Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 「キスの日」っていつ? 恋人とキスする効果やおすすめの過ごし方を紹介

LIFESTYLE

2022.05.14

「キスの日」っていつ? 恋人とキスする効果やおすすめの過ごし方を紹介

5月23日は「キスの日」ってご存知ですか? 日本で初めてキスシーンのある映画が公開されたのが由来となっているのだとか。今回は「キスの日」の由来や、世界中にある「キスの日」、好きな人とキスすると得られる効果やメリット、「キスの日」におすすめの過ごし方などを紹介します。

日本にはたくさんの記念日がありますが、5月23日は「キスの日」ってご存知ですか? 恋人や好きな人がいる人はチェックしたいイベントです。そこで今回は、「キスの日」の由来や世界中で行われている「キスの日」、ロマンチックな過ごし方などを紹介します。

「キスの日」ってどんな記念日?

「キスの日」は、1946年5月23日に日本で初めてキスシーンが描かれた映画『はたちの青春』が公開されたことが由来となっています。現在では、恋愛映画以外にもアクションやサスペンスなどで、当たり前のように目にするキスシーンですが、戦後の日本では考えられないことでした。

男の人と二人で歩いたり、デートをしたりするだけでも不純異性行為と呼ばれ、こそこそと隠れて恋愛をするのが当たり前だった時代では画期的なことだったのです。この作品が公開されると、日本初のキスシーンはたちまち話題になり、連日満員になる程だったそうですよ。

ちなみに、映画でのキスシーンは、唇同士が重なるものではなく、間に消毒液を染み込ませたガーゼを挟んだキスだったとか。当時がどれだけ男女の恋愛に対して厳格だったのかが窺い知れますね。

「キスの日」は世界中にある?

実は「キスの日」は、日本だけでなく世界中にあるのです! 日本における「キスの日」は5月23日ですが、世界的な「キスの日」は7月6日とされています。これは1990年にイギリスで生まれた独自のキスの記念日が由来となっており、2006年に「インターナショナルキスデー」に認定されています。

ちなみに、国によってもそれぞれ「キスの日」が存在しているようで、アメリカは4月13日・9月8日、韓国は6月14日、インドは2月12日・2月13日だそう。オーストラリアでは、8月25日にキスをすると仲直りできるとされています。

日本ではあまり馴染みのないイベントですが、世界ではキスの長さや美しさを競う大会が開催されたり、SNSにキスをしている写真をアップするなどユニークなイベントが行われているようです。

キスすると得られる効果やメリットとは?

「キスの日」についてみてきましたが、そもそもキスにはどんな効果があるのでしょうか? 好きな人とキスをしたら得られる効果やメリットを紹介します。

1:綺麗&魅力的になる

恋をすると女性は美しくなるって言いますよね。これにはキスが関係しているとされています。キスをすると、脳の中に恋愛ホルモンと呼ばれる「オキシトシン」や幸福感が得られる「セロトニン」などが分泌されるのだとか。また、女性ホルモンである「エストロゲン」には、肌のハリやバストアップ、髪の艶感にまで効果があるとされており、キスは美容面でも注目されているようです。

2:ストレスが解消される

キスをすると、唾液に含まれる様々な細菌を相手と交換することになります。自分が持っていないものを取り入れることで、免疫力がアップするのだとか。また、キスをすると脳内に「ドーパミン」という快楽物質が分泌され、ストレスホルモンの抑制につながるとされています。また人と触れ合うことによってリラックス効果も得られるので、キスには一石二鳥以上のメリットがありそうです。

3:相手との相性がわかる

キスをしたらその人との相性がわかるなんて聞いたことはないでしょうか? これは女性が男性を自分の相手としてふさわしいかどうか判断する本能が働いているとされています。キスをすることで、唾液から相手の遺伝子情報を取り込み、相性をチェックしているのです。また、キスの仕方やタイミングなどからも、感覚的に判断しているのかもしれませんね。

4:関係が長続きする

キスにはお互いの仲が深まり関係が長続きする効果もあるのだとか。特に朝の時間帯にキスをすると、愛情ホルモンがより活発に分泌されることから、より効果がアップするようです。確かに仲のいい夫婦や恋人ほど、スキンシップやキスを頻繁にしているイメージがありますよね。普段から愛情表現を多めにすることで、相手との関係を深めてみましょう。

「キスの日」おすすめの過ごし方

恋人や好きな人がいる場合には、バレンタインやクリスマスのようにロマンチックな過ごし方をしてみては? 「キスの日」おすすめの過ごし方をチェックしてみましょう。

1:キスシーンのある映画を見る

「キスの日」にちなみ、キスシーンのある映画を恋人や好きな人と一緒に見てみてはいかがでしょうか? 素敵なキスシーンがある恋愛映画は、邦画、洋画問わずたくさんあります。あえてキスシーンに注目して、映画を選ぶのも面白そうですね。心がときめく恋愛映画を見ていたら、2人の距離がグッと近くかもしれません。

2:告白してみる

好きな人がいるなら、キスの日に勇気を出して告白してみるのもおすすめ。「キスの日」が交際記念日になったらロマンチックで素敵ですよね。もし、告白が成功したら、「今日はキスの日なんだよ」と言って、自分から自然に誘うこともできます。両思いになったら二人にとって素敵な思い出になるでしょう。

3:ラブレターを送る

実は5月23日は、「5=こい」「2=ぶ」「3=み」として、「ラブレターの日」にもなっているのだとか。そんな素敵な日に合わせて、好きな人にラブレターを書くのもおすすめです。今ではSNSやLINEでメッセージを送るのが当たり前になっていますが、手書きの手紙をもらうのは嬉しいですよね。勇気を出して、「好き」の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

4:キスで感謝の気持ちを伝える

「キスの日」に、日頃の感謝の気持ちを込めたキスをしてみるのも素敵です。心の中で「いつもありがとう」と思っていても、きっかけがないとなかなか伝えにくいこともありますよね。しかし、「キスの日」を口実にすれば、普段はシャイな人でも本心を伝えられるかもしれませんよ。「キスの日」は、いつもよりちょっと大胆に気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

最後に

5月23日が「キスの日」なんて、初めて知った方も多いのではないでしょうか? まだ日本ではあまり馴染みのない記念日ですが、世界中では様々なイベントが行われているようです。「キスの日」をきっかけに好きな人に告白したり、距離が一気に縮まったらいいですね。今年の「キスの日」は、恋人や気になる異性とロマンチックな時間を過ごしてみるのもいいですね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature