Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 茶色スカートコーデ21選【2018-2019冬】こげ茶スカートも!最新着こなし集

FASHION

2018.01.14

茶色スカートコーデ21選【2018-2019冬】こげ茶スカートも!最新着こなし集

茶色スカートコーデのまとめ。今回はこの冬に着たい茶色スカートコーデをご紹介。人気のこげ茶スカートコーデをはじめ様々なデザインの茶色スカートコーデをピックアップ! お気に入りの茶色スカートコーデを見つけてみて。

【目次】
冬に着たい茶色スカートコーデ
こげ茶ニットタイトスカートコーデ

冬に着たい茶色スカートコーデ

【1】茶色レーススカートコーデ×白ニット

茶色レーススカートコーデ×白ニット

素材感に特徴があるから、1トップス1ボトムでもこなれオーラが漂う。ファーバッグ&カラーパンプスで旬のおしゃれ感を盛り込んで。さりげなく女らしくて今っぽいスタイルの完成。
【12/7のコーデ】レーススカートで女っぷり高く仕上げた、ざっくり白タートルコーデ

【2】茶色ミニ丈ラップスカート×ブラウンニット

茶色ミニ丈ラップスカート×ブラウンニット

グレージュとブラウンのリバーシブル仕様がうれしいミニ丈のラップスカート。キャメルニットと合わせた温かい印象のブラウンコーデには、白のバッグがよく映える。
【12/6のコーデ】キャメルニット×ベージュスカートのワントーンで大人かわいく

【3】茶色スカートワントーンコーデ

茶色スカートワントーンコーデ

ソリッドなタイトシルエットスカートにビッグトップスと合わせると、全身の印象がきりりと引き締まるのがうれしい。ウォーミーなブラウンは冬にぴったりなおすすめカラー。大人の味わい漂うワントーンコーデ。
70名にプレゼント! ルーニィ×スタイリスト佐藤佳菜子コラボ【トップス&スカート】

【4】茶色スカート×白ニットコーデ

茶色スカート×白ニットコーデ

白ニットに白のロングカーディガンをアンサンブルのように重ねて、なめらかなニットに包まれる柔らかいスタイル。ブラウンスカートと合わせれば冬らしいあったかコーデの出来上がり。
原稿疲れのワタシを気使ってケンくんが車で迎えに来てくれた! 飲みに行きたいところだけど我慢…スタバ寄って帰ろ♪

【5】茶色ニットタイトスカート×スニーカー

茶色ニットタイトスカート×スニーカー

暖かいニットスカートは、下半身の冷えも解消してくれて防寒対策も完璧。スカートをタイトめにすることでカジュアルな中にも女らしさの漂う快適コーディネートに。
近所の櫛田神社までお散歩。ニットスカート×スニーカーなら歩きやすくて快適

【6】スエード調スカート×黒パンプス

スエード調スカート×黒パンプス

シンプルだけどさりげなく着映えするマットな上質感と、暗く沈まない茶色のスカートは、歩きやすい黒パンプスできれいにまとめるのが正解。
【明日、何着てく?】ファッション業界の人に会う日、スエードスカートでおしゃれを意識

【7】スエード調スカート×紺ブレザー

スエード調スカート×紺ブレザー

おしゃれも知的見えも手に入る、紺ブレザー×スエード風ブラウンスカートのコーディネート。服の色を拾うグレイッシュネイビーのハーフマットタイツで色っぽさもプラス。
【明日のコ女性らしいーデ】トラッドな紺ブレザーがスエード風スカートでこなれ見え

【8】スエード調スカート×辛口小物

スエード調スカート×辛口小物

優しげフェミニンなラテ配色を、リブ、スタッズ、パイソン柄など辛口ディテールで引き締め、さらにトップスには女らしいタイトなバックオープンを持ってくることでほっこり見えを回避して。
【明日のコーデ】注目のブラウンカラーは、少しエッジを効かせると上手くいく!

【9】スエード調スカート×ホワイトコーデ

スエード調スカート×ホワイトコーデ

ベージュ系のグラデーションに白をさせば、顔映りもパッと明るく。首元、手元、足元にアイシー系カラーをリフレインすると清潔感が出て、軽やかかつ締まった印象に。
【明日、何着てく?】いちょう並木を見ながら秋を感じるこの頃。私も今日は秋カラー♪

【10】茶色フレアスカート×ピンクニット

【10】茶色フレアスカート×ピンクニット

フェミニンすぎないコーデュロイスカートで気負わず、スタイリッシュに! 重量感のある素材で、Aラインシルエットの美しい輪郭をくっきり描くロングスカート。起毛感のあるふわふわニットとメリハリを利かせて、フレンチトラッドな雰囲気に◎。
【10/26のコーデ】フェミニンすぎないコーデュロイスカートで気負わず、スタイリッシュに!

【11】茶色レーススカート×ベージュリネンシャツ

【11】茶色レーススカート×ベージュリネンシャツ

定番アイテムこそアップデートが大事。レースタイトは長め丈&旬ブラウンに、黒パンプスは1cmヒールにそれぞれ更新。この更新感が「今っぽさ」の秘訣◎。ベーシックカラーの中にドラマティックな赤い傘を効かせてグッドガールコーデに。
【7/3のコーデ】雨予報の日は、赤い傘がポイントのグッドガールコーデ♪

【12】茶色ギンガムタイトスカート×セットアップジャケット

【12】茶色ギンガムタイトスカート×セットアップジャケット

セットアップで着るジャケットの提案が多い今年、注目すべきは、スカートとのセットアップ。ひざ下や、マキシ丈のスカートに、着丈の長いジャケットの組み合わせは、きちんとしつつ、今っぽさも叶えてくれる。大人のカジュアルのIラインコーデに◎。
【11/7のコーデ】今年のセットアップは〝ジャケスカ〟にシフト♡

【13】茶色フレアスカート×黒タートルネックニット

【13】茶色フレアスカート×黒タートルネックニット

旬のこっくりとしたブラウンのドラマティックなフレアロングスカート。意外と合わせが難しいこのアイテムも、なんなくモノにできるのが黒タートル。リラックス感のあるドロップショルダーがこなれ見えを叶えてくれる。黒×ブラウンの落ち着いた配色の着こなしはキャッチーな小物&アクセ使いで盛り上げて◎。
【泉 里香】が着こなす【5種類の黒タートル】無敵コーディネート♡

【14】茶色コーデュロイスカート×黒ロングTシャツ

【14】茶色コーデュロイスカート×黒ロングTシャツ

タイト且つ丈長めのコーデュロイスカートは、前スリットが入っているので脚さばきも楽ちん◎。カジュアルなロングTシャツと合わせればリラックス感のある大人カジュアルコーデに◎。休日はざっくりニットなどと合わせてオン・オフを楽しんで。
【GAP】長そでTシャツで上下プチプラコーデ|オッジェンヌ大枝千鶴の大人女子日記

【15】茶色ロングタイトスカート×ベージュニット

【15】茶色ロングタイトスカート×ベージュニット

シンプルなロングスカートはトップス次第で通勤コーデにも、ほっこり休日コーデにもなれる一品。ブラウンのロングスカートにベージュ系のざっくりニットと合わせて休日のリラックスコーデに。ベージュ系のニットは、顔色が映えるカラーを選んで◎。
気になる新ブランド【YLEVE】でベージュニットをGET【休日服】|オッジェンヌ宮本 萌のリアル買いブログ

こげ茶ニットタイトスカートコーデ

【1】こげ茶ニットタイトスカート×チェックストール

こげ茶ニットタイトスカート×チェックストール

休日シーンの白シャツは、カゴバッグやブルーチェックストールなど新顔小物の力を借りて、きれいめカジュアル方向にコーディネート。足元のスニーカーで上手く抜け感を演出して。
【9/23のコーデ】女子会がある日は、白シャツをきれいめカジュアルに着こなして

【2】こげ茶ニットタイトスカート×レイヤードスタイル

こげ茶ニットタイトスカート×レイヤードスタイル

白Tにカーキシャツをレイヤードしてさらに上からベルトでウエストマーク。そこに白バッグや黒パンプスなどの旬小物を投入し、シンプルコーデをこなれた女らしさに導いて。
【9/27のコーデ】カーキシャツの投入で、媚びない女っぽコーデの完成

【3】こげ茶ニットタイトスカート×白シャツ

こげ茶ニットタイトスカート×白シャツ

トレンドカラーのブラウンには、旬なスタンドカラーの白シャツを選んでアップデート。シャツ合わせでも堅すぎず抜けが出る優秀コーデの出来上がり。
【9/20のコーデ】会議はシャツ×タイトスカートで。王道スタイルこそ、色や形をアップデート

【4】こげ茶ニットタイトスカート×ストライプシャツ

こげ茶ニットタイトスカート×ストライプシャツ

ストライプシャツ×ニットタイトは締めつけ感のないストレスフリーな着心地ながらきちんと見える、「月曜向き」コーディネート。週始めはきちんと見えのシャツで、オンモードにスイッチ!
【9/4のコーデ】月曜朝は早め出社がマイルール。ストライプシャツで爽やかに

【5】こげ茶ニットタイトスカート×チェックジャケット

こげ茶ニットタイトスカート×チェックジャケット

ハンサムなダブルのジャケットは、タイトスカート合わせで女っぷりよく着こなして。チェックジャケットと茶ニットタイトのクラシカルな組みあわせにクリーンな白を効かせるのがポイント。
【9/14のコーデ】営業会議の日。気合いを入れてダブルのジャケットを

【6】こげ茶ニットタイトスカート×ボーターT

こげ茶ニットタイトスカート×ボーターT

カジュアルなボーダーも、バックオープンのデザインとタイトスカート合わせで女らしく。パープルのパンプスとファー付きバッグを添えれば、フェミニンな休日コーデに。
【9/9のコーデ】久しぶりの飲み会。バックオープンのボーダートップスでギャップを狙う


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature