やぼったくならない【秋冬のブラウン系ワイドパンツコーデおすすめ9選】デザインと体型とのバランスを重視して | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. ワイドパンツコーデ
  5. やぼったくならない【秋冬のブラウン系ワイドパンツコーデおすすめ9選】デザインと体型とのバランスを重視して

FASHION

2020.11.14

やぼったくならない【秋冬のブラウン系ワイドパンツコーデおすすめ9選】デザインと体型とのバランスを重視して

らくちんだけど、一歩間違うとやぼったく見えがちなワイドパンツ。今季も大活躍間違いなし! のアイテムだからこそ、やっぱりおしゃれに着こなしたいですよね。中でも毎年人気なのが『ブラウンカラー』。女性らしく、優しさまとえるワイドパンツコーデをご紹介します。“大人の余裕”をナチュラルに演出して♪

【目次】
好バランスな【トップス】合わせ
大人のきれいめ【レイヤード】
最後に

好バランスな【トップス】合わせ

らくちんそうなのに、「おしゃれにまとめようとすると意外と難しい」という声も多い、ワイドパンツコーデ。中には「自分には似合わない」と思っている人も。ワイドパンツコーデのおしゃれポイントは、パンツのデザインを活かしながら、自分の素材をも活かすこと。はじめに、トップスとのバランスから見ていきましょう。

【POINT】
・似合わないのではなく、バランスが悪いのかも?
・「隠そう」とするとかえって悪目立ちに
・デザインと体型とのバランスも大切

スタイリストはワイドパンツをどう着こなしてる?

\スタイリストの私服をチェック/

スタイリストはワイドパンツをどう着こなしてる?

(川上さやかさん:身長154cmの小柄な体型をうまくカバーしながら、働く女性に向けたシンプルでベーシックなおしゃれを提案。元銀行員という経験を生かした、リアルな着こなしワザにも注目が集まる)

スタイリストはワイドパンツをどう着こなしてる?

≪パンツのゆるさを生かして、トップスはコンパクトに≫

「まずはこんなふうに薄手ニットを合わせたり、季節が深まったら厚手のざっくりタートルに合わせたり。長く着回したいお気に入りボトムです。足元はくすみホワイトのブーツが好バランス」(川上さん)

※トップスとボトムスとで『メリハリ』をつくるのがポイント。
※小柄さんは、横幅を広げると縦ラインを短く見せてしまうので、細身のワイドパンツがおすすめ。

ひとくせ素材服で秋コーデを盛り上げて♪ スタイリスト川上さやかさんの秋コーデ

スタイリッシュに体型カバー

スタイリッシュに体型カバー

白ハイネック+白シャツと合わせた、クリーンな正統派コーデ。足元の肌見せで“抜け感”をプラス。

スタイリッシュに体型カバー

腰巻きカーデとパンプスを黒で締めてアクセントに。気になるウエスト~ヒップまわりもカバー。

クリーンな白で一足早く春気分♪ 実はあったかレイヤードスタイル

ベーシックカラー+きれい色で今っぽく

ベーシックカラー+きれい色で今っぽく

オレンジと合わせるなら、赤みブラウンが好相性。鮮やかな配色も、スモーキーなニュアンスカラーで品よく洒落感UP!

※足を長く見せたい人は、ハイウエストタイプが◎

こなれ【ニュアンスカラー】はドライな質感がキモ

ゆったりニットの着こなし

ゆったりニットの着こなし

どこか懐かしいのに新しい、クラシカルムードただよう『チェック柄』。ゆったりニットでスタイルアップを狙うなら、前だけインしてウエストラインのアピールを。

【ワイドパンツ×スクエアトウシューズ】で大人に

大人のきれいめ【レイヤード】

ワイドパンツに、カーディガンやアウターを合わせたときのバランスをチェック! カジュアルに寄りがちなアイテムは“女らしさ”を意識して、リラクシーなきれいめコーデに。

【POINT】
・ウエストラインで女らしさの強調を
・重めの着こなしは、“抜け”で軽さをプラス
・小物もアクセントとして活躍

淡ブラウン系でフェミニンさ加速

淡ブラウン系でフェミニンさ加速

コーデュロイの細めワイドパンツに、ロングカーディガンでかわいげをON! 縦ラインが強調されてスタイルアップ。淡色トーンのコーデは、キレのある黒ブーツで引き締めを。

トレンド【コーデュロイアイテム】はこう着る!

あえてきれい色の小物で軽やかに

ダークブラウンのカーデをはおった、グラデーション配色。シックな着こなしには、あえてツヤ感のあるレディなバッグで、軽やかな味付けを。

柔らかブラウンコーデにはきれい色バッグでワンポイント♪

ハンサム×レディなミックスコーデ

ハンサム×レディなミックスコーデ

タフなブルゾン×とろみワイドパンツのテイストMIXコーデ。トップスは、リブニットをインしてボリューム感を排除。落ち着いた配色には、キャッチーなバッグがアクセントになってくれる。

ブルゾン合わせできれいめコーデにスポーティ要素をプラス!

ワイドパンツにジャケットを合わせるなら

ワイドパンツにジャケットを合わせるなら

ブラウントーンで合わせたジャケパンスタイル。白のインナーで軽やかなニュアンスに。足元にパンプスを選んで、肌見せするのもポイント。

ブラウンのジャケパンスタイルでハンサムに!

淡色を散りばめてポジティブな印象に

淡色を散りばめてポジティブな印象に

ブラウンデニムのワイドパンツ。ハンサムな茶系のチェックコート×セージグリーンのパンプスで美人な印象に。

※骨太さんは全体的にワイドなパンツよりも、裾に向かって広がっているデザインがおすすめ。

今季のボトムは買った… ならば働く女性の【足元】は何が正解?

最後に

やぼったくならない、ブラウン系のワイドパンツコーデをご紹介しました。きれいめのポイントは、「スタイルアップを意識してパンツのデザインを選ぶこと」「女性のトレードマーク“ウエストライン”をアピールすること」「重たい印象で終わらせないこと」。色気もラフさもかっこよさも手玉にとった、“自分スタイル”を叶えて♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.24

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature