Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 生理の知識
  4. 男子は見ちゃダメ! この臭い…ナニ!? 働く女子たちがぶち当たった「生理中」の仰天事件簿3

BEAUTY

2018.03.30

男子は見ちゃダメ! この臭い…ナニ!? 働く女子たちがぶち当たった「生理中」の仰天事件簿3

生理期間中でも仕事を休むわけにはいかないのが、働く女子のツラいところ。今回は、働く女子たちが当たった生理中の衝撃エピソードをご紹介します。

■1:「タンポンを抜き忘れて大変なことに…」(33歳/税務事務所勤務)

ナプキン
(c)Shutterstock.com

W美「私の仕事は、基本、1日中座りっぱなしなんですけど……生理が重かったときに、会社に置いていたナプキンが切れていて、あまり取り替えてなかったら、制服も椅子も“まっ赤っか”になっちゃいました!」

編集部「うわぁ~。あるあるだけど、ツラいですよね」

W美「そうなんです! 職場に女性は私だけなので、誰かに借りるわけにも行かなくて…昼休みにコンビニで買えばよかったんですが、大丈夫だろうって思っちゃったんですよ~。男性社員たちにバレないよう、壁にお尻を向けて“カニ歩き”しました。退社後はすぐにコンビニに走りました!」

編集部「カニ歩き!? その姿は、さぞかし異様だったのでは…(苦笑)」


■3:「ナプキンがぐちゃぐちゃになっていて大変でした」(24歳/不動産)

スカート

N香「ナプキンを変える時間がないほど忙しい日があったんですけど、その日、私はミニ丈のスカートを履いていたんです。そうしたら、ナプキンがショーツから飛び出て、スカートの裾にくっ付いていました(泣)」

編集部「ええっ!? スカートの裾に!?」

N香「はい…。動いているうちにヨレてしまって、飛び出したんだと思います。ナプキンのテープ部分がスカートにくっついてました。誰にも指摘されないうちに自分で気づいたんですけど、もしかするとみんな、見て見ぬ振りしてくれたのかも…」

編集部「……指摘されると恥ずかしいだろうから、まぁよかったということで…」


生理中ゆえに、トンデモナイ出来事に遭遇してしまった女子たち。みなさんも、生理中の仰天出来事にはくれぐれもお気をつけください♡

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature