【メイクブラシはどう収納するのが正解か】外出先で使える持ち歩きの方法も紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 便利グッズ
  5. 【メイクブラシはどう収納するのが正解か】外出先で使える持ち歩きの方法も紹介

LIFESTYLE

2021.12.28

【メイクブラシはどう収納するのが正解か】外出先で使える持ち歩きの方法も紹介

化粧をする上で欠かせないメイクブラシ。とりあえずポーチに収納していたら、いつのまにか汚れてる… なんてことも多いはず。今回はそんなメイクブラシの収納に困っている人のために、メイクブラシのおすすめ収納方法を紹介します。持ち歩くときにおすすめの方法も、ぜひ参考にしてみて♡

【目次】
選び方で変わるメイクブラシの収納
メイクブラシの収納に便利なおすすめケース
持ち歩きするときはポーチにどう入れる?
最後に

選び方で変わるメイクブラシの収納

メイクをするときにニュアンスのある陰影をつくってくれるメイクブラシ。コスメにセットされたブラシもあるけれど、ナチュラルさを大事にするならブラシを使い分けたほうが断然仕上がりが変わります。今回は、収納する本数やメイクするシーンに合わせて、さまざまな収納ケースを紹介します。

・深さのある筒形でひとまとめに
・透明タイプで見せる収納に
・デッドスペースに合わせて形を選ぶ
・巻きタイプは持ち運びに便利

メイクブラシの収納に便利なおすすめケース

メイクブラシは毎回使うものだから、いつも化粧をするスペースのすぐそばに置いておきたいですよね。アイシャドウ、チーク、フェイス、リップなどさまざまなサイズがあるので、使いやすくコンパクトにまとめましょう。なおかつ、見た目にもこだわればメイクの時間がもっと楽しくなるはず!

Francfrancのブラシポーチ

Francfrancのブラシポーチ

Francfrancの「ファビュラス メイクアップブラシセット」は、メイクの時間が楽しくなるようなかわいいピンク色。ブラシポーチに、フェイスブラシ・チークブラシ・アイシャドウブラシ(3本)をセット。

紐でまとめられるおしゃれなポーチ。メイク中に愛用するブラシがセットになっていると、旅行に行くときにも便利。

甘いピンク色で気分も上々! 中に入ってるのは…♡【Francfranc】

無印良品のアクリルポット

無印良品のアクリルポット

ブラシ部分が上になるように入れて、そのままドレッサーにしまったり、メイクボックスの中に入れたり…♡

無印良品のアクリルポット

アクリルなのでブラシを取り出すときに持ち手部分が〝見える化〟できるのもうれしい!

無印良品のアクリルポット

ブラシが複数あるときは同シリーズと組み合わせて、種類別、サイズ別にしまえば、便利な上に見た目もスッキリさせることができます。
※アクリルポットは終売につき、現在は「アクリル小物容器」が発売中

【無印良品】「アクリルポット」がメイクブラシの収納に最適って知ってた?

アクリル仕切付きスタンドも便利

アクリル仕切付きスタンドも便利

ブラシやそのほかメイク道具が多い人は、無印良品のアクリル仕切付きスタンドも便利。ケースが仕切られていて3つの収納部分があるので、メイクの使うパーツごとに分けてブラシを収納してみるのもあり。

さらにほかのメイク道具を収納するアクリルケースを重ねると、ごちゃごちゃしがちなメイク道具をスッキリひとつにまとめられる上、しっかり統一感もあるのでおすすめです♡

27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

可愛く収納したい人にはこんなアイテムも

可愛く収納したい人にはこんなアイテムも

Francfrancの「クリスタ メイクアップ ブラシ スタンド付」は見せる収納におすすめ。ブラシの持ち手がダイヤモンドのようなデザインになったミニブラシで、スタンド付きだからそのままお部屋に置けちゃう! ブラシを頻繁に洗浄しても、スタンドに戻すだけで乾かせるから、清潔に保つことができます。

まるで香水の瓶…♡ これは画期的! 夏の相棒にしたい【Francfranc】

ダイソーのメイクブラシホルダー

ダイソーのメイクブラシホルダー

化粧するスペースが狭くても、ダイソーなら場所を取らずにメイクブラシを収納! デッドスペースに吸盤がしっかり密着してくれるので、使う頻度の多いメイクブラシの指定席にしましょう。

ダイソーのメイクブラシホルダー

大きさの異なる穴が数個あるので、フェイスブラシのような大きめのものからアイシャドウブラシのような小さめのものまで対応可能。メイクブラシの収納だけでなく、洗って乾燥させるときにも便利です!

場所を取らずに収納できた!【ダイソー】汚れがちなアレの清潔をキープ♡

持ち歩きするときはポーチにどう入れる?

何かと人と会うことが多い方は、化粧のヨレのチェックも身だしなみのひとつ。出先でメイク直しするときのことを考えて、マルチに使えるメイクブラシをポーチに用意しておくのがおすすめです。ここでは、ポーチを粉で汚さずに済むおすすめアイテムを紹介します。

ブラシケースに入れる

ブラシケースに入れる

ブラシをそのまま入れてしまうとポーチが汚れてしまうので、ポーチに入れて持ち運ぶときは、こういったケースをつけてから入れるのが便利。

毎日愛用したい【セリア】100均コスメ10選☆ 新作から収納、ブラシまで全部見せます!

スライド式ブラシも便利

スライド式ブラシも便利

例えばシャネルの「パンソー イルミナトゥール レトラクターブル」。コンパクトでスライド式、蓋も付いているから、持ち運びで使うブラシにぴったりです。

テクニック不要でベースメイクに差がつくシャネルのフェイスブラシ|オフィス美人化作戦

パレットに収納してしまうのもあり

パレットに収納してしまうのもあり

例えば無印良品のメイクパレット。フェイスパウダーやチークなど、好きなものを組み合わせて入れられる便利なパレットです。フェイスブラシやアイシャドウブラシなども一緒に収納できるので、ブラシを持ち歩きたい人は、メイク直し用のアイテムとまとめて、収納してみて。

【無印良品】パレットは捨て色ナシで高コスパ!【Oggi美容エディター発】

最後に

メイクブラシの定位置をしっかり決めておくことは、収納としての美しさだけでなく、化粧をする時間の短縮にもつながります。毎朝のルーティンやメイクをする場所の都合、さらに「見た目にも美しく」「使い勝手のよさが一番」など自分の性格も合わせて考えると、ベストな収納アイテムがきっと見つかるはず。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature