友人の「不倫」を嬉々として話す男は結婚相手には絶対アウト!【結婚してはいけない男図鑑】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 友人の「不倫」を嬉々として話す男は結婚相手には絶対アウト!【結婚してはいけない男図鑑】

LOVE

2023.01.29

友人の「不倫」を嬉々として話す男は結婚相手には絶対アウト!【結婚してはいけない男図鑑】

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #65 友人や知人の“不倫”を嬉々として話す男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:ムセキニン目(もく)浮気科

内緒話をする男女
(c)Shutterstock.com

いまや不倫をする男女はかなりの割合に達する… なんていう統計結果を目にする機会もありますが、実際のところ不倫をする人はするし、しない人は絶対にしませんよね。そんななか身近な人の不倫ネタを“嬉々として話す男”は、ちょっと(いや、かなり)要注意な部類です。

先日筆者は、嬉々とした様子で自分がつるんでいる仲間の不倫話をする男性に遭遇したのですが、これがもう絵に描いたような不誠実な雰囲気で。しかも不倫を肯定するかのような口ぶりには、絶句するしかありませんでした…。

ここまで極端な例はさておき、友人や知人の不倫話を“肯定的”に話す男性には注意しておくに越したことはありません。しかも「友達が〜」と話している内容は、実は自分の過去話だったりするケースも珍しくないので、浮気男ほどこういった話を好む傾向も否めず。浮気する男性を夫に選ぶと苦労するのは、言わずもがなですよね。

「不倫は男の甲斐性」なんて言葉を真に受けている男性を夫に選んでしまえば、こういう価値観ってなかなか変わらないから本当に厄介。令和の時代にそんな人いるの? と思うかもしれませんが、“類は友を呼ぶ”は本当で、浮気をする男性の周囲には浮気を肯定する男性が集まりやすい気もします。

こういう男性と間違って結婚してしまった挙句に、いざ離婚となって慰謝料を請求したところで「次は浮気を許してくれる女性と再婚しようっと」くらいのダメージしか与えられなかったりもするから、メンタル的には泣き寝入りに近い終わり方も想定されます。あぁ〜…、考えただけでゾッとしますね。

「友人や知人の浮気話を嬉々として話す男」は、いろんな側面から見て即アウト。そもそも友人や知人の秘め事をペラペラ話す性格にも難ありだし、不倫を肯定する仲間に囲まれているのもモラル的に問題だし。遊んでいる男性ほどぱっと見はあか抜けている人も少なくないけれど、どんなにイケてるタイプに見えたとしても、強い警戒心をもって臨んでおくに越したことはありません…!

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

他にもこんな記事が読まれています

並木まき

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.19

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。