韓国語で「スゴ〜」って別に褒めてないよ! あの挨拶にもなる言葉だった〈言葉が似ているけれど意味の違う日本語と韓国語〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 韓国語で「スゴ〜」って別に褒めてないよ! あの挨拶にもなる言葉だった〈言葉が似ているけれど意味の違う日本語と韓国語〉

WORK

2021.06.27

韓国語で「スゴ〜」って別に褒めてないよ! あの挨拶にもなる言葉だった〈言葉が似ているけれど意味の違う日本語と韓国語〉

韓国語で「スゴ」はどのような意味かご存知ですか? 日常でよく使う、挨拶にもなる言葉でした…! 連載〈言葉が似ているけれど意味の違う日本語と韓国語〉

エディターJHJ

韓国語で「スゴ〜」=褒めてない!

日本語と韓国語には、似ている言葉がたくさんありますが、言葉が似ていても全く意味が異なるものもあります。

前回、日本語では筋骨隆々の体を連想させる「マッチョ」の韓国語の意味を紹介しました。今回見ていくのは「スゴ」の意味です。みなさんはわかりますか?

<前回記事>知ってたら上級者! 韓国語で「マッチョ」の意味は…?

Q.「スゴ」、韓国語ではどういう意味?

(c)Shutterstock.com

A. 正解は…「苦労、手間」

「수고(スゴ)」は韓国語では「苦労、手間」という意味でした!

日本語では感心したときや人を褒めるときに「すごー!」と言ったりしますよね。似ている言葉ですが、韓国語ではちょっぴりマイナスな意味になることも。

そんな「수고(スゴ)」ですが、実は「苦労、手間」という意味だけでなく、挨拶として日常的によく使われる言葉でもあるのです!

一日に一度は言う? あの挨拶の意味もあった

(c)Shutterstock.com

それが「お疲れ」。

元々「수고(スゴ)」に丁寧な文末表現をプラスした、「수고하셨습니다(スゴハショッスムニダ)/ハムニダ体」や、「수고했어요(スゴヘッソヨ)/ヘヨ体」は「お疲れ様でした」という意味になります。

K-POPアイドルや韓流スターが使っているのを聞いたり、韓流ドラマや映画のセリフで聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。

これが日常生活では、仲の良い友人に「수고〜(スゴ〜)=お疲れ〜」と言ったり、SNSやメールなどで「ᄉᄀ(「수고」の子音だけを使用したスラング)=お疲れ」と使ったりと、若者の間では略語としても頻繁に登場します。

* * *

いかがでしたか? 「수고(スゴ)」はよく登場する言葉でもあるということがわかりましたね。ただし、略語やスラングは親しい関係だからこそ許される言葉。間違っても上司や先輩など目上の方には使わないよう注意です…!

これまでの記事はこちら

TOP画像/(c)Shutterstock.com

エディターJHJ

辛いものから甘いものまで韓国料理が大好き。得意料理はチャプチェ。辛いものを食べすぎないよう言われているのが最近の悩みです。韓国のあれこれをお届けしていきます!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature