Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. くびれ
  4. 猫背こそ「ぽにょウエスト」の原因! 年末年始は宅トレでくびれを作る!

BEAUTY くびれ

2017.12.19

猫背こそ「ぽにょウエスト」の原因! 年末年始は宅トレでくびれを作る!

「長時間のパソコン作業などによる猫背こそが〝ぽにょウエスト〟の原因だ」と警鐘を鳴らす敏腕トレーナーの町田さんに、家で出来るくびれ復活エクササイズを教えてもらいました。

ウエスト周りは、老廃物や脂肪がたまりやすい部位だった!
くびれ復活お家エクササイズ

1.〝けのび〟ストレッチ

けのび

▲耳のやや後ろの位置で両腕を上げて手を軽く組み、上にグーッと伸びるようにストレッチ。呼吸を大きく、特にしっかり吸いながら行うと肋骨が持ち上がりやすくストレッチ効果大。

2.ウエストほぐし

ウエストほぐし

▲脇腹を手で、痛いくらいの圧をかけてほぐす。素肌にオイルやクリームなどを塗ってほぐすのがベター。

3.斜めひねりストレッチ

ひねりストレッチ

▲片脚を前に出し、もう片脚を斜め後ろにクロスするように引いて、引いた側の手首をもう片方の手で引っ張りながら、上体も斜めにひねってストレッチ。後ろ脚はできる限り遠くに引き、骨盤を固定して肋骨を伸ばす気持ちで。

【やってみましたレポート】キツかったスカートがすっきり着こなせるように!

長時間のパソコン作業などによる猫背こそが〝ぽにょウエスト〟の原因だと警鐘を鳴らすのはトレーナーの町田さん。

「猫背になるとお腹の皮膚と脂肪が寄って、肋骨と骨盤の間の距離が狭まり、くびれのないウエストに。さらにウエスト周りは骨で支えられておらず、老廃物や脂肪がたまりやすい部位。肋骨と骨盤の間隔を広げるストレッチに、ウエストのほぐしをプラスすればくびれは簡単につくれます! ちなみに腹筋をしすぎるとウエストが太くなることもあるので注意を」

実際に2週間続けてみたところ…「たるんだお腹周りが伸びてほぐれて気持ちいい! キツかったスカートがすっきり着こなせるように」(本誌エディター/佐々木怜菜)

教えてくれたのは…敏腕パーソナルトレーナー/町田耀大さん

動画&わかりやすい理論で〝効く〟トレーニングを発信するインスタグラム(アカウント:yotamachida)も要チェック!

こんな人におすすめ!

・運動は嫌い、でもくびれは欲しい!
・デスクワークが多く猫背を直したい

2017年11月号「Oggiスタッフが全部お試し! 秋こそキュッと! ウエスト&足首」より。
本誌掲載時スタッフ:撮影/フカヤマノリユキ 構成/門司紀子
再構成:Oggi.jp編集部

あわせて読みたい


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2018.02.21

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

Feature