自分に自信がない人の恋愛について【女性100人に聞いた】打開する方法もチェック | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 自分に自信がない人の恋愛について【女性100人に聞いた】打開する方法もチェック

LOVE

2023.03.07

自分に自信がない人の恋愛について【女性100人に聞いた】打開する方法もチェック

自分に自信がないから、恋愛することに前向きになることができなかったり、気になる人がいてもアプローチすることができなかったりと悩んでいる方は少なくないのではないでしょうか。本記事では、全国の女性100名に恋愛面で自信を持つことができない部分やコンプレックスの乗り越え方についてアンケートを実施しました。

【女性に聞いた】恋愛で自分に自信がないと感じることがある?

恋愛で自分に自信がないと感じることがある?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

「恋愛で自分に自信がないと感じることがある?」の設問では、78.7%の方が「はい」21.3%の方が「いいえ」と回答。約8割弱という多くの方が恋愛面で自信のなさを感じているようです。

まずは、具体的に自信をもつことができない部分についてアンケートの回答を紹介します。

恋愛で自分に自信がないと感じがちな理由

鏡を見る女性
(c)Adobe Stock

外見に自信がない

周りからすると気にならないことでも、自分にとってはコンプレックスに感じる部分もありますし、好きな人には可愛く見られたいと思うもの。まずはダイエットやメイク、笑顔を心がけるなどできることから意識してみるのも良いかもしれません。

「顔や体にコンプレックスがあるため。コンプレックスを解消させるために、化粧や服装などの身だしなみを整えていますが、素の状態だと自信をなくしてしまう」(30代・神奈川県)
「太っていて自分に自信がない」(30代・神奈川県)
「外見、内面とも人よりも劣っていると思う」(30代・岐阜県)
「見た目にコンプレックスがある」(30代・山口県)
「背が高くて、女性とみられてるか不安になる」(30代・大阪府)

魅力になるような部分がない

自分自身に長所がないと感じている方も、少なくありません。自己評価で自分の魅力がみつからないときは、他己評価してもらうのもひとつの手段。家族や友人など親しい人に自分の良い部分を聞いてみるのもおすすめです。また、他の人と比べずに、自分が好きだと感じることや得意なこと洗い出してみるのも◎。

「外見にも性格も良くはないので、異性から見て魅力的に見えないと思う」(30代・奈良県)
「特に取り柄がないので」(30代・北海道)
「他の人より自分が優れてるところも、良さも分からない」(20代・埼玉県)
「女性としての魅力がない。いつもさっぱりした友達っぽい関係になってしまう」(30代・神奈川県)
「性格がいい方ではないので、他にいい人がいるのではと思う」(30代・北海道)
「オンリーワンになれないと思うから」(30代・愛知県)
「自分を好きになってくれる人がいると思えない」(30代・福岡県)

恋愛経験が少ない

恋愛をした経験が少なかったり、なかなか人を好きにならなかったりと経験が少ないことで自信をもつことができないという意見も。ただ、誰でも最初から恋愛でうまくわけではなく、どんな人でもいいことも悪いことも経験しているものだと、前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

「特に恋愛してきてないから」(30代・東京都)
「恋愛したことがない」(20代・愛知県)
「人を簡単に好きになれない」(30代・青森県)
「恋愛経験豊富じゃない」(20代・東京都)

モテない

相手から好かれた経験が少ないから自信が持てないと感じている方の意見もありました。勇気が必要になりますが、相手からのアプローチを待つのではなく、気になる方がいたらこちらから積極的にコミュニケーションをとってみるのもいいかもしれません。

「モテたことがあまりないので」(30代・愛知県)
「モテない。フラレてばかりだった」(30代・東京都)
「モテないから」(20代・愛知県)

年齢に自信が持てない

恋愛は若い人がするものと決まっているわけではないので、年齢を気にしすぎる必要はありません。

「おばさんなので」(30代・宮城県)
「年齢的なものもそうだし、人見知りで打ち解けるまでに時間がかかる」(30代・静岡県)

コミュニケーションが苦手

話すことが苦手なら、まずは相手の話を聞く側になるのも○。コミュニケーションは慣れなので、できるだけ様々な人と会話をするようにして経験値を積んでみるのもおすすめです。

「本音を話せない」(30代・香川県)
「話すのが苦手で、会話が盛り上がらないから」(30代・広島県)
「異性と話すのが苦手」(20代・埼玉県)

アプローチできない

恥ずかしさや失敗を恐れる気持ちが強くアプローチができないこともあるかもしれません。しかし、行動に移さないとなにも進まないので勇気を出してみましょう。挨拶など簡単なコミュニケーションも大切です。

「奥手だから」(30代・東京都)
「積極性がない」(30代・秋田県)
「怖さがある」(30代・愛知県)
「相手が自分をどう思っているか分からない」(30代・大阪府)

周りと比べてしまう

綺麗な人をみたら「自分なんて……」と思ってしまうことはあるかもしれません。物事を比べると大抵自分より優れた人がいます。その考えに悩まされないためには、人と比べるのではなく自分らしさを見つめること。自分が好きなことや、得意に感じていることを大切にすると自分だけの魅力に繋がります。

「自分は自分と思いつつも、周りと比べてしまう」(30代・宮城県)
「自分より優れた人はたくさんいるから」(20代・神奈川県)
「周りの人がいて美人だし化粧もうまいから」(20代・神奈川県)

人と一緒にいるのが苦手

人と過ごす時間を楽しめなかった経験から、恋愛に自信が持てないと感じている方もいました。過去が上手くいかなくても、同じ空気感でいられる人と出会えたら、居心地よく過ごせることもあるかもしれません。

「一人が好きで、人と一緒にいると疲れる」(30代・東京都)
「飽きっぽいから」(30代・東京都)

自立していない

生活面のことや先のことを考えて不安になるという意見もありました。完璧な自分でなければ恋愛してはならないと考えるのではなく、お互いに補い合い協力し合える関係性を長い時間をかけて築いていくと考えてみてはいかがでしょうか。

「経済的自立力が足りない。一緒に生きるパートナーを支えるだけの経済力がない。自分で精一杯」(30代・群馬県)

▼あわせて読みたい

恋愛に向いてない女性の特徴と対策法。克服すれば人生はもっと楽しくなる!

恋愛で自分に自信がない状態から抜け出す方法

手をつなぐカップル
(c)Adobe Stock

自分磨きをする

自分に似合う服装やスキンケアに気を使うなど外見的な自分磨きだけでなく、家事スキルやコミュニケーション力など内面的な部分でも改善できることは沢山あります。また、笑顔を心がけたり丁寧な所作などを意識することも大切です。

「オシャレをする。異性とデートをして経験値を積む」(30代・東京都)
「できるだけ身だしなみを整えて、笑顔かつポジティブに会話をするように努力をする。容姿に自信がなくても、明るく素直な気持ちを持ち続ければ、相手にも伝わる」(30代・神奈川県)
「家事をできるようになる」(30代・東京都)
「メイクとダイエット」(20代・兵庫県)
「ダイエットを始めとした外見磨き。日頃から丁寧な所作を身につける」(30代・奈良県)
「自分に似合うメイク、ファッションをする」(30代・山口県)
「趣味や没頭できるものを見つける」(30代・愛知県)

自分らしくいる

自分らしさを大切にすることも重要。無理しつづけていたら疲れてしまいますし、居心地の良い関係は築きにくくなります。人と比べるのではなく、自分の得意なことや好きなことに目を向けましょう。自分を認められることが自信につながります。

「できるだけ自然体で無理をしない」(30代・東京都)
「自分を認める」(30代・千葉県)
「自分が自分を好きでいる」(20代・北海道)
「人と比べず、自分をもつ」(30代・岐阜県)
「他人を気にしない」(20代・宮崎県)

経験を積む

幸せそうなお付き合いをしている人でも、喧嘩をしたりすれ違ったりすることだってありますし、最初から恋愛が上手な人はなかなかいないのではないでしょうか。会話やLINEでコミュニケーションをとったりデートをしたりと、経験を積むことでいい意味で慣れることができます。

「デートを重ねて経験値を上げる」(30代・神奈川県)
「色々経験して、周りを見て学んで自信をつけていく」(20代・神奈川県)
「経験を積む」(30代・神奈川県)

積極的にコミュニケーションをとる

自分から話題を出したり話すことが苦手なら、相手の話を聞く側になってみるのもおすすめです。挨拶など短いコミュニケーションも積極的に行いましょう。

「フレンドリーに気軽に話す」(20代・埼玉県)
「コミュニケーション能力を上げる」(20代・神奈川県)
「人との関わりをもって人間力を磨くことで、公私共にうまくいくのではないかと思う」(30代・兵庫県)

前向きになる

自信がないと頭でばかり考えてしまい行動に移せなくなってしまうこともあるのではないでしょうか。「嫌われたらどうしよう……」と起きてもない問題に悩まされるのはもったいないので、少し肩の力を抜いて前向きに考えてみましょう。アプローチができなくても、自分磨きから始めてみるのもおすすめです。

「マイナス思考をやめる」(30代・東京都)
「日々の努力とポジティブ精神」(20代・愛知県)

思いやりをもつ

一方的な気持ちの押し付けや、相手の立場を考えない言動は不快感を与えてしまうことがあります。思いやりはどのような人間関係でも欠かせないことのひとつではないでしょうか。

「見た目であったり、仕草だったり、人並みに出来たらいいと思う。あとは思いやりも大切だと思う」(20代・埼玉県)

▼あわせて読みたい

恋愛に向いてない女性の特徴と対策法。克服すれば人生はもっと楽しくなる!

最後に

自分に似合うメイクやファッションを勉強したり、コミュニケーション力やスキルを身に付けたりなど、時間をかけて自信をつけていく方法もありますが、笑顔や挨拶など意識してすぐに変えられることもあります。

「自信を持とう!」と頭で思っているだけではなかなか身につかないもの。行動し続けることで自信があとからついてくることもあるので、まずはできることからはじめてみてはいかがでしょうか。

TOP画像/(c)Adobe Stock


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.05

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。