Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. 【コンシーラーの使い方】シミ・毛穴・ニキビ・クマありの肌を洗練された美肌に仕上げるメイク術

BEAUTY

2021.08.05

【コンシーラーの使い方】シミ・毛穴・ニキビ・クマありの肌を洗練された美肌に仕上げるメイク術

シミ、毛穴、ニキビにクマ… 肌悩みは尽きないものですが、これらを上手に隠してくれるのがコンシーラーです。今回はベースメイクづくりから、肌の欠点をなかったことにするコンシーラーの使い方&名品を紹介します。

【目次】
目的でこんなに変わる? コンシーラー使い方
コンシーラーだけでベースメイクを完成
シミによる色ムラはコンシーラーで補正
毛穴落ちさせないコンシーラーのコツ
ニキビ跡には透明感のあるコンシーラーを
クマやくすみを目立たなくさせる2つのテク
最後に

目的でこんなに変わる? コンシーラー使い方

肌の美しさをワンランク上げるのに欠かせないコンシーラー。保湿力、色ムラ・毛穴の補正、ハイライト効果など、最近はこれがないとベースメイクが成り立たない… というくらいの存在感。今回はさまざまな肌悩みに対応したコンシーラーの使い方を紹介します。

・ファンデの代わりにコンシーラーで仕上げる
・皮脂吸収タイプ or 毛穴下地の併用でメイク崩れに対応
・色ムラは血色感や光の効果でなかったことに

コンシーラーだけでベースメイクを完成

手抜きに見えない素肌感のあるメイクは、おうち時間や近所へのお出かけにちょうどいいとテレワークで働く女性に人気。どこかで引き算をする必要があるけれど、ここではファンデーションを使わずにコンシーラーで仕上げるベースメイク術を紹介します。

【1】軽いメイクで過ごす日はコンシーラーで洗練美肌に

軽いメイクで過ごす日はコンシーラーで洗練美肌に

\はじめに/

ベースメイクをコンシーラーだけで引き算しているからこそ、丁寧なスキンケアが美しい素肌感のカギなんです。選ぶときは、以下のポイントを参考に。

・下地としても使えるUV乳液やクリーム
・カバー力を高めたい人は色つき下地を使ってもOK

コンシーラーは影やテカリが出やすい場所にのせる

軽いメイクで過ごす日はコンシーラーで洗練美肌に

影となる「クマ」、ハイライト的に使う「Tゾーン」。口元のくすみをカバーする「口角」が、基本的な3大エリア。点線の位置までトントンと広げます。Tゾーンは小鼻にまでのばして、メリハリのある骨格メイクに。

色選びは、明るすぎず、暗すぎず、自分の肌になじむカラーを選ぶのがベター。仕上げにフェイスパウダーを薄くつけると、崩れにくくなります。

キレイな素肌見せできちゃう【コンシーラーだけベースメイク】4STEP|ちょこっと外出の日にぴったり!

【2】肌のノイズを感じさせないコンシーラーで薄膜に仕上げる

肌のノイズを感じさせないコンシーラーで薄膜に仕上げる

▲DIOR|ディオールスキン フォーエヴァースキン コレクト コンシーラー 全7色

コンシーラー初心者にも使いやすい、保湿効果とカバー力。柔軟性のある薄膜が肌をきれいに見せて、ナチュラルな素肌感を叶えてくれます。

【3】薄づきでツヤも加えるコンシーラーで肌を一気に格上げ

薄づきでツヤも加えるコンシーラーで肌を一気に格上げ

▲RMK|ルミナス ペンブラッシュコンシーラー SPF15・PA++ 全5色

隠すのではなく、ハイライト効果で色ムラをカバーするコンシーラー。みずみずしく薄膜でカバーしながら、キメ細かやな肌に整えてくれます。

撮影の現場で話題! 美容プロが選ぶ【ベースメイク】BEST5

シミによる色ムラはコンシーラーで補正

シミの場合は濃度も大きさもそれぞれなので、濃淡に合わせてコンシーラーを選びましょう。濃いシミにはしっかりカバーできる練りタイプのコンシーラーを。薄めのシミならハイライト効果のあるコンシーラーで補正するのがおすすめです。

【1】顔をマッピングしてカバー

顔をマッピングをしてカバー

▲to/one|デューイ モイスト コンシーラー 全2種

気になるクマにはオレンジ色のコンシーラーをON。

顔をマッピングをしてカバー

ブラシでクマのライン上にのせ、指先でなじませます。カバーするのは下まつげ際から4mm下において、目元に自然な奥行きや立体感を演出。

たった5分で2割サイズ減!? 立体小顔になれる【ベースメイク】|小田切ヒロさん

【2】ハイライトコンシーラーで明るく見せながら補正

ハイライトコンシーラーで明るく見せながら補正

▲エクセル|サイレントグロウ コンシーラー SG01

光と色のダブル効果でカバーする、ハイライトコンシーラー。気になるところにサッとひと塗りするだけで、トレンド感のある美肌をつくってくれます。

【プチプラ】エクセルからトレンド美肌に近づけるリキッドハイライトコンシーラー

【3】塗る場所に合わせて使い分けられるコンシーラーを活用

塗る場所に合わせて使い分けられるコンシーラーを活用

▲ザ セム|カバーパーフェクション アイディールコンシーラーデュオ 全3色

チップタイプとクレヨンタイプが2in1になって便利な韓国コスメブランドのコンシーラー。塗る場所に合わせて使い分けることで、カバーしながら薄づきの美肌を叶えてくれます。

その美肌をつくるスキンケアって? 気になる疑問に全部お答え!【人気スタイリスト丸林広奈に1問1答♡ ビューティ編2】

毛穴落ちさせないコンシーラーのコツ

皮脂の出やすい毛穴にコンシーラーを使うときは、メイク崩れが大きな悩み。ここでは、過剰な皮脂を吸収する専用下地とコンシーラーでフラットな肌に整える方法を紹介します。テカリ防止の成分が入ったコンシーラーなら、1本で済むので時短にもなります。

【1】毛穴下地+コンシーラーでポアレス肌に

毛穴下地+コンシーラーでポアレス肌に

スキンケアでたっぷり保湿、トーンアップ下地を全体になじませて準備が整ったら、コンシーラーを塗る前に毛穴下地をのせます。鼻まわり、Tゾーンなど、崩れしやすい部分になじませて。

毛穴下地+コンシーラーでポアレス肌に

毛穴下地を塗った部分は、コンシーラーでカバー。顔の中心から放射線状に入れると、ハイライト効果で立体的な骨格メイクから、クマまでもカバーできます。

\使用した毛穴下地はコレ/

毛穴下地+コンシーラーでポアレス肌に

▲ムー|スキンスムーザー PW

自然由来成分でつくられたメイクベース。毛穴の凸凹をしっかりとカバーしながら過剰皮脂も吸収し、つるりとした陶器肌に。

若月佑美が実践♡ ほぼすっぴんメイクはこうつくる!【スキンケア・ベースメイク編】

【2】毛穴の凹凸を補整するコンシーラーでなめらかにカバー

毛穴の凹凸を補整するコンシーラーでなめらかにカバー

▲セザンヌ化粧品|毛穴レスコンシーラー

これ1本でテカリを防ぎ、毛穴レス肌に整えるコンシーラー。斜めにカットされたチューブが使いやすくて、肌に直塗りもできる。スキンケア後に使い、あとは普段通りのベースメイクをするのがおすすめ。

優秀プチプラ♡ 美容プロが選ぶ【ベースメイク】推しアイテム7選

【3】テカリ防止効果のあるコンシーラーで毛穴をカバー

テカリ防止効果のあるコンシーラーで毛穴をカバー

▲イプサ|スーパーマットコンシーラー

皮脂抑制効果があり、日中のメイク直しにメイクの上から重ねればテカリ防止に。毛穴をしっかり埋め、皮脂を吸着してさらっとした肌が持続!

【HOW TO】働くアラサー女子の大敵「Tゾーンのテカリ」を防ぐ!

ニキビ跡には透明感のあるコンシーラーを

色素沈着したニキビ跡には、覆い隠すと厚塗りになって崩れやすくなるので、色ムラを減らすコンシーラーを選びましょう。透明感が出るタイプや、光の効果で肌色補正してくれるものなど、カラーコントロール効果のあるコンシーラーがおすすめです。

【1】綿棒とコンシーラーを使ってピンポイントでニキビ隠し

綿棒とコンシーラーを使ってピンポイントでニキビ隠し

ニキビ跡には綿棒でコンシーラーをとり、ピンポイントに密着させます。カバーした部分をスポンジで垂直に押さえ、肌と一体化させたらパウダーを重ねて、完全に溶け込ませればOK。

コンシーラーを使うと逆に目立つ?【オフィシャル肌】そうならない方法&アイテム選びは…

【2】自然な血色感でニキビ跡の色ムラをカバー

自然な血色感でニキビ跡の色ムラをカバー

▲マリークヮント|アウト オブ サイト コンシーラー

イエロー×赤のパウダーを配合し、血色感のある光を生み出すコンシーラー。オレンジのハイライト効果で、色素沈着によるニキビ跡にもアプローチ。

目の下のクマを的確にカバーする方法&ベストアイテム|美容プロ直伝メイクワザ

【3】ポンポンとたたきこむだけのコンシーラーでニキビ隠し

ポンポンとたたきこむだけのコンシーラーでニキビ隠し

▲(下)ヴィセ リシェ|カラーコントローラー GR-2

ポンポンとたたきこむだけで気になる肌悩みやメイク崩れをなかったことにしてくれるコントロールカラー。透明感をアップするGR-2は、ニキビ跡や肌の赤みのカバーにもおすすめ。

時短メイク直しの味方! ヴィセ リシェのカラーコントローラー|オフィス美人のつくり方

クマやくすみを目立たなくさせる2つのテク

色ムラのコントラストが気になるクマやくすみ。カバーする範囲が広いので「のびのよさ」「血色感アップ」でコンシーラーを選ぶのがポイント。続いて、同じくらい大事なのがなじませ方。指やスポンジで垂直に軽くたたくようになじませると自然な仕上がりがつくれます。

【1】オレンジのコンシーラーでクマのラインをおさえて消す

オレンジのコンシーラーでクマのラインをおさえて消す

オレンジのコンシーラーをクマのラインに1本、それをベースに上下に各1本入れ、あとは指でボカすだけ。この三角ゾーンが明るいと立体感が出て、自然と小顔効果もアップします。

夕方のくま・毛穴の開きetc.【肌の悩み別】対処法|小田切ヒロさん

【2】光の拡散効果でクマをカムフラージュするコンシーラー

光の拡散効果でクマをカムフラージュするコンシーラー

▲オルビス|カバーリキッドクリエイター SPF25・PA++

ハイライト効果でぼかすように、クマやくすみをカバーしてくれるコンシーラー。厚塗り感のない、柔軟性のある薄膜で肌悩みをなかったことに。

若月佑美が実践♡ ほぼすっぴんメイクはこうつくる!【スキンケア・ベースメイク編】

最後に

今回はメイクのあらを隠すだけじゃないコンシーラーの使い方を紹介しました。厚ぼったくなったり、広げようとしたらカバー力が薄れたり、かえって毛穴が目立ったなど、コンシーラー初心者が陥りがちなミスも、紹介したテクニックを活用すれば防げます。シーンに合わせた使い方をマスターして上手にコンシーラーを使いこなしてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.07.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature