何もしない上質時間… 瞑想スタジオで非日常体験してみた〈Oggi専属読者モデル 力丸莉帆〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. メンタルヘルス
  5. 何もしない上質時間… 瞑想スタジオで非日常体験してみた〈Oggi専属読者モデル 力丸莉帆〉

BEAUTY

2021.10.13

何もしない上質時間… 瞑想スタジオで非日常体験してみた〈Oggi専属読者モデル 力丸莉帆〉

「東京・南青山のMedicha(メディーチャ)で瞑想体験をしてきました」Oggi専属読者モデル・オッジェンヌの力丸莉帆さんのブログです。

Medichaで瞑想体験してきました!

東京・南青山にある、没入体験型のメディテーション(瞑想)スタジオ“Medicha”に行ってきました!

「自分に余白をつくる贅沢な時間」というコンセプトに惹かれ、メディテーションを体験出来るということでワクワク!

吸い込まれるようにお洒落な階段を降っていき、受付へ。

荷物もアクセサリーもスマホも全てロッカーに預けて、身軽な状態で体験がスタートしました。

メディーチャでは、そのときの気持ちにあったコースが選べるのですが、私は初心者向きの『Feel the Sound』を選択。体も心も脱力したいときにぴったりなコースなのだそう。

瞑想と日本茶で、感情と思考をデトックス

まずは、星空に包まれる真っ暗なお部屋「Open Up」と、目が眩むほど真っ白なお部屋「Tune In」の2つのお部屋を自分のペースで自由に行き来き。

黒いお部屋では、ビーズクッションに体を預け、何も考えずにぼーっとすること。白いお部屋では、感覚が研ぎ澄まされ音に集中するうちに頭の中がフワフワした状態に。心の状態を整えていきます。

その後、「Shift」というお部屋に移動します。ガイダンスに従ってメディテーション(瞑想)を始めます。

ただひたすら音に耳を傾け、“今私は何も考えてないんだ”と思ううちに、いつの間にか頭がスッキリ。終えた頃にはお昼寝をした後のような感覚になりました。

最後は、茶室のような空間「Align」で、お茶を。

日本茶を飲みながらメディテーションを振り返ります。

お茶もお菓子も美味しくて、完全にリラックス状態に(笑)

「Align」では、和紙とペンが置いてあり、自分の思ったことを書き留める事ができます。

私が書いたのはこちら!

私の頭の中では、白いハトがひたすら飛んでいたようです(笑)。

日々のタスクに追われたり、スマホが手放せなくなって、気付かないうちに身も心も疲れてしまっていたり。そんな毎日にあえて何もしないというニューノーマルなヘルスケアを体験は新鮮で、心地よい感覚を得ることができました。胸に詰まった何かがスーッと整理できた気がしています。

余談ですが、気持ちがスッキリし、お腹も空いたので、近くにある800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIAで美味しいピザをたらふく食べました。幸せな一日になったので大満足(笑)。

何もしない贅沢ってなかなかないですよね。忙しい自分へのご褒美にまた行きたいと思います。

Medicha

オッジェンヌ 力丸莉帆

福岡県出身。9年間宝塚歌劇団に所属していたという華やかな経歴の持ち主で、退団後は不動産関連会社で主に広報を担当。いちばんの趣味は舞台鑑賞!

インスタグラムはこちら:@riho.r0911


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature