Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. “おばさんアピール”や“金欠アピール”ってまじイタい… Z世代が思う先輩の残念言動4

WORK

2022.08.17

“おばさんアピール”や“金欠アピール”ってまじイタい… Z世代が思う先輩の残念言動4

いつ間にか先輩の立場になって、大人の振る舞いが求められるようになってきたアラサー世代。後輩たちから見た、残念行動を聞いてきました。〈OLライターのタケ子の恋愛連載〉

OLライター タケ子

Z世代女子が感じる大人女子の残念言動!

成人年齢が18歳に引き下げられた、2022年。18歳の子たちからしたら、アラサー達は大人真っ只中! そんな世代の女の子たちが感じている、私たちアラサー女子たちのちょっぴりイタイ言動を紹介します!

◆“おばさんアピール”に苦笑(Rさん・19歳)

「私が働く会社にいる人なんですけど、やたら自分のこと“おばさんアピール”してくるアラサーさんがいます。この前、私が生足でスカートを穿いていたら『私なんかおばさんだから、そんな格好無理』と言っていました。“全然おばさんに見えないですよ”って言ってほしいのかな、と思って気を遣っちゃってます…」

年齢で比べるのは、ある程度仕方ないことかもしれませんが、明らかに“若いですよ”を求めることは避けた方がよいでしょう。服装についても個人の自由ですしね。気を遣わせない配慮も私たちは考えておきたいところ。

◆“一人称が自分の名前”に違和感(Mさん・21歳)

「自分のこと“名前+ちゃん”と言っちゃう人が苦手です。気にすることはないのかもしれないけれど、“大人の女性”には控えてほしいなって思っちゃいます。憧れをもって先輩と接したいです」

先輩の立場になると、後輩から学びの目線で見られます。プライベートでは自分のことを何と言ってもいいですが、ビジネスの場面では言葉遣いに注意したいですね。

コーヒーを飲む会社員女性2人
(c)Shutterstock.com

◆“金欠アピール”は笑えない(Uさん・20歳)

「私は“お金ない”アピールする人かな。『今月もやば〜い。カード使いすぎちゃった』とか聞くと、なんだか残念。私みたいな学生が金欠ならまだ理解できるんですけど、たとえ金欠でもアピールしないのが大人なんじゃない? って思ってしまいます」

私たちが社会人になりたての頃、余裕のある上司って素敵だなと思いました。私たちのために色々してくれましたよね。そろそろ、そんな上司になろうとしているんだなと心得て、金銭感覚や振る舞いはしっかりしておきたいものです。

◆“両親に寄生中”って心配になる(Eさん・23歳)

「生活費自体を親に面倒見てもらっているアラサーさんってどうかな? って思います。私の会社の先輩に、スマホ代や洋服、メイク、下着まで買ってもらっているという人がいるんです。実家に住むのはたくさんメリットもあって賛成ですが、いつまでも親離れしてないのは、こっちが心配になっちゃう」

会社でプライベートをさらけ出しすぎると、引かれる可能性も。話したい気持ちもめちゃくちゃわかりますが、隠しておいた方がベターです。プラベートと仕事のスイッチを切り替えて、接しましょ!

会話する会社員女性2人
(c)Shutterstock.com

Z世代女子たちからの声をお届けしました。私たちは精神的には20代の頃と変わってないかもしれませんが(私もそうw)、後輩たちをリードする立場になってきていることは事実。せっかくなら尊敬される、かっこいい先輩でいたいですね。また、同性から避けられる言動は、男性もまたそのように感じている場合があります。特に婚活中のアラサー女子はせっかくのチャンスを一つの言動で潰したくないはず。世代に関わらず、これらの言動は慎むのが得策かもしれません。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.05

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature