Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. コンシーラーの正しい使い方をご紹介&おすすめのアイテムまで厳選紹介します♡

BEAUTY

2020.08.13

コンシーラーの正しい使い方をご紹介&おすすめのアイテムまで厳選紹介します♡

コンシーラーとは、シミやニキビ、クマなど気になる肌悩みをカバーしてくれるベースメイクアイテム。ここでは、肌悩み別の使い方やプチプラブランドのおすすめ、2019年ベストコスメに選ばれたコンシーラーもランキング形式でお届けします!

【目次】
シミをカバーするコンシーラーの使い方
気になるニキビはこう隠す!
お疲れクマもコンシーラーでカバー
100均&プチプラブランドのおすすめコンシーラー
読者が口コミで選んだコンシーラーランキング

シミをカバーするコンシーラーの使い方

コンシーラー+ファンデーションの合わせ技

コンシーラー+ファンデーションで溶け込ませるテクニック

コンシーラーは塗り方が重要。ファンデーションのあとに綿棒でコンシーラーをとってピンポイントに密着させて。カバーした部分をスポンジで垂直に押さえ、肌と一体化させたらパウダーファンデーションをアイシャドウチップにとって重ねると、肌に溶け込ませることができます。

コンシーラーを使うと逆に目立つ?【オフィシャル肌】そうならない方法&アイテム選びは…

オレンジ系のコンシーラーを肌に溶け込ませて

顔をマッピングをしてカバー

オレンジ系のコンシーラーを肌に溶け込ませて

指先の熱で溶かしながらなじませる。カバーするのは下まつげ際から4mm下。すると、程よくくすみが残り目元に自然な奥行きや立体感が生まれる。

たった5分で2割サイズ減!? 立体小顔になれる【ベースメイク】|小田切ヒロさん

ハイライト系コンシーラーでシミを明るく飛ばす

ハイライトコンシーラーで明るく見せながら補正

ハイライトコンシーラーなら、光のハイライト効果でお肌を明るく見せながら、色のカラーコントロール効果で肌色をさりげなく補正してくれる。気になるところにサッとひと塗りするだけで、トレンド感のある素肌感のある美肌をつくってくれます。

【プチプラ】エクセルからトレンド美肌に近づけるリキッドハイライトコンシーラー

シミの場所によって使い分けられる2in1タイプ

塗る場所に合わせて使い分けられるコンシーラーを活用

チップタイプとクレヨンタイプが2in1になって便利な韓国コスメブランドのコンシーラー。塗る場所に合わせて使い分けることで、カバーしながら薄付きも実現。

その美肌をつくるスキンケアって? 愛用してる最新コスメは? 肌が荒れたらどうする? 気になる疑問に全部お答え!【人気スタイリスト丸林広奈に1問1答♡ ビューティ編2】

コントロールカラーコンシーラーでシミの色味を補正!

マイクロ繊維のスマートペンブラシ型のコンシーラーで上手に補正!

まるで絵の具のようなかわいいパッケージ。マイクロ繊維のスマートペンブラシだから、いつでもどこでも簡単。しかも、くすみや肌トーンの色を美しく補正してくれる。

これな~んだ? 絵の具じゃないよ… かわいいだけじゃなくて使いやすい♡ これからは、絵を描くようにメイクを楽しもう♪

気になるニキビはこう隠す!

綿棒でコンシーラーをとってピンポイントにニキビ隠し

綿棒とコンシーラーを使ってピンポイントでニキビ隠し

コンシーラーはファンデーションの後に。少し面倒でも綿棒などにとってピンポイントに塗ってカバー。

コンシーラーを使うと逆に目立つ?【オフィシャル肌】そうならない方法&アイテム選びは…

ツヤ感のあるコンシーラーでナチュラルにカバー

ツヤ感のあるコンシーラーで自然な感じにカバー

自然なツヤの出るコンシーラーなら、肌色のムラ、赤みを目立たなくしてくれます。肌に自然になじみ、ツヤのある仕上がりを目指して。

【トム フォード ビューティ】ツヤ肌を作るコンシーリングペンが待望のリニューアル

コントロールカラーを仕込んでニキビ跡や赤みをカバー

ポンポンとたたきこむだけのコンシーラーでニキビ隠し

ポンポンとたたきこむだけで、気になる肌悩みやメイク崩れをなかったことにしてくれるコントロールカラー。色によってニキビ跡や肌の赤みのカバーにもおすすめ。

時短メイク直しの味方! ヴィセ リシェのカラーコントローラー|オフィス美人のつくり方

お疲れクマもコンシーラーでカバー

オレンジのコンシーラーでクマのラインをおさえてカバー

オレンジのコンシーラーでクマのラインをおさえて消す

オレンジのコンシーラーでクマのラインさえ消せば無くなったも同然! クマのラインに1本、それをベースに上下に各1本入れ、あとは指でボカすだけ。特に夜はこの三角ゾーンが明るいと立体感が出て、自然と小顔効果も。

夕方のクマ・毛穴の開きetc.【肌の悩み別】対処法|小田切ヒロさん

ハイライトがセットされたコンシーラーで透明感を出してカバー

パレットタイプのコンシーラーで透明感を出して消す

赤み消し用、クマ消し用と悩み別に使い分けられる2種展開。お悩み別の色、またハイライトがセットになっているので誰でも透明感のある美肌が手に入るとクチコミ評価高し。

計算された透明美肌を手に入れる! 悩み知らずのお肌を作るKATEのレタッチペイントパレット|オフィス美人のつくり方

100均&プチプラブランドのおすすめコンシーラー

キャンドゥ|ATさらさらコンシーラー

シミやニキビ跡など、肌の気になるところをカバーできるコンシーラー。広い部分にも細かい部分にもつけることができ、厚ぼったくならず薄付きなのが◎。塗った瞬間からベタつかず、肌なじみもスムーズ。

【キャンドゥ】100均なのに本気で優秀なコスメ5選。OL絶賛♥ サッとお直しアイテムからセンスよしな収納ボックスも!

カネボウ化粧品|ケイト スティックコンシーラーA

カネボウ化粧品|ケイト スティックコンシーラーA

肌に密着するのにベタつかず、ニキビやシミ、クマ等の肌の様々な悩みを高いカバー力でしっかり隠してくれる。スティック型なので、気になる部分にピンポイントで塗ることができます。

コンシーラーを使うと逆に目立つ?【オフィシャル肌】そうならない方法&アイテム選びは…

コーセー ヴィセ リシェ|コンシーリング ベース

【コーセー ヴィセ リシェ】コンシーリング ベース

色ムラ・クマ・ニキビ跡を自然にカバーする、コンシーラー発想の化粧下地。チップタイプで密着力が高いので、肌に隙間なく塗ることができる。気になる部分に塗るのも、広い範囲に塗るのも良しな、使い勝手の良いアイテム。

【時短下地】コスパも抜群! 少量ファンデで薄膜美肌をかなえるハイカバー下地

読者が口コミで選んだコンシーラーランキング

Oggi読者が選ぶベストコスメ2019「コンシーラー部門」を発表。読者に人気だったものは、光で飛ばしてカバーするタイプとプチプラのもの! BEST5をご紹介します。

1位:イヴ・サンローラン・ボーテ|ラディアント タッチ

コンシーラーの「隠す」概念が変わったと絶賛の声が! 全6色

\読者の口コミ/
「隠すというか、飛ばす感じ! 肌の明るさがぐっとアップ」(建設会社・31歳)
「しっかり隠しているのに薄付きで透明感すら感じられる」(IT関連・33歳)
「光の反射で、いきいきとした印象に」(マスコミ・29歳)

2位:ザ セム|カバーパーフェクション チップコンシーラー 1.5

プチプライスの韓国コスメ、ザ セムがランクイン。のびのいいテクスチャーでしっかりカバー。全10色

\読者の口コミ/
「かたすぎず、やわらかすぎずちょうどいい。コスパが最高!」(教育関係・27歳)
「プチプラながらも、しっかりと肌のあらを隠してくれる」(事務職・26歳)

3位:イプサ|クリエイティブコンシーラー e

ブラシで自由に3色を混ぜて、肌色をコントロール。SPF25・PA+++

\読者の口コミ/
「肌の調子によって色を調整できる万能パレット!」(エネルギー会社・29歳)
「柔軟性とフィット感があるので違和感なく隠せます!」(金融・33歳)
「肌の状態に合わせて色を変えてます」(営業・30歳)

4位:NARS|ラディアントクリーミーコンシーラー

さまざまな肌タイプに対応する11色! 全11色

\読者の口コミ/
「薄くて自然。産後のシミも上手に隠せます(笑)」(公務員・31歳)
「ハイライト効果で気になる箇所が光で飛んでいく!」(保険会社・26歳)
「重ねてもファンデーションにきれいに溶け込む」(接客業・28歳)

5位:資生堂|スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー)

指でトントンとのせるだけの簡単さが固定ファンを掴んで離さない理由に。全6色

\読者の口コミ/
「少量でもカバー力があるしのびもいい。すごく使いやすい」(営業・29歳)
「気になる部分にピンポイントに置いてのばすだけでしっかりカバー!」(デザイナー・29歳)

人気【コンシーラー】ランキング|薄付き&プチプラが本命♡ Oggi読者が選ぶベストコスメ


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature