男が「ハグしたい」って思う瞬間は? ハグしたくなる心理や抱きしめ方を解説 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 男が「ハグしたい」って思う瞬間は? ハグしたくなる心理や抱きしめ方を解説

LOVE

2022.10.16

男が「ハグしたい」って思う瞬間は? ハグしたくなる心理や抱きしめ方を解説

恋人や、気になる人から「ハグしたい」と言われたことはありますか? 「ハグしたい」と言ってくる男性は一体どんなことを考えているのでしょうか。今回は、「ハグしたい」と言う男性の心理やハグしたくなる瞬間、抱きしめ方でわかる男性心理などを解説します。

男性からハグされたり、「ハグしたい」と言われると、付き合っていてもいなくても、ドキドキするもの。男性からのハグには一体どんな意味があるのでしょうか? 今回は、「ハグしたい」と言う男性の心理や女性をギュッとしたくなる瞬間、抱きしめ方でわかる男性の心理を解説します。

男性が「ハグしたい」と思う瞬間とは?

欧米では、ハグは挨拶。同性異性問わず、親しみの意味を込めて軽く両腕で抱きしめます。一方、日本でのハグは、仲の良い友人や恋人などかなり親しい人とするのが一般的。付き合っていない異性から「ハグしたい」と言われたら少々驚いてしまうかもしれません。ここでは、男性が「ハグしたい」と思うのはどんな場面なのか、一緒にチェックしていきましょう。

ティータイムを楽しむ男女
(c)Shutterstock.com

1:笑顔を見た時

女性がニコッと笑う姿は、男性が思わずドキッとしてしまう瞬間。デートの待ち合わせの時に嬉しそうな笑顔で迎えてくれる姿や、自分のなんでもない話で笑ってくれるところを見て、愛おしいと感じる男性は多いでしょう。

2:女性が困っている時

笑顔の時とは打って変わって、女性が困っていたり落ち込んでいる時にも「ハグしたい」と感じるようです。心細そうな表情を見て、頭をなでたりするのも彼女を安心させたいという心理の表れでしょう。普段明るく振る舞っていても、ふとした時に見せる寂しげな姿にグッとくる男性は意外と多いものです。

3:デートの別れ際

デートの別れ際にハグする男性は多いのでは? 好きな人との楽しい時間が終わり、もうすぐお別れ… そんな時にギュッとされるとドキドキしますよね。別れ際のハグは、離れたくない、名残惜しいというサイン。それだけ二人の時間が楽しかった証拠かもしれません。

4:嫉妬した時

好きな人が他の男性と話しているのを見たときに、思わず嫉妬してしまうこともあるはず。不器用な男性は、たとえ他の人と喋っているのがイヤだと思っても、素直に伝えることができません。言葉で伝える代わりに、ギュッとハグしてくる人もいるでしょう。

「ハグしたい」と言う男性の心理とは?

付き合っている人から言われる場合もあれば、付き合っていないのに電話やLINEで「ハグしたい」と言ってくる男性も。一体「ハグしたい」と言う男性は、どんなことを考えているのでしょうか。その心理を探っていきましょう。

左胸の前でハートをつくる女性
(c)Shutterstock.com

1:好意がある

付き合っている場合はもちろんですが、付き合っていない男性がハグをしてきた時も何らかの好意があると考えられます。ただ、その好意が、恋愛感情なのか友好的なものなのかは判断が難しいところ。一概には言えませんが、体の距離が離れているようなら友好的、密着に近いようなら恋愛的と考えても良いでしょう。ただし、単なる下心の可能性もあるので、判断は慎重に。

2:癒されたい

仕事で疲れたときや落ち込んだ時に、好きな人を抱きしめたいと思う男性は多いもの。スキンシップを取ることで、「癒されたい」「安心したい」と思っているのです。付き合っていなくても、普段からあなたの存在に癒されたり元気をもらっていると考えているのかもしれませんね。

3:独り占めしたい

「彼女の気持ちが自分から離れている」「他の男性の気配がする」そんな危機感を抱いた時に、ハグをすることも。ハグは相手の体を包み込む行為でもあることから、独占欲の表れと捉えることもできます。他の人に取られたくない、自分のことを見てほしいと思って、「ハグしたい」と言ってくる男性もいるでしょう。

4:愛おしい

好きな人の笑顔や仕草を見て、愛おしいと思った時に抱きしめたいと思います。両腕で包み込むことで、大切な人を守りたいと考えているのかもしれませんね。好きな人が励ましてくれたときや、恥ずかしそうにしているのを見た時など、愛情を感じたタイミングで「ハグしたい」と言ってくることが多いようです。

抱きしめ方でわかる男性心理

ハグと言っても、挨拶のように軽く体を寄せ合うものから、強くギュッと抱きしめるものまでさまざま。抱きしめ方によって、男性側の本音を読み解くことができるでしょう。「どんな気持ちで抱きしめてきたんだろう」と思った時の参考にしてみてください。

男性に抱きつく女性
(c)Shutterstock.com

1:前からのハグ

向かい合ってするハグは、相手を信頼している証。包み込むようにギュッと抱きしめるのは、相手を心から受け入れているからできることでしょう。さらに、背中に腕を回してしっかりと抱きしめるのは、より強い安心感や信頼感を持っている関係性でないとできません。好きな人から愛されていると実感できる抱きしめ方と言えますね。

2:後ろからのハグ

後ろからギュッと抱きしめるスタイルは、「バックハグ」とも呼ばれ、漫画やドラマなどの胸キュン場面でよく見られますね。女性が不安そうにしていたり、泣いている時などに「守ってあげたい」という思いで後ろから抱きしめることが多いです。

一方で、嫉妬している時など彼女を独占したいという気持ちが含まれていることもあります。嫉妬深かったり、独占欲が強い男性は、無意識に相手を独り占めしたいと考えがちです。

3:手を前にしてハグを求める

自分から抱きつくのではなく、手を前に伸ばしてハグを求める仕草は、相手からの愛情を確認したいサイン。愛されているのを確認して、自己肯定感を高めたいのでしょう。相手から抱きついてきてくれることで、「彼女から愛されている」「必要とされている」と安心したいのかもしれませんね。

最後に

今回は、「ハグしたい」と言う男性の心理や抱きしめ方からわかる心理などをみていきました。ハグは相手との距離がかなり近づく行為なので、相手があなたに何らかの好意を持っている可能性が高いはず。

しかし、「ハグしたい」と言われても、それが恋愛的な感情なのか、友情なのかはたまた下心なのかは慎重に判断したほうが良いでしょう。恋人や気になる人の心理が気になる時は、一つの参考にしてみてくださいね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

【関連記事】


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。