淡色ダウンを女っぽくおしゃれに見せるなら…?! 最新着こなし5選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. ダウンジャケット着こなし
  5. 淡色ダウンを女っぽくおしゃれに見せるなら…?! 最新着こなし5選

FASHION

2021.01.14

淡色ダウンを女っぽくおしゃれに見せるなら…?! 最新着こなし5選

真冬を切り抜けるための【ダウン】は淡色のものがおすすめ! カジュアルかつ女っぽいダウンの着こなしをご紹介します。

1|TATRAS(タトラス)
華やぎのあるクリームカラーでブラウンコーデをアップデート

ヒップを覆うミドル丈のダウンコートは、すっきりと着られる計算されたAラインシルエット。すとんとしたワンピースにはおれば、一気に立体的に。イタリア発老舗のBotto Giuseppe社の軽量ウール素材は撥水加工がされていて機能的。クリームカラーの生地にあしらわれたシャンパンゴールドのスナップボタンやファスナーが上品な女っぽさを引き出して。

ダウンコート¥102,000(タトラスインターナショナル〈タトラス〉) ワンピース¥12,000(イネラ/ステュディオス オンライン〈イネラ〉) バッグ¥34,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉) 帽子¥2,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉)

2|The LOFT LABO(ロフトラボ)
ミニマルなデザイン&Iラインシルエットでスッキリと

最近増えている、ダウンに見えないミニマルデザインに注目。留めるとボタンが見えなくなる比翼仕立てでシンプルを極めて。肩周りや袖などパーツごとにダウンの量を調整しているので着ぶくれず、タウンユースにぴったり。

ダウンコート¥68,000(ロフトラボ) ニット¥34,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈チノ〉) 中に着たシャツ¥28,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ザ アカデミーニューヨーク〉) スカート¥18,000(ドレステリア 新宿店〈ドレステリア〉) バッグ¥49,000(ショールーム セッション〈MODERN WEAVING〉) 靴¥59,000(PIPPICHIC) イヤリング¥2,200(サンポークリエイト〈アネモネ〉)

3|URBAN RESEARCH Sonny Label(アーバンリサーチ サニーレーベル)
1万円台で手に入る、人気の2WAYダウン

マットなタフタ生地でブルゾン感覚ではおれるデザイン。裏返すと、ステッチ入りの定番ダウンになる2WAY。タイトスカートと、ベージュを軸にした秋色グラデでフェミニンに。

ダウンコート¥18,000(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈サニーレーベル〉) ニット¥35,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) スカート¥17,000(アルアバイル) バッグ¥59,000(ビームス ハウス 丸の内〈ペリーコ×デミルクス ビームス〉) 靴¥18,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) サングラス¥39,300(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈オリバーピープルズ〉)

4|BLACK BY MOUSSY
ボウタイブラウスを女っぽく転ばせるカギはダウンの素材感

クセのないミニマルなデザインは、ボウタイブラウスのきれいめな着こなしにもフィット。スポーティな素材で脱ほっこり、シャープさが加わりクールな印象に。

ダウンコート¥38,000(バロックジャパンリミテッド〈BLACK BY MOUSSY〉) ブラウス¥29,000・ストール¥28,000(Theory) パンツ¥34,000(オーラリー) バッグ¥17,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥24,000(essence of ANAYI〈FABIO RUSCONI FOR ANAYI〉) イヤリング¥2,900(サンポークリエイト〈mimi33〉)

5|WOOLRICH(ウールリッチ)
カジュアルでもほっこりさせない、ホワイトダウンの清涼感

ショート丈のダウンコートと好バランスなタイトスカート。特にツヤ素材は女っぽさが際立つ。INにデニムジャケットを重ねるレイヤードで、こなれ感を手に入れて。撥水加工はもちろんのこと、暖かさを逃がさない袖口と裾のリブや、内ポケットなど、細部まで行き届いたデザイン。取り外し可能なラクーンファー付き。

ダウンコート¥93,000(ウールリッチ 青山店〈ウールリッチ〉) ジャケット¥24,000(アルアバイル) ニット¥22,000(Theory) スカート¥9,900(ノーク〈ノーク〉) バッグ¥5,400(ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店〈ロデスコ〉) 靴¥49,000(ビームス ハウス 丸の内〈ブレンタ〉) 眼鏡¥22,500(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈レイバン〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi1月号「これから買うなら『淡色ダウン』が大本命」より
撮影/金谷章平 スタイリスト/高木千智 ヘア&メイク/MAKI モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature