Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 「淡泊な人」とはどんな人? 性格や恋愛面での特徴、上手な付き合い方まとめ

LOVE

2022.04.11

「淡泊な人」とはどんな人? 性格や恋愛面での特徴、上手な付き合い方まとめ

あなたの周りに、なんとなく冷たくてそっけない人はいませんか? 嫌われてる? と不安になるかもしれませんが、もしかしたらその人は「淡泊な性格」なのかもしれません。今回はそんな「淡泊な人」の特徴についてまとめてみました。上手な付き合い方も一緒に紹介しています。

【目次】
「淡泊」とはどういう意味?
淡泊な人の特徴とは?
恋愛面での淡泊な人の特徴とは?
淡泊な人と上手な付き合うには?

「淡泊」とはどういう意味?

あっさりしていてこだわりがない性格を指す

一般的に性格を表すときに使用される「淡泊」には「あっさりしている」といった意味があります。

物事やお金に執着せず、欲も少なくあっさりしているのが特徴。淡泊な人=冷たい人・クールな人という印象を抱かれることが多いようです。

食べ物にも使われる

「淡泊」は味の表現にも使用されます。白身魚や鶏むね肉など、あっさりした味の食べ物を一般的に「淡泊」といいます。

淡泊な人の特徴とは?

そっけない

淡泊な人は、どんな会話を誰としていても、特に目立つリアクションはしません。

しかしこれは、相手を不快にさせたり不安にさせたりしたいと思っているわけではなく、ただ感情を表に出すことが苦手なのです。

冷たい

冷たい
(c)Shutterstock.com

淡泊な人は何を考えているかわからないため、どこかミステリアス。

そのためクールといわれることも多く、冷静沈着に見えます。そんな感情を顔に出さなかったり口数が少なかったりする態度は、ときに冷たい印象を与えてしまうこともあるようです。

これであなたも「冷静沈着」に!?「冷静沈着」になる方法や特徴、メリットとデメリットについてご紹介

気分にムラがない

気分にムラがない
(c)Shutterstock.com

淡泊な人は、嬉しいことや悲しいことがあってもあまり顔に出すことはありません。

そのためテンションが一定しています。気分がその時々で上がったり下がったりしないため、頼りがいがあり一緒にいて安心感があるでしょう。

「気さく」の正しい意味とは? 当てはまる人の特徴やそんな性格に近づく方法もご紹介

他人に興味がない

他人に興味がない
(c)Shutterstock.com

淡泊な人は「自分は自分、他人は他人」と考える傾向があります。そのため、他人に興味がなく執着することがほとんどありません。

また、コミュニケーションを取ることが苦手だったり、人と関わるのが面倒くさいと思っていたりするので、集団ではなく単独行動が多くなりがちです。

身近にいる?「人に興味がない」男女の心理とは? 性格の特徴や恋愛傾向、改善方法を紹介

論理的

論理的な思考も淡泊な人の特徴のひとつ。

たとえば、喧嘩をしても「どうしてこうなったのか」と原因や過程を分析する傾向が。感情的にならないので大きな喧嘩や言い合いに発展しづらいものの、感情で動く人からはどうしても「どこか冷たい人」という印象を与えてしまいます。

「リケジョ」はモテる? 意味や特徴・恋愛傾向・類語もご紹介

恋愛面での淡泊な人の特徴とは?

愛情表現が少ない

愛情表現が少ない
(c)Shutterstock.com

淡泊な人はもともと感情を表現することが得意ではありません。そのため、愛情表現をすることも苦手。

一緒にいてもハグやキスなどのスキンシップは少なめで、恋人は「愛情表現してくれない」「好きじゃないのかな」と不安になってしまうことが多々あるようです。

当てはまるか要チェック!「理屈っぽい」人に見られる特徴やその原因・対処法についてご紹介

記念日への特別な感情がない

記念日やその他のイベントをお祝いするカップルは多いでしょう。しかし、淡泊な人は物事にあまり興味がないため、こういった日にも関心はあまりないよう。悪気はないものの「特別な日」と思っている相手からしたら、少し寂しいかもしれませんね。

嫉妬しない

淡泊な人は、他人と比較することがあまりありません。「自分はこれでいい」と思っているため、彼氏や彼女が他の誰かといても嫉妬することは少ないでしょう。

浮気しない

他人に執着したり、興味を持ったりしない淡泊な人は、自分から出会いを求めて行動することは少ないため、浮気しにくいといえるでしょう。

初めて異性と付き合う人や浮気されたくないと思う人にとっては、心地いい相手になるかもしれません。

淡泊な人と上手な付き合うには?

淡泊な性格を受け入れる

淡泊な性格を受け入れる
(c)Shutterstock.com

淡泊な人と付き合うには「この人はこういう人だ」と受け入れることが大切です。

リアクションがそっけなくて悲しい、なんだか冷たい、と感じることも多いかもしれませんが、彼らに悪気はありません。

気にしすぎるとストレスを感じたり、関係が悪くなったりすることがあるので、割り切って付き合うのが一番です。

なぜか「笑わない人」の特徴とは? 心理や周りからの印象、付き合い方を解説

相手のペースに合わせる

単独行動を好む淡泊な人は、積極的なコミュニケーションがあまり得意ではありません。たとえ恋人でも適度な距離を保ち、相手にストレスを感じさせない努力が必要です。

ラインなどで連絡を頻繁にしたり、返事を催促したりするのもNG。ガツガツすると面倒くさいと思われる可能性があるので、淡泊な人といい関係を築いていきたいのなら、相手のペースに合わせて付き合うようにしましょう。

過度な期待はしない

記念日にあまり執着がない淡泊な人。彼らに期待してもあなたががっかりしてしまう可能性が。

彼らは決してお祝いしたくないわけではありません。ただそれに必要性を感じていないのです。期待するよりも率直にあなたの希望を伝えた方がスムーズです。

干渉・束縛はしない

干渉・束縛はしない
(c)Shutterstock.com

淡泊な人は、干渉されたり束縛されたりすることを好みません。「今何してる?」や「いつ会える?」などの連絡がしつこいとうんざりするでしょう。相手が何しているか気になる、連絡したい、という気持ちはわかりますが、その気持ちが強すぎると嫌われることもあります。

相手を信じ、必要以上に干渉・束縛をしないようにしましょう。

「リケジョ」はモテる? 意味や特徴・恋愛傾向・類語もご紹介


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature