Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 大人なら常識!「鯛の“おかしら”つき」漢字で書くと“尾頭”? or “御頭”?

WORK

2019.01.31

大人なら常識!「鯛の“おかしら”つき」漢字で書くと“尾頭”? or “御頭”?

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性に♡ 今回ピックする言葉は、「おかしらつき」の漢字表記。

「おかしらつき」って漢字で正しく書くと…?

「今日の会食は、鯛のおかしらつきらしいよ!」などの会話でも使われる「おかしらつき」ということば。

会話ではよく口にしても、漢字で正しく書ける自信はありますか?

【問題】
「鯛(たい)のおかしらつき」あなたは、どちらで書きますか?

1.尾頭付き

2.御頭付き

正解は?

鯛のおかしらつき
(c)Shutterstock.com

はてな
(c)Shutterstock.com

1.尾頭付き

頭がついている焼き魚をイメージして「御頭」と思いがちですが、正しくは尾も頭もついているという意味で尾頭」です。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では78%が正解していました(2019年1月26日現在)。

めでたい席に欠かせない魚、タイ。頭(かしら)だけでなく尾(お)もつけて、まるごと一尾をお出ししたいですね。
※    ※
おかしら‐つき【尾頭付き】
尾と頭のついたままの魚。慶事での料理に用いる。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature