夏のスカートコーデおすすめ34選|シンプル&洒落感のあるスタイルをランクアップ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 夏のスカートコーデおすすめ34選|シンプル&洒落感のあるスタイルをランクアップ

FASHION

2023.08.07

夏のスカートコーデおすすめ34選|シンプル&洒落感のあるスタイルをランクアップ

暑さ厳しい夏でも、はくだけで心が華やぐスカートコーデを楽しみたい! 今回は大人が着て映える、そしてちょっと遊び心のあるスカートを人気のカラー別に集めました。大切な人と会うときにもおしゃれ上手な印象を与える夏のスカートコーデ、ぜひ参考にしてみて。

夏のスカートコーデはどう選ぶ?

暑くなる夏のボトムスは、シルエットの美しさと心地よさを兼ね備えたスカートが人気。 シンプルにまとめてもおしゃれ感度を高めてくれる、トレンドを押さえた夏のスカートって? 選ぶポイントを早速チェック!

〈POINT〉

・シンプルなTシャツと合わせても映える「素材」や「シルエット」選びが重要
・白や黒などベーシックカラーは「デザイン」で遊びをプラス
・ロング・マキシスカートコーデは「抜け感」を意識

〈夏のスカート〉お手本コーデ

【フレアシルエット】ブルーギャザースカート×ベージュニット

きれい色スカートのコーデ

腰回りに入ったヒダで、揺れる裾が魅力のギャザースカート。リボンベルト付きのギャザースカートも、鮮やかなターコイズブルーでピリッと大人っぽい華やかさに。ベージュニットを合わせて品よく。

夏の「大人かわいい」は【ユナイテッドアローズ】で叶える! 注目オリジナルアイテムの夏コーデ3選

【フレアシルエット】柄ティアードスカート×ベージュニット

【フレアシルエット】柄ティアードスカート×ベージュニット

ボリュームたっぷりのロマンティックなティアードスカート。リゾート風でテンションUP!な柄スカートは、ベージュのトップスで上下のトーンを統一すれば、柄もなじんでまろやかに。仕上げに黒小物でピリッと引き締めて。

30代からの夏スカートコーデ。大人っぽい柄スカートでエレガントに♡

【タイトシルエット】白のIラインスカート×ニュアンスカラーT

【タイトシルエット】白のIラインスカート×ニュアンスカラーT

大人っぽくこなれ見えが狙えるロングタイトスカート。すとんとした縦ラインで着やせ効果も。パワショルTシャツは意識せずともメリハリがつくから、あとは縦に繫げるだけ。落ち感スカートでより肩を強調させれば、今っぽさと細見えが一挙両得!

食わず嫌いは勿体ない! パワショルTって華奢見えするんです♡

【タイトシルエット】グリーンタイトスカート×白T×白ベスト

【タイトシルエット】グリーンタイトスカート×白T×白ベスト

すっきりとした縦ラインシルエットのタイトスカート。きちんと感があるのでスポーティなコーデにも大人っぽさが加味。細身のラインがデート仕様に仕上げるカギ。

細身シルエット&白アイテムを多用し、スポーティに夏らしく!

【ベージュスカート】の夏コーデ

肌となじみが良く、きれいめにもカジュアルにも着られるベージュ。爽やかで落ち着いた印象のスカートはどんなトップスにも合わせやすい。軽やかさを出すためにも、夏は明るいトーンのベージュスカートをチョイスしてみて。

ベージュエコレザースカート×黒ロゴT×ストライプシャツ

ベージュエコレザースカート×黒ロゴT×ストライプシャツコーデ

ラフになりがちな夏のTシャツコーデは、地厚なエコレザー生地のベージュのロングスカートで美シルエットをキープ!肌なじみのよいベージュスカートのおかげで、ハードになりすぎず大人っぽく着地。

エコレザースカートならTシャツ合わせで即カッコよく♡

ベージュフレアスカート×ブルーニット×シャツ

ベージュフレアスカート×ブルーニット×シャツコーデ

まるでチノパンツをはくように気負いなくまとえる、こざっぱりとしたベージュスカート。ブルーのリブニットを合わせて爽やかな春夏モードに。足元は素肌がのぞくトングサンダルで抜け感をつくると、ハリ感のあるロングスカートを軽快に着こなせる。

フレアスカートをハンサムな気分で着こなしたいから… チノ素材!

ベージュマキシスカート×黒トップス×黒スポサン

ベージュマキシスカート×黒トップス×黒スポサンコーデ

フェミニンさが漂うベージュのマキシスカートの足元に黒スポサンをONすることで、瞬時にコーデがモードな印象に変換! ベージュのマキシスカート×黒トップスのあっさりした組み合わせでも、目を引くおしゃれ感は存分にGET♡

黒スポサンマキシスカートの足元。スポサンならカジュアル&リッチが叶う♡

ベージュリネンスカート×ブラウンリネンシャツ

ベージュリネンスカート×ブラウンリネンシャツコーデ

体に沿う端正なブラウンシャツに、細身のベージュカラーのタイトスカートはどちらもリネン素材。落ち着いた色のトーンで生真面目に感じるシルエットも、上下リネン素材なら、どこまでも自由で心地よくきまる。

涼やかで軽やか! 上下リネンで完成するきれいめスタイル

ベージュマキシスカート×ロゴT

ベージュマキシスカート×ロゴTコーデ

ロゴTシャツと合わせても落ち着いた大人っぽさ、こなれた洒落感を出してくれるベージュマキシスカート。トップスイン&ニットを腰巻きすることでワンカラーコーデにメリハリも。

【ベージュ】を軸に考える、清潔感のあるリラクシースタイル3選!

【カーキスカート】の夏コーデ

ミリタリーなイメージのカーキ色。甘い着こなしになりがちなスカートコーデに、キリッとしたハンサム感を加えてくれます。スカートにカーキを取り入れると、かっこよさの中に女性らしさを感じるお洒落なスタイルに。

カーキギャザースカート×白リネンシャツ

カーキギャザースカート×白リネンシャツコーデ

イレギュラーなギャザー&ドライなカーキがおしゃれ度抜群! オーバーサイズのリネンシャツをはおって、風が通り抜けるようなリラクシーなムードを表現。ここにレトロなかごバッグを合わせるのが大人のかわいさ。

カーキベージュのティアードスカート×ネイビーニット×ネイビーストール

カーキベージュティアードスカート×ネイビーニット×ネイビーストールコーデ

ニュアンスのあるカーキベージュのティアードスカートは、コントラストを効かせた配色で大人っぽく。ニット×ストールのネイビーで引き締めれば、甘さをそぎ落としてピリッと涼しげな印象に。

30歳からの「大人かわいい」は、【ティアードスカート】がないと始まらない!

カーキサテンスカート×ベージュニット

カーキのサテンスカート×ベージュのニットコーデ

リラックスしたラフな着こなしも、カーキスカートの抑えたツヤ感のおかげで全体の立体感をキープしてくれる。

ロングスカートはこの素材! 選ぶべきスカート&おすすめコーデ3選

カーキティアードマキシスカート×オフ白シャツ

カーキティアードマキシスカート×オフ白シャツコーデ

フリルたっぷりのティアードマキシスカートも、カーキならスタイリング次第で都会的に。トップスをコンパクトにまとめつつ、スカートのボリュームを活かせば、スタイルアップ効果も抜群!

甘めマキシスカートをキレよく着たい… だから足元は大人モードな甲深トング!

【黒スカート】の夏コーデ

大人の表情を演出するなら、おしゃれ度が高く、キリッと引き締めてくれる黒スカートをチョイス。その魅力はなんといっても、甘さを削ぎ落すストイックさ。スカートの気分だけどキレ味がほしい時に活躍する、クールな引き算コーデが完成。

黒プリーツスカート×ロゴT×白ブルゾン

黒プリーツスカート×ロゴT×白ブルゾンコーデ

黒スカートでのモノトーンコーデで潔く。ふんわりとしたメンズライクなシルエットのブルゾンを、黒プリーツスカートで縦のラインを強調。ロゴTを挟むなら、無彩色で大人っぽく!

冷房による気温差がある今は、ペーパーライクな薄軽ブルゾンが重宝

黒ティアードスカート×ボーダー柄トップス

黒ティアードスカート×ボーダー柄トップスコーデ

ドレッシーなジャカードの黒ティアードスカートをボーダーカットソー&ビーサンでカジュアルダウン。ボーダーのピッチは細いものを選び、黒の密度を高めると落ち着いた印象に。ゼブラ柄バッグのスパイシィな柄ミックスで辛さをひとさじ。

夏のモノトーンなら、大人のボーダートップスカジュアルで♡

黒タイトスカート×白のジレ

黒タイトスカート×白のジレコーデ

足さばきのいい前スリットの黒タイトはオフィススタイルにも重宝。ジャケットをジレに替えるだけで、トレンド感と抜け感がアップ。キレのいい女っぷりを目指したいときに。

ノースリトップスをお仕事仕様に! やっぱりジレって便利♡

ドット柄黒スカート×黒ロングニット

ドット柄黒スカート×黒ロングニットコーデ

歩くたびに揺れる水玉スカートがおしゃれな黒スカートは、広がりすぎないナローフレアを選んで大人っぽく。全身黒っぽくても、ロング&リーンなシルエットで洒落感UP。

30代女性におすすめの柄スカート。夏のシーン別着こなし方は…

黒フレアスカート×ベージュのスリーブニット

黒フレアスカート×ベージュのスリーブニットコーデ

ボリューム感のある黒ギャザーフレアスカートは、シックな黒で甘さをトーンダウン。あえてスポーティな小物をぶつけるときも、トップスの色にリンクさせれば大人のカジュアルに。

華やかさならやっぱりボリュームフレアスカート〈30代の夏コーデ〉

黒タイトスカート×ベージュベロアT×ブラウンニット

黒タイトスカート×ベージュベロアTシャツ×ブラウンニットコーデ

光沢感のあるサテン黒スカートには、重たく光るベロア素材のトップスが好相性。肩掛けニットの編み地や凹凸感のあるバッグなど、素材のコントラストで奥行きのあるコーディネートに。

サテン派 or リネン派 or レザー派? 30代、夏の黒スカートは素材で選ぶ!

黒マキシスカート×白ニット

黒マキシスカート×白ニットコーデ

女らしい黒マキシスカートに体のラインを拾わないゆるニットを合わせたコーデ。黒スカートスタイルにスポサンで、上品なカジュアル感を与えて。

夏ファッション|狙うべきは【大人ブランドのスポサン】おすすめPick Up

【白スカート】の夏コーデ

繊細な白のニュアンスは、何を着ても暑苦しく感じてしまう夏の日に頼れるカラー。あいまいな色が女らしさを引き立ててくれるので、上品なワントーンやきれい色だけでなく、マニッシュに着てもどこか清々しい印象がつくれるんです。白スカートで、さまざまな表情の着こなしへ。

白レースタイトスカート×白T

白レーススカート×白Tシャツコーデ

大きい網目のレース、ボディラインに沿うタイトなライン…。素材をミックスした白スカートスタイルが、白Tのそぎ落としたシンプルさを際立てる。

レーススカート×白Tは、清涼感も抜け感も抜群!

白プリーツスカート×白トップス

白ロングプリーツスカート×白Tシャツコーデ

光沢感のある白のプリーツスカートを合わせ、ハンサムな一着をワンピース感覚で女っぷりよく着こなして。あえて色は使わずに、潔いトーンオントーンにまとめることで、トップスのクリーンな魅力がよりいっそう引き立つ。

ドラマティックに仕上がるオールホワイト

白タイトスカート×パープルT

白タイトスカート×パープルTシャツコーデ

ラフなTシャツも、スリットが入った白タイトスカートで女性らしさがプラス。感度高いパープルをオフ白で優しく脱力させて。

パープル上品に着るなら、白の威力を足せば爽やかに仕上がる

白フレアスカート×ストライプ柄ジレ×白T

白フレアスカート×ストライプ柄ジレ×白Tシャツコーデ

軽やかなリネン生地の白フレアスカート。落ち感のあるAラインシルエットは、シャープなストライプ柄のジレと合わせてIラインを強調。スリッパローファーで足元もハンサムに仕上げて。

この夏はAラインフレアスカートで、ドラマティックに楽ちんに!

白ロングタイトスカート×白トップス

白ロングタイトスカート×白トップスコーデ

ほんのりシワ感のある表情豊かな素材の白スカートは、同素材のプルオーバーを合わせてセットアップに。スカートにタックインして着れば、ウエストコンシャスなワンピースのような着こなしが楽しめる。

大人女子ならTシャツ以上〜ブラウス未満トップス! カラバリ豊富でクリーンにきまる!

白セミフレアスカート×イエロータンクトップ×グレーデニムシャツ

白セミフレアスカート×イエロータンクトップ×グレーデニムシャツコーデ

リラクシーな着心地ながら、凜と引き締めるリネンの白セミフレアスカート。カジュアルにもなじむから、夏らしいイエロートップスと合わせて、一気に夏気分を盛り上げて。

夏はやっぱりリネンが気分! シャリっとした素材で涼感も演出!

【柄・きれい色スカート】の夏コーデ

暑い夏はコーデを考えるのもちょっと億劫…。そんな日はロングスカートを主役にして、軽やかなワンツーコーデを楽しむのがおすすめ。シンプルトップスが映えるよう、きれい色カラーや柄ものスカートで、華やぎを効かせ、大人っぽさを引き寄せて。

サックスブルースカート×グレーT

サックスブルースカート×グレーTコーデ

エレガントなシルクのサックスブルーのAラインスカートでハンサムなグレーTにしなやかな表情を。カジュアルなTシャツに、シルキーなスカートやチェーンバッグ、ストラップサンダルでレディなムードを重ねてこなれた甘さに調整。色のテンションが近いサックスブルーのスカートでグレーTと配色をなじませつつ、足元に効かせたビビッドピンクのピリッとした緊張感で女っぽさを注入!

ハンサムなグレーTをAラインスカートでしなやかなに着こなす!

きれい色スカート×ロゴT×トングサンダル

きれい色スカート×ロゴT×トングサンダルコーデ

可愛らしいシアーなきれい色スカートをロゴTで繋いで今っぽいバランスに。厚底トングは白レザーでリッチ感を加算。初めましての人が多いアウトドアの現場でも、この足元で「ふだんからおしゃれな人」を印象づけられる。太陽の下で映えるビースネックレスを重ねづけして、フレッシュに。

ロゴT×スカートをトングやビーズネックレスで夏空仕様に!

チェック柄タイトスカート×シャツ×黒サンダル

チェック柄タイトスカート×シャツ×黒サンダルコーデ

映えも叶えるチェック柄のスカート。分厚いラバーソールがモダンなアクセントとなる黒サンダルでチェック柄スカートを大人顔にシフト! シャツとタイトスカートのすとんとしたシルエットを、メリハリよくまとめてくれる。

存在感たっぷりの一足で、カジュアルな今っぽさを楽しみたい!

ピンクスカート×白ロゴT

ピンクスカート×白ロゴTコーデ

夏のピンクは少し辛めの方向にキレよく着たい!ロゴや小物の辛口エッセンスで、ピンクスカートを甘すぎず着るのが気分。上品ピンクはTシャツをラフに合わせても品のよさをキープできるのもうれしいところ。

夏にピンクを着るなら…?! 少し辛口が断然いい!

チェック柄スカート×白T

チェック柄スカート×白Tコーデ

ハリ感のあるタイプライター生地と軽快なシルエットで夏仕様の涼しげなチェック柄のスカート。Tシャツやスニーカーの白を合わせれば、さっぱりと着こなせる。差し色のオレンジでNOTほっこり。

ボタニカル柄クリームスカート×ベージュリネンジャケット

ボタニカル柄クリームスカート×ベージュリネンジャケットコーデ

気負いなく柄スカートを取り入れるなら、クリーム×白で描かれたボタニカル柄スカートを選択。なじみのよいまろやか配色のおかげで、リネンジャケットやターバンなどリラクシーなアイテムとも好相性。

30代からの夏スカートコーデ。大人っぽい柄スカートでエレガントに♡

チェック柄ティアードスカート×レザー調の黒トップス

チェック柄ティアードスカート×レザー調の黒トップスコーデ

生地をたっぷり使ったティアード型のチェック柄スカートは、レザー調のブラウスと合わせて攻めのスカートコーデに。ドラマティックな着こなしは、素足にサンダルで夏らしい抜け感を加えて。

どのプリントスカートにする? 失敗ナシの30代夏コーデ6選

赤ニットタイトスカート×グレーブラウス

赤ニットタイトスカート×グレーブラウスコーデ

目の覚めるような赤で心も踊る、チアフルなニットスカート。ゆったりシルエットのプルオーバーブラウスは青みのあるグレー、パンプスやバッグもブルー系を選び、ドラマティックな赤タイトを都会的に。

今夏は、華やかヴィヴィッドカラータイトが断然おすすめ! 30代向けスカート4選

最後に

上品な着こなしから遊び心のあるカジュアルスタイルまで、夏ならではのスカートコーデ。コンパクトシルエットがメインとなるので、さりげなくウエストにアクセントをつけたり、ロング&クリーンなシルエットで自然なメリハリをつくるとおしゃれに仕上がります。大人のエレガントさで夏のスカートコーデを楽しんで。

▼あわせて読みたい

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。