野菜嫌いで肌荒れ… “サプリが続かない彼氏”の栄養バランスを時短で解決! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. 野菜嫌いで肌荒れ… “サプリが続かない彼氏”の栄養バランスを時短で解決!

BEAUTY

2021.08.16

野菜嫌いで肌荒れ… “サプリが続かない彼氏”の栄養バランスを時短で解決!

時短美容家であり魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、アラサー女性の恋のお悩みを解決します。今回は、パートナーの美容や健康のお悩みをお届け。

並木まき

恋のお悩みを時短で解決! #8 野菜嫌いでサプリメントも飲まない彼の肌や健康が気になる…

時短美容家でメンタル心理カウンセラーの並木まきが、恋のお悩みを時短美容で解決! 今回お届けするお悩みはこちら!

相談:「野菜嫌いの彼の美容や健康が気になる…」

「何度も繰り返される緊急事態宣言で、おうち時間が増えていることから、彼が私の手料理を食べる機会が増えたのはいいのですが、野菜が大嫌いで…。野菜炒めやおひたしなど、野菜の“姿”がわかると、ほとんど食べてくれません。

そういう食生活のせいか、彼の肌はしょっちゅう肌荒れしているし、将来的な健康も気になります。彼女として、手料理を振る舞うときに、彼が食べやすい料理で偏らない栄養を摂らせたい! サプリメントを勧めても3日坊主なので、何かアイディアはありますか?」(33歳女性/通信関係)

解決:「料理や飲み物にもアレンジできる美容食品を活用してみては」

(c)Shutterstock.com

「野菜」というだけでお箸が進まなくなる男性って、いますよね(苦笑)。彼女としては、彼のお肌や健康を考えて、自炊のときにはできるだけ栄養を考えたものを食べさせたくなるものです。

特に、肌が荒れやすい彼が野菜嫌いだと「栄養バランスが悪いから?」などと気になるのも、女性にありがちな心理です。

こういったタイプの男性にはサプリメントを勧めても「めんどくさい」「おいしくないし」などと言って、続かないのも“あるある”。ですので、試してみるとすれば、料理や飲み物にアレンジできる美容食品がおすすめです。料理や飲み物の味を邪魔せずに、偏りがちな栄養を補える商品を選べば、偏食な彼の食生活もサポートしやすいと思いますし、いつもの料理に加えるだけなので時短で食生活を変えられます。

◆おすすめ商品:ユーグレナ|からだにユーグレナ グリーンパウダー

▲ユーグレナ|からだにユーグレナ グリーンパウダー 30本入り 4,536円(税込)

こちらは、59種類の栄養素を含むパウダー状のユーグレナ。料理や飲み物に混ぜるとほのかな甘みがあって、野菜が苦手な人や偏食になりやすい人でも口にしやすいであろう味わいです。サプリメントと異なり、料理やドリンクとして食卓に出せば自然に習慣にしやすく、面倒くさがりな人の食生活もサポートしやすいはず。

私も続けていますが、とにかく飲みやすい! 味に“野菜感”を感じにくいと思うので、ヨーグルトと混ぜても美味しいです。

ちなみに、ユーグレナは「すごいパワーを秘めている!」と、近年注目を集めている微細藻類。簡単に言うと“藻”の仲間です。含まれている栄養素のバランスがいいことから、野菜が苦手な人の食生活をサポートする存在にもなっています。

* * *

真剣交際中の彼の食生活が乱れていると、彼女としては気になってしまいますよね。手料理や飲み物と一緒に食べられる美容食品なら、おいしく・楽しく美容習慣を取り入れやすいのではないでしょうか。

ユーグレナ公式通販 ユーグレナオンライン

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature