Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ダイエット
  5. 勘違いしてるかも!?【SUBWAY】太りにくいのはローストビーフvsたまご… どっち?

BEAUTY

2020.05.07

勘違いしてるかも!?【SUBWAY】太りにくいのはローストビーフvsたまご… どっち?

SUBWAYの「ローストビーフ~プレミアム製法~」と「たまご」、太らないのは? 書籍『外食女子のための 太らない選択』(著:手島奈緒/サンクチュアリ出版)より、外食でメニューを選ぶ際のポイントをご紹介!

何も考えずに外食すると、太っちゃうかも…?

カフェ、ファミレス、ファストフード、居酒屋……。私たちのまわりにあふれている外食チェーン店。お手頃価格でおいしいものが食べられるので、忙しくて自炊ができないときなど、重宝するのも事実。

でも、何を食べるのかきちんと考えてから選ぶことが大切。なぜなら、お店に並んでいる加工品には必ず原材料や栄養成分が記載されていますが、外食ではその表示義務はなく、気付かないうちに太っていた…… なんてこともあるから。

また多くの外食チェーン店では、みんなが好きな味=わかりやすい濃い味付けになる傾向があり、糖分や塩分がたくさん含まれている可能性も。

書籍『外食女子のための 太らない選択』では、女性になじみのある外食チェーン店を、WEBサイト上の情報やお問合せ結果に基づき調査。そして、メニューを選ぶ際のポイントについて紹介されています。

今回は、書籍の中から、『SUBWAY』でのメニューの選び方についてピックアップしてお届けします!

「ローストビーフ~プレミアム製法~」と「たまご」、太らないのは?

お手軽に野菜を摂取でき、パンや具材をカスタマイズできることから女性からの人気も高い『SUBWAY』。その人気メニュー、「ローストビーフ~プレミアム製法~」と「たまご」では、あなたはどちらを選びますか? 本当はお肉を食べたいけれど、『SUBWAY』に来たからにはヘルシーなメニューを選ばなきゃ! と「たまご」をチョイスしてはいませんか?

一見ヘルシーに見えますが、実はたまごは市販のMサイズでも一個あたり約90キロカロリーとカロリーが高め。さらにマヨネーズであえているので脂質も多め。意外なことに、カロリーと脂質の多さは『SUBWAY』でもトップレベルなのです。

一方、「ローストビーフ~プレミアム製法~」に使われているオージー・ビーフは、食べた満足感はあるのにカロリーも脂質も少ないうえ、貧血防止に役立つ鉄分も含まれている優秀食材。また、鉄分はビタミンCと一緒に摂ると吸収率がアップするので、野菜を多めに入れてもらうとさらに◎

濃厚な「たまご」もおいしいから、たまには食べたいもの。でもダイエット中の人は、「ローストビーフ~プレミアム製法~」を選ぶのも手です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

* * *

書籍『外食女子のための 太らない選択』では、このほかにも、誰もが知っている有名外食チェーンで、実際に何を選べばいいのかについて解説されています。選ぶコツをおさえて外食と上手に付き合っていきましょう!

※商品情報、調査結果などの内容は、書籍発売時の情報に基づくものです。

『外食女子のための 太らない選択』(著:手島奈緒/サンクチュアリ出版)

「外食=太る」って、誰が決めたの? 女子におなじみの有名外食チェーン50店舗のあのメニューを実名で徹底比較!

毎日忙しい女子にとって、外食をしないで生きていくのは難しい。だけど外食続きだと、“太っちゃうし”、“体によくないし”と不安。そんな女子のために、誰もが知っている有名外食チェーンのあのメニュー、どちらを選べば太らないのかを教えます。正しい知識を押さえて、「メニューを選ぶポイント」さえわかれば、外食だって太らないし体にも良い!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.14

編集部のおすすめ Recommended

Feature