Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「大盤振る舞い」は実は当て字!?「興味深々」「泥試合」の間違いはドコ?【漢字雑学】

WORK

2022.11.05

「大盤振る舞い」は実は当て字!?「興味深々」「泥試合」の間違いはドコ?【漢字雑学】

日本語って難しい! ちゃんと覚えているつもりでも、うっかり間違えて覚えている言葉もあるかもしれません。そこで、間違えて読んだり書いたりしていた言葉にまつわるアラサー女性の実態を、Oggi.jp編集部がリサーチ! ランキングのトップ3を紹介します。

3位:「泥仕合(どろじあい)」

泥仕合
(c)Shutterstock.com

3位は、「泥仕合(どろじあい)」

1 互いに相手の弱点・秘密などをあばきたててみにくく争うこと。また、その争い。
2 歌舞伎で、舞台上に泥田を作り、その中で立ち回りを演じること。また、その立ち回り。
出典:デジタル大辞泉(小学館)

言葉のイメージのせいで「じあい」の部分を「試合」と誤記している例も少なくないのですが、正しくは「仕合」と書きます。

2位:「興味津々(きょうみしんしん)」

興味津々
(c)Shutterstock.com

2位は、「興味津々(きょうみしんしん)」

興味があとからあとからわいて尽きないさま。「やじ馬が―と見守る」
出典:デジタル大辞泉(小学館)

言葉の意味が有するイメージが影響して、「しんしん」の部分を「深々」と間違えて覚えていた人も少なくないのかもしれませんね。

1位:「椀飯振舞(おうばんぶるまい)」

椀飯振舞
(c)Shutterstock.com

1位は、「椀飯振舞(おうばんぶるまい)」

1 《2が原義。「大盤(おおばん)振る舞い」と当てて書くこともある》盛んなもてなし。また、金品などを気前よく人に施すこと。「祝いの客に―をする」
2 椀飯の儀礼の影響を受けた江戸時代の正月の行事。一家の主人が親類縁者を招いて盛んな宴会を催したこと。また、その宴会。節(せち)振る舞い。
出典:デジタル大辞泉(小学館)

「大盤振る舞い」と書くのは当て字。音も異なり、正しくは「おうばん(椀飯)」です。言葉の意味は理解していても、正しい漢字に自信がない人も多そうな熟語ですよね。

* * *

このほか「洒落(しゃれ)」「完璧(かんぺき)」「十人十色(じゅうにんといろ)」なども回答が集まっていました。みなさんは熟語の意味や読み方に自信がありますか?

【調査概要】
調査方法:Oggi.jp編集部にてテーマと設問を設定し、投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したもの
投票数合計:49票(複数回答)

構成・文/並木まき

TOP画像/(c)Shutterstock.com

他にもこんな記事が読まれています


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature