Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 【結婚の決め手】男女それぞれ1位は… え、まさかそれ!?「決め手がわからない」と迷える人、必読!

LOVE

2019.09.22

【結婚の決め手】男女それぞれ1位は… え、まさかそれ!?「決め手がわからない」と迷える人、必読!

結婚の決め手って何!? わからない! と感じている方へ。男女別の結婚の決め手ランキングや、決め手に欠ける場合の対処法などについて、自身も合コン100回以上、婚活パーティー200回以上経験した結婚相談所の現役アドバイザーが解説!

【目次】
【結婚の決め手】男女別ランキング
【結婚の決め手】「恋人にしたい」と「結婚したい」の違いはある?
【結婚の決め手】決め手にかけるときはどうする?

【結婚の決め手】男女別ランキング

■男性1位は〝ピンときた〟

3位:価値観が合う

「話が合う」「育った背景が似ている」「仕事に理解を示してくれる」「趣味が合う」など、考え方が合うことは結婚をイメージしやすくなるようです。

2位:居心地が良い、楽しい

「一緒いるとホッとする」「自然な自分でいられる」「自分のことを認めてくれている気持ちになれる」ことからずっと一緒にいたいと思え、結婚したい気持ちになっていくのだと思います。

1位:ピンときた

「いままで出会った女性とは何か違うものを感じた」「言葉ではうまく説明できないけれど直感的にこの女性が良いと思った」「純粋に好みのタイプだった」など、多くの成婚された男性は直感的に良いと思った(結婚したいと思えた)という感覚的な部分で決めているように感じています。

■女性1位は〝自分のことを大事にしてくれる〟

3位:価値観が合う

「話が合う」「育った背景が似ている」「共通点が多い」など、考え方が合うことで相性の良さを感じて結婚のイメージを湧かせられるようです。

2位:居心地が良い

「一緒にいてラク」「自然な自分でいられる」「気を遣わなくてもいい」など、居心地の良さを感じることで結婚しても大丈夫そうだと思えるそう。

1位:自分のことを大事にしてくれる、向き合ってくれる

「何かあったときに向き合ってくれた」「不安や迷いを受け止めてくれた」「自分のことを本当に大事にしてくれていることに気付いた」このようなことが女性が結婚を決断する最大の決め手になっているように思います。

結婚の決め手
(c)Shutterstock.com

【結婚の決め手】「恋人にしたい」と「結婚したい」の違いはある?

もし「恋人にしたい」と「結婚したい」が異なる場合、一般的には主に次のような違いがあります。

■男性の場合

恋人にしたい:見た目が好みのタイプ、一緒に居て楽しい、話が合う
結婚したい:自分をさらけ出せる、信頼できる、困ったときに支えてくれそう

■女性の場合

恋人にしたい:一緒にいて楽しい、話が弾む、ドキドキする
結婚したい:経済的に安定している、向き合ってくれる、自然な自分でいられる

結婚の決め手
(c)Shutterstock.com

このように男女別に分けましたが、ほとんどの人が恋人と結婚相手を分け出会っている(出会おうとしている)わけではないと思います。

まだ結婚したいと思っていないときに出会った人が恋人になり、結婚したいと思ったときに出会った相手が結婚相手になるのだと思います。(もちろん中には恋人と結婚相手を最初から分けて考え、選ぶ人を変えている人もいるとは思いますが……)

結婚したいタイプの異性でも自分が結婚を考えていない時期に出会ったら結婚相手にはならないはず。

それくらい結婚とタイミングは相関関係があるように思います。

【結婚の決め手】決め手にかけるときはどうする?

結婚の決め手に欠ける(分からない)ときには、まずはその原因が、「お相手に決められない問題があるのか」または「結婚自体に対して漠然とした不安があり自分の心が決められないのか」を考えてみることが必要。

前者のお相手の何かに懸念する部分があるのでしたら、それがどういった部分かにもよりますが、結婚を思い直した方が良いのではと思います。

実際に当相談所の会員さんから交際中のお相手男性との結婚を決めきれないとご相談があり、話を聞くと男性の言動がモラハラだということが分かり「やめた方が良い」とアドバイスしてお別れすることにしたケースがありました。

一方、後者の結婚すること自体に漠然とした不安があることで決めきれないのでしたら、それは入学前や就職前に感じるような(本当にうまくやっていけるだろうかという)誰もが感じる不安であることも。

そのようなときは、思い切って飛び込んでほしいと思います。

結婚の決め手
(c)Shutterstock.com

大きな決断をするというプレッシャーから考えすぎてしまうのでしょうが、結婚を決める直前まで進むことができたお相手ですので、相性はもともと良いはずです。

結婚を決める際に「決めきれない」と悩んでしまう人はとても多く、そういった方の相談に乗って大丈夫だと思えば私は背中を押しています。

その後、散々悩んでいた相談者さんから「何であんなに悩んでいたのだろう」というくらい毎日楽しく幸せに生活していますとよく報告くださるんです。

結婚は人生で大きなイベント。慎重になって考えすぎてしまうことは当然なのかもしれません。もしその感覚に自信が持てないのでしたら、婚活のプロに相談するのもひとつの方法なのかなと思います。

トップ画像/(c)Shutterstock.com

教えてくださったのは… 茂木 由理香さん(あおぞらマリアージュ)

合コン100回以上、婚活パーティー200回以上、ネット婚活、結婚相談所などありとあらゆる婚活を自ら経験。リアルな婚活の現状から身をもって婚活がうまくいく方法を見いだし、婚活メソッドを作り出す。その後バツイチ、子持ち、無職のハンデを乗り越えハイステータス男性と2ヶ月のスピード婚。6年前に結婚相談所を開業、特に短期成婚を得意とし多くの会員様をスピード成婚へ導きだしている。

■婚活のアドバイス:婚活では素直さ、前向きさ、そして感謝の気持ちをもち、愛され体質になることで活動がうまくいきやすくなります。一生に一度の人生、“攻めの婚活”で素敵なお相手とのご縁を掴みましょう!

公式HP:あおぞらマリアージュ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature