Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 黒コーデ
  4. 黒コーデ冬20選|全身黒コーデなど最新のレディース黒コーデ集

FASHION

2017.12.17

黒コーデ冬20選|全身黒コーデなど最新のレディース黒コーデ集

黒コーデ。この冬に試したい黒コーデ。全身黒コーデ、ロング丈も含めた黒スカートコーデ、ワイドパンツの黒コーデ、黒パンツコーデなど、合コン、カジュアル、パーティ、通勤など様々なシーンに合う黒コーデ集です。

【目次
この冬に試したい黒コーデ
全身黒コーデ
ロング丈も。黒スカートコーデ
ワイドパンツも。黒パンツコーデ

この冬に試したい黒コーデ

【1】黒ワンピース×タートルネックニット

黒ワンピース×タートルネックニット

素材感のあるワンピースに、トレンドであるブラウンのタートルネックニットをレイヤードするコーディネート。ショルダーバッグ&ぺたんこ靴にすることでミニ丈ワンピースも女っぽくなりすぎず、上品な印象を残すバランスのとれたスタイルに。
【合コンの日のコーデ】黒ワンピースで大人かわいく?【2017 9/29のコーディネート】

【2】黒ワンピース×スキニーパンツ

黒ワンピース×スキニーパンツ

黒ワンピースに黒のスキニーパンツを重ねて甘さをセーブ。ほんのりモードなブラックトーンスタイルはこの秋冬に試したいスタイルの1つ。カーディガンをさらりと羽織り、抜け感を演出して。
【女のコっぽい黒コーデ】話題のジムへはワンピにスキニーパンツを重ねて【2017 10/23のコーディネート】

【3】黒キャミソールワンピース×デニムパンツ

黒キャミソールワンピース×デニムパンツ

いつものボーダー×デニムも、黒のキャミソールワンピでぐっとこなれた印象に。エッジの効いた小物使いで、休日のカジュアルスタイルもおしゃれな大人の雰囲気に仕上がります。
【休日コーデ】キャミワンピースで旬なレイヤードスタイルを【2017 10/15のコーディネート】

【4】黒ワンピース×大判ストール

黒ワンピース×大判ストール

大判ストールをアウター代わりに投入して、黒ワンピースに女性らしさをさらにプラス。デザインや柄で遊べる大判ストールは、シンプルな黒ワンピースとの相性抜群!
【愛されカジュアルコーデ】ワンピをチェック柄ストールでアレンジ【2017 10/20のコーディネート】

【5】黒ニットワンピース×パーカー

黒ニットワンピース×パーカ

外出がないデスクワークの日など、ラフな気分の時にオススメなのがこのコーデ。黒ニットワンピならカジュアルになりすぎず、パーカーと合わせてもオシャレなイメージを残せる便利アイテム。
昨日撮影したカットをセレクト。13時の副編集長チェックまでに間に合うかな

【6】黒ロングカーディガン×ロングタイトスカート

黒ロングカーディガン×ロングタイトスカート

白シャツに赤のロングタイトスカート、黒のロングカーディガンを合わせたコーディネート。長め丈スカートと合わせてロング×ロングなバランスに。
小学校の同窓会へ出席。テラスレストランかぁ…ロングカーデをアウターに

【7】黒ニット×コート

黒ニット×コート

黒ニットで引き締めながら、アウターで柔らかさを持たせることで、女性らしい上品さを演出。足下も黒系で統一することでフラットなゆるブーツでも崩れすぎることなく全体的に整った印象に。
今日は日帰りで大阪工場へ。製法の説明など、現場で細やかに確認

【8】黒ブラウス×派手色スカート

黒ブラウス×派手色スカート

無難な配色に陥らないためにはディテールをやや盛った黒を選び、さらに強気な色のピンクを合わせたい。トップスを「シンプル黒」から「華やぎ黒」に進化させて、配色の鮮度をアップさせて。
冬のお出かけは、特別感No.1!【フレアスカート】で

全身黒コーデ

【1】黒ニットアップ

黒ニットアップ

トップスはVネック・ボートネックの前後2Wayで着られる優れもの。プレーンかつ今っぽい細長シルエット。黒ニットアップをサッシュベルトでウエストマークしたコーディネート。「旬」と「きれい」を両立させて。
【明日のコーデ】レセプションパーティに急遽お呼ばれ。黒のニットアップ持っててよかった?

【2】黒タートルニット×黒パンツ

黒タートルニット×黒パンツ

黒ニット×黒パンツをベースにしたシンプルなモノトーンコーデ。差し色やパイソン柄パンプスでアクセントを効かせ、カジュアルだからこそシルエットで女性らしさを演出した大人の通勤スタイル。
働く女のリアル通勤私服公開!【総合商社勤務・吉田なぎ沙さん】

【3】黒ニットアップ×黒ブルゾン

黒ニットアップ×黒ブルゾン

長めタイトでキレよくきれいめなニットアップは、コンフォートかつきちんと感を放つ万能アイテム! ショート丈ブルゾンで視線を上にもってくることで、さらにスタイルアップ効果大。
【明日のコーデ】彼と時間を合わせてランチデート。待ち合わせでドキっとさせたい?

【4】黒ワンピース×黒レザーブルゾン

黒ワンピース×黒レザーブルゾン

黒ワンピをレザーブルゾンでハンサムな印象に仕上げれば、オールブラックコーデでメリハリのついた格好良いシルエットの完成。程よいドレスアップが必要なパーティにちょうどいい垢抜けスタイル。
モデルのお誕生日に花束、ケーキ、バルーンを手配するのも編集者の仕事

ロング丈も。黒スカートコーデ

【1】黒ロングタイトスカート×コーデュロイシャツ

黒タイトスカート×コーデュロイシャツ

シャツ×タイトスカートの定番スタイルもシルエットや素材にこだわれば、イマドキスタイルにアップデート! ハリのある綿シャツよりコーデュロイシャツを選び、Iラインシルエットをつくれば知的美人に。
【タイトスカート】スタイルアップ×シンプル着こなし最強FILE

【2】黒ニットタイトスカート×カットソー

黒ニットタイトスカート×カットソー

ほんのり背中の見えるカットソーに黒のニットタイトスカート、スニーカーを合わせた休日デートスタイル。コンシャスに着こなす、大人かわいいコーディネート。
パンツでもスカートでも!【スニーカーを履く日】のコーディネート見本帳5

【3】黒タイトスカート×カットソー

黒タイトスカート×カットソー

全身を黒×ベージュでまとめた都会的な雰囲気漂う大人の装い。王道配色ならではのシンプルコーデには、スタッズ付きのベルトで辛口スパイスをひとふり。
三尋木奈保流【女っぷりタイトスカート】を3段活用ステップで着回し!

【4】黒タイトスカート×ジャケット

黒タイトスカート×ジャケット

定番のジャケット×タイトスカートに品よく映えるピーコックブルーのシューティを合わせ、旬の印象を吹き込んだコーディネート。まじめなジャケットスタイルも黒の洗練感とシューティであか抜ける。
【10/30のコーデ】ジャケットスタイルに女らしさと旬を取り入れて

【5】黒フレアスカート×ニット

黒フレアスカート×ニット

デコルテの開いたニットにウエストマークした黒のフレアスカートを合わせた、女っぷりがいいコーディネート。アウターもウエストをきゅっとマークするとふわっと空気を含み、ドレスのようなシルエットに。
【骨格診断・ロマンティックタイプ】BESTアウターはコレ!

【6】黒ボリュームスカート×オフショルダーニット

黒ボリュームスカート×オフショルダーニット

アフター7はオフショルダーに。襟元の開き具合を調整できるニットはオンオフ問わず使いやすい便利アイテム。夜遊び気分をあおるラメソックスで、黒のボリュームスカートを抜けよく導く軽快な印象に。
ボリュームスカートを抜けよく導くラメソックスでちょっぴりモードに!

ワイドパンツも。黒パンツコーデ

【1】黒タックパンツ×ニット

黒フルレングスタックパンツ×ニット

今季らしい要素がギュッと詰まったモスグリーンのニットに細身テーパードのタックパンツを合わせたコーディネート。動きやすく着心地のいいニットで仕事へのモチベーションもアップ!
【9/15のコーデ】連休前でToDoがたくさん。ヒールを履いてシャキっと「行ってきます!」

【2】黒ワイドパンツ×シャツ

黒ワイドパンツ×シャツ

ハイウエストパンツとスリッパローファーで辛口モードな方向へ振りきったコーディーネート。黒の分量多めなら、想像以上にシックにまとまる。バッグを赤にすることで良いアクセントに。
働くアラサーによく似合う!【ワイドパンツ】コーディネート見本6


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.22

編集部のおすすめ Recommended

6月28日に発売したOggi8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature