好きじゃない人と結婚した結果は?【100人に聞いた】メリットとデメリットも解説 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 好きじゃない人と結婚した結果は?【100人に聞いた】メリットとデメリットも解説

LOVE

2022.06.11

好きじゃない人と結婚した結果は?【100人に聞いた】メリットとデメリットも解説

大好きな人と結婚したいと思っていても、実際は好きじゃない人と結婚した方が上手くいったという意見もチラホラ。今回は、どんな気持ちで結婚生活を送っているのか? 後悔の気持ちはないのかなど、気になるけど直接は聞きにくいプライベートな部分を徹底分析します。

【目次】
好きじゃない人と結婚した人の割合は?
好きじゃない人と結婚した結果は…?
好きじゃない人と結婚した理由とは
好きじゃない人と結婚するメリットはあるのか
好きじゃない人と結婚するデメリット
最後に

好きじゃない人と結婚した人の割合は?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20~30代の女性100人に好きじゃない人と結婚した人はいますか? と調査しました。その結果はい… 12%・いいえ… 88%と回答。

好きじゃない人と結婚した方は少数派で、ほとんどの方が心から好きと思える相手と結婚しているようです。

好きじゃない人と結婚した結果は…?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

みなさんの周りにいる、好きじゃない人と結婚した人が結婚後、どんな様子なのか伺ったところ

幸せそう… 43.8%

幸せではなさそう… 56.3%

統計的に大体半々程度の結果に。一概に好きじゃない人との恋愛は幸せになれないとは言い切れないようですね。

好きじゃない人と結婚した理由とは

(c)Shutterstock.com

最近では、昔に比べて恋愛結婚が主流です。なので、お見合い結婚のように自分の意志ではなく最初から決められている結婚は少なくなっています。

そんな中、好きじゃない人と結婚するという選択をするということは何か理由がありそう。どのような理由で結婚に至ったのか確認してみましょう。

【1】好きではないが結婚に適した相手だった

タイプではないが、一緒にいて安心する、価値観が似ている、子供好きなど結婚相手として相応しい相手だと直感で感じることもあるようです。

世間的には、女性は愛された方が幸せになれると言われていますが、どんなに自分が好きな相手でも大切にされなければ、幸せとは思えませんよね。結婚向きな家庭的な一面を持っている男性ならば、結婚後の安心感も得られるでしょう。

「相手が結婚に向いている」(30代・千葉県)
「相手が自分を好きだから」(20代・兵庫県)
「恋愛感情以外の面、例えば経済面など。もしくは自分は愛してないけど相手から愛されてる」(20代・長野県)
「誰よりも愛してくれる」(30代・大阪府)
「価値観が合うため」(30代・千葉県)

【2】経済的な理由があった

お金だけで男性を選ぶなんてちょっと不純! と思う人もいるかもしれませんが、実際子供ができたり、自分が病気にかかったりしたときなどにはお金が必要となります。金銭トラブルなどでケンカになり破局するカップルもいるので、結婚相手と選ぶときに大切なポイントでもあります。

また、お金がある人=仕事ができる人=頭の回転が早い人などの頼れるイメージも強いため、プラスなイメージも強いのでしょう。

「お金があるなど将来的に自分にメリットがある」(20代・福岡県)
「お金や生活の安定のため」(30代・東京都)
「金銭面に余裕がある人だから」(20代・東京都)
「経済的メリット」(30代・宮城県)
「経済力に魅力を感じた」(30代・神奈川県)
「相手の収入に惹かれた」(20代・福岡県)

【3】子どもができたため

将来のことを考えられるようなタイプの人でなくても、子どもが出来たのでそれを機に結婚したという方も多め。予想外の妊娠といっても、お腹の子どもには罪はありません。金銭的にも環境的にも何かと父親が必要なので、好きじゃなくても結婚する原因になるのでしょう。

「子どもができたから」(30代・東京都)
「子どもができたから」(30代・神奈川県)

【4】周りからの目を気にして

アラサー世代になると、両親や親戚などから結婚の予定を聞かれたり催促されることも増えてきます。そんなプレッシャーに耐えきれず、両親を安心させるために結婚を選ぶことも少なくはありません。

ただ、結婚に焦ってしまうと冷静さを失ってしまうので、間違った判断をしてしまう可能性も。しっかり見極めないと、価値観のズレから家庭不和が起きてしまうかもしれません。

「年齢に焦ってしまう、親からの期待」(20代・神奈川県)
「親や親戚からのプレッシャー」(20代・北海道)
「世間体や親からの催促」(20代・大阪府)
「世間体のため」(30代・福岡県)
「結婚に焦った」(20代・兵庫県)

【5】妥協しての結婚

結婚相手は必ず○○である! ●●でなければいけない! などと相手への願望が多いため、婚期を逃してしまった女性も多め。妥協はしないと思っていても、そんな完璧な人に会えることは少ないです。

半分諦めに近いですが、その方が自分にとって都合が良いのかもしれません。ひとりでいる寂しさに打ち勝てず、妥協した結婚を選んでいるのでしょう。

「妥協」(30代・秋田県)
「妥協できる点が多いから」(20代・岩手県)
「寂しさ」(30代・千葉県)
「好きな人を別の人に取られたから妥協」(20代・愛知県)

【6】ステータス

結婚して人妻になったというステータスを自慢したいために、好きじゃない人との結婚を望んだ女性も存在します。SNSで友人の結婚アピールを見ると、願望も高まってしまいますよね。

仕事に関しても、独身女性と既婚女性だと持っているイメージや印象が違うので、ビジネス上のテクニックとして、結婚している女性というステータスを必要としている場合もあるようです。

「お金やステータス目的」(20代・兵庫県)
「ステータスのため」(20代・岐阜県)
「結婚して安定したい」(30代・東京都)

好きじゃない人と結婚するメリットはあるのか

(c)Shutterstock.com

好きじゃない人との結婚はマイナスなイメージが強いかもしれませんが、考え方を少し変えてみるだけで見えてくるメリットもたくさんあります。みなさんが感じた結婚するメリットを紹介していきます。

【1】恋愛に冷静でいられる

恋愛にハマりすぎると感情に流されやすくなり、のめり込みすぎてしまいます。ですが、好きじゃない人と結婚することで、好きな気持ちが大きすぎない分、恋愛に依存しにくいのです。素の自分でいても愛してもらえるということでストレスなく一緒にいることができます。

今までチャラチャラした人と交際して、本当は愛されているか不安だった… などの経験がある人は、好き度合いが少ない人との適度な関係が安心感に直結するのかもしれません。

【2】愛されていることで自信が持てる

長続きしている夫婦の中には、女性側が愛されている自信に溢れている場合が多いようです。

また、愛されていると感じる瞬間が多いほど、相手に対しても尽くしてあげようという気持ちが芽生えるものです。最初は好きじゃないと思って結婚しても、徐々に相手を大切に思う気持ちが強くなることで、バランスよい関係でいられるのかもしれません。

【3】最初から期待しないので楽

好きじゃない人と結婚した場合は、最初から期待値が低いので相手に多くを求めず過ぎないことがメリット。

例えば、整った容姿に惹かれて結婚しても、実は家事や育児に非協力的な男性だったときのガッカリ度はかなりのダメージですよね。こちらが勝手に理想を描いてしまっているだけなのですが、現実とのギャップを感じる瞬間は残念な気持ちになります。

【4】子供ができたときのギャップが少ない

新婚当初はふたりの時間が多くとれていても、子供が産まれてからはライフスタイルが大きく変わってきます。母性がある女性とは違って、男性は子供中心の生活に慣れにくいのでしょう。それがキッカケで男性の浮気などが増える場合も考えられます。

最初から好きじゃない人と結婚すれば、愛情の温度差も感じにくいのでギャップも少なく安定した日々が送れそうです。

好きじゃない人と結婚するデメリット

(c)Shutterstock.com

好きではないと分かっていても、最初から失敗を前提に結婚する人はいないかと思います。ここでは、先ほどの好きじゃない人と結婚するメリットとは逆に、デメリットは何が当てはまるのか考えてみましょう。

【1】不倫や離婚をしやすい

穏やかで安心できる毎日は過ごせますが、ドキドキする気持ちやときめきが少ないのが実際のところ。この人しかいない! という強い気持ちがあれば不倫などの気持ちが起きないはずですが、恋愛感情としての気持ちが少ないので、異性として見れなくなるようです。そのせいでスキンシップを少なくなり、夜の営みも減少し、ふとしたタイミングで浮気願望が芽生えてしまうのです。

愛情がない分、離婚に対してのハードルも高く感じないので、あっさり別れを決意してしまうのでしょう。

【2】好きな人と結婚できた人を妬んでしまう

人はないものねだりをする生き物。隣の芝生は青く見えるという言葉もあるように、自分が幸せだったとしても、他の人の幸せを羨ましく思ってしまうのでしょう。特に最近は、SNSの使用も多いので、友人や元恋人の結婚や幸せな報告を見かけるタイミングが多いことも原因です。

自分で好きじゃない人との結婚を望んでいたはずなのに、私の方が可愛いのに! と羨ましさと妬む気持ちが爆発してしまうかも。

【3】幸せを感じにくい

好きでも嫌いでもない曖昧な気持ちのまま結婚に踏み切ってしまうと、本当に自分がこれでよかったのか急に疑問に思ってしまうこともあります。たくさん愛を貰っていることに対しても、少し冷めた気持ちで見てしまい感謝や幸せの気持ちが薄れてしまいます。

こんなに好きでいてくれているのに応えてあげられない自分に罪悪感を感じて、思い悩んでしまう女性も少なくありません。

【4】頑張ろうという気持ちが薄い

好きな人のために美味しい料理を作ろう! 可愛い洋服を買ってみよう! など、努力する気持ちが浮かびにくく、まあこれくらいでいいか… という妥協の気持ちが強くなってしまうのもデメリット。

相手の優しさに甘えすぎてしまっている自分磨きにも疎かになってしまい、努力するシーンが減少してしまいます。若いときはあんなに美人だったのに… と言われて落ち込んでしまう前に、少し意識を変えてみましょう。

最後に

好きではない人と結婚することは悪いことではありません。ただ、年齢や周りの目を気にして、結婚に踏み切ってしまうと後悔してしまう可能性も考えられます。素性がよくわからない人や、最初から好感が持てない人との結婚は避けた方がよいでしょう。金銭感覚や食の趣味、生活スタイルに大きなズレがないか事前に確認しておくことも大切です。

誰と結婚しても、相性100%の円満夫婦なんてほとんどいません。ふたりでしっかり支え合い、協力して困難を乗り越えられる夫婦が長続きの秘訣かもしれません。寄り添い合う心を大切に、素敵な結婚生活を送ってくださいね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.16

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。