Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 「顔の筋肉」が衰えると老ける? 美容のプロが伝授! 顔の筋トレ&マッサージ

BEAUTY

2022.05.19

「顔の筋肉」が衰えると老ける? 美容のプロが伝授! 顔の筋トレ&マッサージ

顔に対するケア。肌管理はしっかり行なっている、という人は多いかもしれませんが、顔の「筋肉」までケアしている人はどれくらいいるでしょうか? 実は顔の筋肉は、衰えることでたるみやシワなどの老けにつながると言われています。今回はアンチエイジングのひとつとしてぜひ行いたい、顔の筋トレやマッサージ方法を、美容のプロたちから教わります。

【目次】
顔にはどんな筋肉がある?
顔の筋肉を鍛えることが「老け」防止に?
顔の筋肉を鍛える方法
顔の筋肉をほぐすマッサージ

顔にはどんな筋肉がある?

代表的な表情筋

顔にはたくさんの筋肉がありますが、日常でさまざまな顔の表情を作る主な「表情筋」は以下。

・眼輪筋(がんりんきん)

目の開け閉めに関係している筋肉。衰えると目尻のシワやまぶたのたるみにつながる。

・前頭筋(ぜんとうきん)

眉毛を上げるときに働く筋肉。衰えると額にシワができる可能性が。

・咬筋(こうきん)

頬骨付近にある噛むときに使われる筋肉。動かすことで表情筋が刺激されやすい。

・口輪筋(こうりんきん)

唇を囲んでいる筋肉。衰えると口元がたるんだりほうれい線が目立ったりする可能性が。

・前頭筋(ぜんとうきん)

おでこにある筋肉。ここが衰えるとまぶたが下がったり、全体的に顔のたるみが気になったりすることも。

・皺眉筋(すうびきん)

眉毛を下げたり内側に寄せるときに使う筋肉。使いすぎると眉間にシワができてしまう可能性が。

・頬筋(きょうきん)

口角を上げることに関係している筋肉。衰えると口角が下がってしまうことも。

・頤筋(おとがいきん)

下あご全体にある筋肉。衰えるとあごのラインがたるみ、二重あごになってしまう可能性が。

顔の筋肉を鍛えることが「老け」防止に?

顔の筋肉が衰えるとたるみにつながる

顔の筋肉が衰えるとたるみにつながる
(c)Shutterstock.com

美容家の原志保さんによると、顔の筋肉を使わずにいると固くなって衰え、結果的に顔のたるみにつながってしまうと言います。

「日本語はあまり口を開かなくても発声できる言語で、表情筋のなんと20%ほどしか使っていないそうです。英語では60%、ドイツ語では80%、他国と比べても圧倒的に低いことがわかります。そのため、”日本人の顔は運動不足”と言われています。

普段はあまり使うことのない表情筋をしっかりとトレーニングする“顔ヨガ”や、自分では鍛えられない顔の筋肉に直接アプローチしてくれる“美顔器”を使用することが、顔の運動不足解消の近道!」(原さん)

顔の運動不足が〝たるみ〟の原因に!? 特に日本語は…<美容家が解説>

真皮の衰えも関係している

真皮の衰えも関係している
(c)Shutterstock.com

資生堂 ライフサイエンス研究センター主任研究員 江連智暢さん曰く、たるみはエイジングによる真皮の衰えも原因のひとつだそう。

「シミやしわなどに比べ、正面から鏡を見るだけではわかりづらいため、多くの人がフェイスラインのたるみの深刻さに気がついていません。フェイスラインは乱れることで顔の印象を大きく変え、顔を老けて見せたり、顔を大きく見せてしまうことがあるため、適切なケアが必要です。

フェイスラインのたるみ(乱れ)は、エイジングによる真皮の衰えなどが原因で引き起こされることがわかっています。

たるまない習慣として、自分にあった化粧品や、マッサージ、エクササイズなどの正しい方法を取り入れて、ぜひ積極的にフェイスラインのたるみの予防・改善に取り組んでいただきたいです」(江連さん)

あなたの「フェイスライン」大丈夫!? 自分で気づかない“顔のたるみ”を写真で解説

ただし、やりすぎはたるみやシワの悪化につながる!

顔の筋肉の衰えが老けにつながるとは言え、間違ったケアは逆にたるみやシワを引き起こしてしまう可能性があると、美容外科「東京イセアクリニック」の総院長・吉種克之さんは言います。

ただし、やりすぎはたるみやシワの悪化につながる!
(c)Shutterstock.com

「顔を縦横に伸ばしたりグーパーして鍛える方法ほか、様々な鍛え方をしシワやたるみ改善がするというのが昨今見受けられますが、実はその方法だと逆に悪化させてしまう可能性があります。シワは表皮上にできるため顔の筋肉とは関係がありません。

また、たるみにおいても筋肉上に発生するものでもありません。顔の筋肉を鍛えようと無理に引き上げたり、引っ張ったりすると、摩擦によりシワやたるみができやすくなってしまうので、やりすぎには注意が必要です」(吉種さん)

自己流で顔の筋肉を鍛えたり刺激したりするのではなく、専門家が推奨するケア方法を適度に行うことが大切なのかもしれません。

「顔の筋肉を鍛えると、シワやたるみの改善になる」は本当か? その真相をプロが解説!

顔の筋肉を鍛える方法

口輪筋を鍛える舌回し

モデルでYouTuberの石井亜美さんに教えてもらいました!

口輪筋を鍛える舌回し

\How to/

口輪筋を鍛える舌回し

口を閉じた状態で、舌を歯の外側を通って円を描くように回します。右回しを20回、左回しを20回行いましょう。

これだけで筋肉が鍛えられ、ほうれい線とあご下のたるみに効果的だそうです。

毎日3分で【ほうれい線】撃退♡ YouTubeでも活躍! 石井亜美さん考案の即効テク

顔の筋肉をほぐすマッサージ

ほうれい線と二重あごに効果的なマッサージ

石井亜美さん考案のマッサージ!

\How to/

ほうれい線と二重あごに効果的なマッサージ

頬の内側に親指を当てたら、ほうれい線をなぞるイメージで上下にマッサージしていきます。

ほうれい線と二重あごに効果的なマッサージ

親指と人差し指でほうれい線を伸ばすように、モミモミとマッサージするのがポイントです。

毎日3分で【ほうれい線】撃退♡ YouTubeでも活躍! 石井亜美さん考案の即効テク

むくみを取る全顔マッサージ

石井亜美さん考案のマッサージ!

\How to/

むくみを取る全顔マッサージ

1. まずは顔にクリームまたはオイルをなじませます。その後親指を使って側頭部をよーくほぐしていきましょう。

むくみを取る全顔マッサージ

2. そのままこめかみからフェイスラインを通って鎖骨へと流しましょう。指の腹を使って3回流していきます。これで頭の老廃物がスッキリ!

むくみを取る全顔マッサージ

3. 今度は親指で小鼻の横から外側に向け、頬骨を押し上げていきます。30秒ほどほぐし、ほうれい線にアプローチしていきましょう。

むくみを取る全顔マッサージ

4. お肉と内側の筋肉を揉みほぐすように、指でつまんで30秒マッサージします。凝っている部分なのでまんべんなく。

むくみを取る全顔マッサージ

5. 親指であごの肉を削ぐイメージで30秒流しましょう。最後、フェイスラインから耳横まで引き上げて。

むくみを取る全顔マッサージ

6. 手を軽く握ったら、エラを30秒ほどほぐします。食いしばりや噛み癖がある人はとくにしっかりほぐして。

メイク前に顔のたるみを解消! 人気モデル・YouTuber 石井亜美さんが伝授する【3分マッサージ】

3日で変わる「ユビバリー」小顔マッサージ

鍼灸エステサロン「ハリジェンヌ」の院長・光岡さんに教えてもらいました!

3日で変わる「ユビバリー」小顔マッサージ

\How to/

3日で変わる「ユビバリー」小顔マッサージ

1. まずは顔全体にマッサージクリームを塗ります。親指と人差し指で両耳を後ろ側から挟み、二つ折りにするようにパタパタと軽く15回動かしましょう。

3日で変わる「ユビバリー」小顔マッサージ

2. ユビリバーを作ったら、耳上髪の生え際に当てます。親指も使い、前後からつまむイメージで5回強く揉みましょう。これを上にずらしながら3ヶ所行います。

3. 親指を耳の下に添えたら、口角より少し外側、あごの骨すぐ上にユビリバーを押し込みます。そのまま5回クルクルほぐします。上にずらしながら5ヶ所、同様に行なっていきましょう。

4. 親指を耳下に当て支点にしたら、ユビリバーを左右の口角下に当て、耳下に向けて5回すべらせます。上にずらして3ヶ所同様に行いましょう。

5. 耳の手前に親指を添え、小鼻の両脇にユビリバーを当てます。グッと力を入れて10回くるくるしてほぐしましょう。これも外側にずらしながら3ヶ所行なって。

6. 耳の手前に親指を添え、小鼻両脇にユビリバーを当てたまま、頬骨の高い位置まで真横に5回すべらせます。

7. ユビリバーを眉尻あたりの生え際に当て、中心に向かって1回すべらせます。上に少しずつずらしながら5回行いましょう。これを2セット繰り返して。

すぐできる! お疲れたるみ顔を2分で上げる【顔リセット】マッサージ

スキンケアと同時にできる顔マッサージ

ヘア&メイクの吉村純さんに教えてもらいました!

\How to/

スキンケアと同時にできる顔マッサージ

1. まずは中指の第二関節を使って、眉上の生え際をプッシュします。

スキンケアと同時にできる顔マッサージ

2. 次に人差し指と中指で鼻を挟むようにして押します。

スキンケアと同時にできる顔マッサージ

3. さらに小鼻の脇からほうれい線に沿うイメージで、下へ3ヶ所プッシュしましょう。

スキンケアと同時にできる顔マッサージ

4. 同時に頭もマッサージ。拳を作って頭頂部をゴリゴリします。

夜がっかりしないために…【朝】のケアとベースが大事なんです!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature