Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. グレー×ベージュコーデおすすめ20選|地味見えしない着こなし方&人気色グレージュのコーデも!

FASHION

2020.08.27

グレー×ベージュコーデおすすめ20選|地味見えしない着こなし方&人気色グレージュのコーデも!

グレーとベージュ、両方とも控えめなカラーだから、組み合わせたら地味見えしそう… でも、そんなことは心配ご無用です! グレーとベージュのアイテムは控えめだからこそ、いろいろなコーデに取り入れやすい! しかも、着こなしも上品で大人っぽく仕上げられます。「グレーとベージュ」のコーデのポイントとお手本の着こなしをご紹介します。

【目次】
グレーとベージュの組み合わせのポイントは?
グレートップス×ベージュボトムスのおすすめコーデ
ベージュストップスとグレーボトムスの大人の着こなし
地味にならない! グレー×ベージュのコーデ
グレージュのアイテムでつくるおしゃれなワントーンコーデ
最後に

グレーとベージュの組み合わせのポイントは?

実は相性抜群の組み合わせの「グレーとベージュ」。ふたつのカラーが自然に溶け込むようにコーデしたいところ。避けたいのは「地味見え」ですが、ほかのカラーを差し色にしてこなれ感を出していきましょう。グレーとベージュの中間色のグレージュも人気色なので、ぜひ押さえておきたいカラーですね。

【POINT】
・グレーとベージュは相性抜群の組み合わせ。溶け込むようにコーデを考えて。
・避けたい「地味見え」。ほかのカラーを差し色にしてこなれ感を出していきましょう。
・グレーとベージュの中間色、グレージュも人気色! 押さえておきたいイチ推しカラーです。

グレートップス×ベージュボトムスのおすすめコーデ

淡いグレーとベージュというニュアンスカラーの組み合わせは、女性らしさを引き出してくれますが、全体的にぼやけた印象になってしまうときも。ベルトマークや鮮やかカラーの差し色などで、華やかさを取り入れてメリハリのある印象に仕上げていきましょう。

【1】ライトグレーニット×ベージュパンツ

ライトグレーニット×ベージュパンツ

ライトグレー×ベージュの淡色コーディネートのときは、ベルトのウエストマークがマスト! 同じく淡色のストールをチョイスすれば、ニュアンスカラーMIXの上級者コーディネートが完成。

大学のゼミ友達の誕生日! みんなでサプライズを仕掛けたつもりが…

【2】ライトグレータートルニット×チノパン

グレー×ベージュの定番コーディネートが、レモンイエローの鮮やかカラーで華やかに格上げ。

最終出社に向けて、来週は怒濤の日々が続きそう。明日からに備えて、今日は銀座でショッピング♪

【3】グレータートルニット×ベージュスカート

グレータートルニット×ベージュスカート

グレー&ブラック&ベージュのシックトーンな着こなしに、パープル色パンプスを合わせれば程よいアクセントに。肌なじみのいいスウェード素材なら、ビビッドカラーも取り入れやすい。

今日の靴選び【ネブローニ】パープル色パンプス

【4】グレータートルセーター×ベージュフレアスカート

グレーニット×ベージュスカートのワンツーコーデを一新する肩掛けアレンジ。カーディガンをざっくり厚手のニットに変えて、グレーの濃淡など同系色で整えて。チノスカートやローファーで大人トラッドに。

ニットonニットのコツ|あったか&モードな着こなしが叶う♡

【5】グレージャケット×ベージュワイドパンツ

きちんと感がある白とベージュの定番配色には、端正な印象のグレンチェック柄のテーラードジャケットをオン。清楚な中に知的さを感じさせるコーデ。

【骨格診断・クラシックタイプ】BESTアウターはコレ!

【6】グレーTシャツ×ベージュショートパンツ

定番カジュアルなTシャツとベージュのチノパンの組み合わせも、ハーフパンツにチェンジして軽やかスタイルに。マニッシュな変形ノーカラージャケットでつくる、ロング丈×ショートの合わせが洒落感を生み出します。

ロング丈変形ノーカラー×ショートチノで上級お洒落

【7】アイスグレーブラウス×ベージュワイドパンツ

人気のチノ調のワイドパンツは、ハリのある素材を選べばメリハリのあるシルエットが実現。さらにレザーの細ベルトを加えると、より大人っぽい印象に。

働くアラサーによく似合う!【ワイドパンツ】コーディネート見本6

【8】グレータンクトップ×ベージュパンツ

グレータンクトップ×ベージュパンツ

チノパンツに80年代風のプレッピーなジャケットを合わせた男前コーデ。肌見せで女っぽさを漂わせることも忘れずに。ハイウエストで腰回りはゆったりで、まっすぐな美脚が叶うシルエットに白コンバースが映える。

カジュアルモードにきまる【パンツ】|きれいめに&男前に履きこなそう!

ベージュストップスとグレーボトムスの大人の着こなし

ベージュをトップスに、グレーをボトムスにもってくる配色のコーデ例をご紹介。より明るいカラーや白などのアイテムを一緒に組み合わせたり、足元に辛めのアイテムをセレクトしたりして、地味見えしないように工夫していきましょう。

【1】ベージュブラウス×グレーパンツ

ベージュブラウス×グレーパンツ

袖がふんわり特徴的なベージュのブラウスにグレーを組み合わせた、ちょい辛コーデ。足元は女っぽさを意識したパンプスで勝負をかける。

予報どおり雨がパラパラ…。ランチ買ってきておいて正解だった

【2】グレーレーススカート×ベージュトップス

着映えするグレイッシュなレーススカートに、ベージュのトップスを合わせたコーデ。ニュアンスカラー同士の高見えの印象に。白ロングカーディガンでリラックス感も。

来客の予定が多い日は、上品なニュアンスカラーで

地味にならない! グレー×ベージュのコーデ

トレンチコートをはじめ、ベージュのアウターは気軽に着やすく、出番の多い重宝するアイテムですよね。グレーのセットアップと合わせたり、グレーのトップスやパンツと組み合わせて、上品に大人っぽく着こなしていきましょう。

【1】グレーニット×ライトグレースカート×ベージュトレンチコート

グレーのセットアップで楽ちんかつ、きれいめに。首元をすっきりと見せてくれるベージュのノーカラートレンチコートを羽織ってコンサバ風に。

【骨格診断・ネオコンサバティブタイプ】BESTアウターはコレ!

【2】グレーパンツ×ベージュコート

仕事服を今っぽくカジュアルダウンしてくれるグレーのデニムと、首回りに入ったギャザーとリボン付きのバックシャンに、どの角度からでも美人見えの白ブラウスをあわせると、きれいめカジュアルコーデが簡単に完成。

色落ちデニムは辛口なグレーに注目! きれいめカジュアルでジムへGO

【3】グレーニット×グレーパンツ×ベージュコート

グレーニット×パンツのワントーンコーデにベージュのトレンチをプラスして! ブルー×グレーの大人シックな配色にスカーフをなじませれば、簡単におしゃれ慣れした印象に仕上がります。

グレーニットコーデにトレンド感を加えるスカーフアレンジ

【4】グレーパーカー×ベージュトレンチコート

グレーパーカー×ベージュトレンチコート

シンプルカジュアルなグレーのパーカーに、トレンチコートと白パンツできれいめ要素をひとさじ。ホワイト×グレー×ベージュの柔らかトーンで、ボーイッシュなパーカーも女性らしさが残る装いに。

ユニクロ・GU・ZARAで【休日カジュアル】プチプラで叶うシンプル旬コーデ!

【5】グレーニット×ベージュコート

グレーニット×ベージュコート

ベージュ、ライトグレー、ミントグリーン… ニュアンスカラーでまとめた上品コーデ。トレンドのビニールバッグやスリッポンシューズなど、小物はエッジを効かせるのが地味にならないコツ。

まろやかカラーコーデは小物でキレよく

【6】グレーグレンチェックワンピース×ベージュコート

グレーグレンチェックワンピース×ベージュコート

シルエットに定評のあるグレンチェックのワンピース。同系色のアウターでまとめて大人な上品さを纏って。ショートブーツを合わせればきちんと感が表現できるおしゃれなコーデに。

クライアントに会う日は、好印象なグレンチェックワンピースで!

グレージュのアイテムでつくるおしゃれなワントーンコーデ

「グレージュ」とは、「グレー」と「ベージュ」の合わせ色。二色のいい部分を活かした人気の色でもあります。知的で気品のある色合いは、大人の女性にふさわしい上品色です。グレージュのアイテムで美しくたおやかな印象の女性に!

【1】グレージュカットソー×淡ピンクロングスカート

グレージュカットソー×淡ピンクロングスカート

グレージュのトップスに淡いピンクのフレアスカートを合わせたコーディネート。あえて大きめなサイズ感のスカートを選んでトップスをイン。ほんのり起毛感のあるコットンカットソーで体のラインを美しく見せて。

話題のブランド【スローン|SLOANE】【エイトン|ATON】ディレクターにインタビュー!

【2】グレージュカーディガン×袖ギャザー白ブラウス×淡ブルースカート

グレージュカーディガン×袖ギャザー白ブラウス×淡ブルースカート

ギャザーシルエットの華やか白ブラウスに、グレージュのカーディガン&タイツ&ストールを合わせたクラシカルな印象の装い。爽やかな淡いブルーのAラインスカートで、フレンチ風のフェミニンスタイルに仕上げて。

エディター三尋木奈保的【7daysコーディネート】

【3】グレージュ系白ブラウス×スカートのセットアップ

グレージュ系白ブラウス×スカートのセットアップ

ハリ感素材のブラウス&フレアスカートに黒の細ベルトでふくらみをもたせて、クラシカルなニュアンスを。真っ白ではない、ややグレージュがかった色味がオールホワイトでもこなれ感を与えてくれる。

ハリ感素材のブラウス&フレアスカートを。きちんとした女らしさがアップします

【4】グレージュジャケット×スカートのセットアップ

グレージュジャケット×スカートのセットアップ

グレージュとオフホワイトのリバーシブルセットアップ。プルオーバー×ラップ仕様のタイトスカートは、それぞれ単品使いで、きれいめをキープしてくれる。

【フォルムセットアップ】で賢くお洒落しよう

最後に

グレーとベージュのアイテムのコーデをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。淡色同士は組み合わせにくいというわけではなく、合わせ方次第でおしゃれを印象付けることができます。グレーとベージュ、そしてグレージュを上手に取り入れておしゃれを楽しんでいきましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature