがちな冬のダークカラーから脱却。

タウンユースなミニマルダウンで洗練された淡色コーデ

グレージュのアイテムのワントーンコーデ

「グレージュ」とは、「グレー」と「ベージュ」の合わせ色。二色のいい部分を活かした人気の色でもあります。知的で気品のある色合いは、大人の女性にぴったりの上品色。グレージュのアイテムで美しくたおやかな印象の女性に!

グレージュのシャツセットアップ×スニーカー×キャップ

グレージュのシャツセットアップ×スニーカー×キャップ

落ち着きのあるグレージュカラーで作る、カジュアルなシャツジャケットのセットアップ。ハリのある上品な生地感なら、部屋着見えを回避できる。小物はカジュアルなアイテムを合わせてバランスを取るのが◎。

大人気アイテムがアップデート! 高見えするグレージュセットアップ

最後に

グレーとベージュのカラーコーディネートのお手本を紹介しました。淡色同士は、合わせ方次第で垢抜けた上品なおしゃれを印象付けることができます。グレーとベージュ、そしてグレージュを上手に取り入れて、おしゃれを楽しんでいきましょう。

▼あわせて読みたい

ベージュ×グレーミックスの着こなし9選|ベージュやグレー〜中間色のおす…

ベージュに合う色はどれ? 配色のコツと春夏秋冬の見本コーデ40選


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.02.22

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。