Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ダイエット
  5. 糖尿病内科医が勧める罪悪感なしスイーツ! 太りにくい秘密は…<コクあまダイエット>

BEAUTY

2022.05.31

糖尿病内科医が勧める罪悪感なしスイーツ! 太りにくい秘密は…<コクあまダイエット>

いま話題の健康を考えて作られた「ギルトフリースイーツ」。実はある糖を使えば、自分でも自宅で作ることができるんです! 糖尿病内科医・工藤孝文先生の著書『コクあま幸せダイエット』(アスコム)より、罪悪感のないスイーツレシピを紹介。

いま注目のギルトフリースイーツ

前回の記事:痩せやすい体になる甘いもの!? その正体は…〈糖尿病内科医が勧めるダイエット〉

ダイエット中に食べてはいけないと我慢するものといえば…… そう「スイーツ」ですよね。「お菓子やスイーツは大好きだけどダイエット中だから我慢しないと」という人も多いのではないでしょうか。

そんな人に朗報! 罪悪感なしで、美味しく食べられる夢のようなスイーツ「ギルトフリースイーツ」が、今注目を集めています。

「ギルトフリー」とは、その名前のとおり「罪悪感(=guilt)がない(=free)」という意味。体にいいとされている材料を使用するなど、健康を考えて作られたスイーツのことです。

砂糖の代わりに罪なき糖質

そんなギルトフリースイーツの中でもおすすめしたいのが、今まで使っていた砂糖の代わりに新しい糖質「フラクトオリゴ糖」を使うスイーツ。

フラクトオリゴ糖はカロリーが普通の砂糖の約半分。さらに腸内環境を改善し、痩せやすい体質づくりをサポートしてくれるという優れモノなんです。

なので、いつもの砂糖をフラクトオリゴ糖に変えたスイーツであれば、少なくとも従来のものよりは罪の意識を持たずに食べられるはず!

さて今回は、糖尿病内科医・工藤孝文先生の『コクあま幸せダイエット』より、「フラクトオリゴ糖」を使用したレシピを2つ紹介します。これから夏に向けて、ダイエットに励んでいる人にもおすすめのレシピです!

◆ベリーベリーヘルシーパンケーキ

【材料(2人分)】
・雑穀パンケーキミックス:150g
・卵:1個
・牛乳:150ml
・生クリーム(乳脂肪45%):200ml
・フラクトオリゴ糖(シロップ):大さじ1と1/2
・いちご、ブルーベリー(お好みで):各適量
〈いちごソース〉
・冷凍いちご:50g
・フラクトオリゴ糖(シロップ):小さじ1

【作り方】
1. ボウルにパンケーキミックス、卵、牛乳を入れてよく混ぜる。

2. フライパンを温めて油を引かずに[1]を丸く流し入れる。弱火で3分ほど焼き、上下を返して2分ほど焼いて取り出す。同様にあと5枚焼く。

3. 別のボウルに生クリームとフラクトオリゴ糖を入れ、泡立て器で7分立てに泡立てる。

4. いちごは食べやすい大きさに切る。

5. いちごソースを作る。耐熱容器に冷凍いちごとフラクトオリゴ糖を入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで3分30秒加熱し、よく混ぜる。

6. 器に[2]の生地を重ねて置き、[3]のホイップクリームと[5]のソースをかけ、[4]のいちごとブルーベリーをちらす。

◆ど〜んと丸ごとりんごパイ

【材料(2人分)】
・りんご:1個
・レーズン:大さじ1
・フラクトオリゴ糖(シロップ):大さじ2
・水:大さじ3
・レモン汁:少々
・シナモンパウダー:少々
・冷凍パイシート(19×11cm):2枚
・シナモンスティック:1/2本
・卵黄:1個分

【作り方】
1. オーブンを200℃に予熱する。

2. りんごは耐熱容器に入れ、ラップをしないで電子レンジで1分30秒加熱し、上下を返して再度1分30秒加熱する。

3. [2]のりんごの上1/3を切り取り(蓋にする)、下部は外側を1cm残して中身をくり抜く。くり抜いた果肉は芯を除いて粗くきざむ。レーズンは湯に5分ほど浸けて水気を切る。

4. 鍋に[3]のりんごの中身の果肉、レーズン、フラクトオリゴ糖、水を入れ、弱めの中火で10分煮る。レモン汁とシナモンパウダーをふり、バットに取って冷ます。

5. [3]のりんごの外側の身に[4]を詰め、[3]の上部をのせて蓋をする。

6. 冷凍パイシートの端を少し重ねて並べ、めん棒で2mm厚さに伸ばす。[5]のりんごの穴を下にして包み、余分なところを切り取って上下を返す。余った生地でりんごの葉を作って貼り、ラップに包んで冷蔵庫で15分休ませる。

7. [6]に卵黄を塗り、シナモンスティックをヘタに見立てて刺し、予熱したオーブンで30分焼く。

コクあま幸せダイエットの記事をもっと

コクあま幸せダイエット

著者:工藤孝文、出版社:アスコム

10万人のダイエットをサポートしてきた医師がおすすめ“甘いものを食べたい×痩せたい”が同時に叶うストレスゼロのダイエット! 甘いものをガマンせずに3週間で平均2.5kg痩せた、試した人全員が「これからも続けたい」といった一生続けられるダイエット。

Amazon

内科医・糖尿病内科医・漢方医 工藤孝文

福岡県みやま市出身。福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、大学病院、地域の基幹病院を経て、現在は福岡県みやま市の工藤内科で地域医療に力を注ぐ。専門は、糖尿病・高血圧・脂質異常症などの生活習慣病、漢方治療・ダイエット治療など多岐にわたる。

医療、健康に関する情報発信を積極的に行っており、TVをはじめさまざまなメディアに出演。著作も多く『1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁』(アスコム)は15万部を超えるベストセラーになっている。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature