学生時代に習った!? 気温や湿度を測るために設置された白い木箱の名前は!? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 学生時代に習った!? 気温や湿度を測るために設置された白い木箱の名前は!?

WORK

2019.11.05

学生時代に習った!? 気温や湿度を測るために設置された白い木箱の名前は!?

知っているようで知らない物の名前をクイズ形式で出題! 言葉に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回は、気温や湿度を測るために設置された白い木箱の名前。

気温や湿度を測るために設置された白い木箱って、何ていうんだっけ?

小さなお家のような白い木箱。学生時代に習った経験あるはず! これは、気温湿度を測るために設置されています。その名前をすぐに答えられますか?

【問題】
気温や湿度を測るために設置された白い木箱の名前は何?

1.千葉箱(せんようそう/せんようばこ)

2.百葉箱(ひゃくようそう/ひゃくようばこ)

正解は?

気温や湿度を測るために設置された白い木箱これ何?
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

2.の“百葉箱(ひゃくようそう/ひゃくようばこ)”が正解!

気象観測用の小屋形の木箱のこと。気温湿度を測っています。よろい戸で囲って風通しをよくし、白く塗って日光を反射させています。計器の高さが地表から1.5メートルになるように、芝生を植えた地面に固定。

気象台や測候所の百葉箱は、開いたとき日光が直射しないように扉を北側にするのが正式とされています。

ひゃくよう‐ばこ〔ヒヤクエフ‐〕【百葉箱】
気象観測用の小屋形の木箱。よろい戸で囲って通風をよくし、白く塗って日光を反射させる。地面から高さ1.5メートルの所に温度計・湿度計などがくるように設置する。ひゃくようそう。
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「これ何? 図鑑」


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.30

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。