Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 雑学
  5. 「おっちょこちょい」を直すにはどうした良い? 特徴や改善方法を紹介

LIFESTYLE

2022.07.17

「おっちょこちょい」を直すにはどうした良い? 特徴や改善方法を紹介

落ち着いて考えず、軽々しく行動する人のことを「おっちょこちょい」な人といいます。「おっちょこちょい」な人は凡ミスをしたり、軽率な行動で周りに迷惑をかけてしまったりすることも。今回はそんな「おっちょこちょい」の言葉の意味や類語、「おっちょこちょい」な人の特徴や改善方法を紹介します。

「おっちょこちょい」とは?

(c)Shutterstock.com

「おっちょこちょい」という言葉に対して、皆さんはどんな印象を抱きますか? 言葉の響きからなんとなく格好いい様子を表しているようには感じない人が多いと思います。そもそも「おっちょこちょい」とはどのような意味なのでしょうか。まずは、「おっちょこちょい」の言葉について、迫っていきましょう。

「おっちょこちょい」の意味

「おっちょこちょい」とは「深く考えずに、軽々しく行動してしまう人」や、「軽率な行動によって失敗してしまうこと」を指す言葉です。「あの人はおっちょこちょいな人だな」「おっちょこちょいなんだから、気をつけなきゃだめだよ」などというように使われます。

親しい間柄で用いられることが多く、ビジネスシーンやフォーマルな場面では控えたほうが良い表現といえるでしょう。

「おっちょこちょい」の由来

「軽率な行動によって失敗をしてしまう」人のことを「おっちょこちょい」と表現しますが、言葉の響きがなんとなく愛らしく、失敗しても憎めない感じがしませんか? よくよく考えると不思議な言葉の連なりですね。実は「おっちょこちょい」にも由来があります。

「おっちょこちょい」を「おっ」と「ちょこ」と「ちょい」に分けて考えてみましょう。「おっ」は感動詞の「おっと」、「ちょこ」は「ちょこちょこ」と歩き回る様子を表す副詞、「ちょい」は物事の程度が少しであるさまを表す副詞になります。

「おっちょこちょい」は、単に言葉の響きでつくられた言葉ではなく、3つの言葉の意味が合体してできた言葉だったのです。

「おっちょこちょい」の類語とは?

(c)Shutterstock.com

「おっちょこちょい」の意味や成り立ちが分かったところで、続いては「おっちょこちょい」の類語表現について紹介します。「おっちょこちょい」はくだけた表現で、フォーマルな場面には向きません。そこで、「おっちょこちょい」と同じような意味で使える語彙を増やして、様々な場面で活用できるようにしましょう!

1:迂闊

「迂闊」は「うかつ」と読みます。意味は「おっちょこちょい」と同じように、「うっかりしていてミスをしてしまうこと」「不注意で心が行き届いていないこと」です。「おっちょこちょい」よりはかたい表現ですが、目上の相手に対して使うと失礼な印象になってしまうので、自分を表現するときなどに使うことをおすすめします。

2:早合点

「早合点」は、「はやがてん」や「はやがってん」と読み、「十分に確かめたりよく聞いたりせずに理解した気になってしまうこと」という意味があります。「上司の指示を早合点して発注ミスをしてしまった」などと使うことが多いです。

3:そそっかしい

「おっちょこちょい」とほぼ同じようなニュアンスで使われる表現として「そそっかしい」が挙げられます。「そそっかしい」の意味は、「軽はずみであるさま」「落ち着きがないさま」などで、「忙しない状態」を表す言葉です。「彼女はそそっかしくて見ていられない」などと使うことができます。

「おっちょこちょい」な人の特徴とは?

(c)Shutterstock.com

「おっちょこちょい」な人には、どのような特徴があるのでしょうか。自分に当てはまる特徴があるかどうか、ぜひセルフチェックをしてみてくださいね。

1:集中力がない

「おっちょこちょい」な人は、集中力がない人が多いです。物事に取り組んでいるときに、すぐに別のことを考え始めてしまうため、凡ミスが多くなる傾向になります。また、集中力がないため、人と会話していても別のことを考えてしまう場合が多く、人間関係のトラブルを招くことも。

2:大雑把

良くも悪くも「おっちょこちょい」な人は、大雑把な人が多いです。細かいことを気にしないため、詰めが甘く、後からミスが頻発しがち。ひとつひとつ丁寧にこなしていくことや、細部まで気を配ることが苦手な傾向にあります。

3:注意力が低い

「おっちょこちょい」な人は、注意力が低い人が多いです。意識が色んなところに散漫してしまうので、すぐに物を無くしたり、人や物にぶつかったりします。また、よく確認しないままに「スマホを無くした!」などと大騒ぎすることもしばしば。実はバッグの中にあったなどのケースも多く、慌てがちな一面もあるといえるでしょう。

4:約束を忘れがち

約束や締切を忘れがちな人が多いのも、「おっちょこちょい」な人の特徴として考えられます。これまで見てきたように、「おっちょこちょい」な人は集中力が無かったり、確認不足だったりすることが多いです。そのため、スケジュールの管理が苦手な傾向にあります。

「おっちょこちょい」な人は、ビジネスシーンにおいてマイナスに捉えられる要素といえるかもしれませんね。

「おっちょこちょい」を直すにはどうしたら良い?

(c)Shutterstock.com

デメリットの多い「おっちょこちょい」な性格を直したいと思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、「どうやって直したらいいのか分からない」と悩む人も多いでしょう。そこで、最後に「おっちょこちょい」を直す方法について紹介します。

1:メモを取る習慣をつける

予定や、忘れたくない重要なことはメモに残すように意識しましょう。スケジュール帳を使っても良いですし、スマホのアプリなどを有効活用するのもおすすめです。とにかく、常に持ち歩きできていつでも見ることのできる媒体にまとめる習慣をつけると、うっかりミスを減らせます。

2:焦る時こそ「深呼吸」をする

物を無くしたり、予定を忘れていたりすると焦りますよね。しかし、パニックになるとさらにミスを連発しかねません。そんな焦るこそ、「深呼吸」を意識してみてください。一旦立ち止まって大きく「深呼吸」をすることで、落ち着きを取り戻せるのではないでしょうか。

3:目的を忘れないように意識する

目的を忘れているため、目の前のことに集中できていないケースが多くあります。そのため、「今自分は何のための行動をしているのだろう」という目的意識を持つように心がけてみましょう。

最後に

「おっちょこちょい」とは、「深く考えずに、軽々しく行動してしまう人」や、「軽率な行動によって失敗してしまうこと」を指します。注意すれば防げたはずのミスによって損をするのは残念ですよね。日頃からメモを取ったり、目的意識を持ったりすることで改善できるはずですので、ぜひ今から実践してみてはいかがでしょうか。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.14

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature