Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 婚活しているつもりが恋活してませんか?「ときめき」を求める先にある罠とは…【銀座の婚活アドバイザー曰く】

LOVE

2019.04.21

婚活しているつもりが恋活してませんか?「ときめき」を求める先にある罠とは…【銀座の婚活アドバイザー曰く】

こんにちは、銀座の結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザーの立花えりこです。これまで結婚相談所の仲人業や婚活パーティなど様々な出会いの現場で、20代から70代という幅広い世代の婚活に関わってきました私から、「結婚につながる出会い・婚活」について、お届けしていきます。今回のテーマは、婚活中の意外な注意点「ときめき」について!

婚活アドバイザー 立花えりこ

「ときめき」を重視する結婚観は本能的!

ときめき
(c)shutterstock.com

結婚相談所は結婚したい男女がお見合いという出会い方で婚活する場所です。しかしながら、婚活をしているはずなのに、「ときめき」を重視しすぎて、いつのまにか恋活をしてしまっているパターンの女性もいらっしゃいます。

結婚相談所で婚活中の方でさえ、交際相手に「ときめかない」ことで悩む女性も。結婚相手として条件的にも申し分なく、何より誠実に自分と結婚したいと思ってくれているお相手男性に対して「これも縁なのかな」そう思いつつも、ときめきを感じられない彼と結婚していいかわからない…。結婚相談所で婚活しているはずなのに、結婚は、ときめく恋愛の末にするものだと本能的に思い込んでしまっています。

お見合い結婚は理性的

結婚相談所
(c)shutterstock.com

結婚相談所でご成婚されたカップル達に、こう言われます。

「お見合い婚は、出会いでときめくのではなく、一緒になってからがときめきの連続」

恋愛結婚はお互いの『好き』がMAXの状態で結婚に至る一方で、お見合い結婚は結婚後もお相手に対する愛情を日々更新していっているように感じます。

これは「結婚したくて、婚活に苦労して出会えた相手だから」という事と、「条件的に一緒にいて苦労しなそうな男性を選んで婚活しているから」です。お見合い結婚は、理性的に結婚した相手を本能的に愛せるように女性の気持ちがゆっくりと温まっていくのです。

結婚情報サービス業界では、「恋愛結婚での離婚率は40%、お見合い結婚では10%」と言われています。恋愛結婚よりお見合い結婚の方が離婚率が低いのです。

これを読んでくださっているあなたが婚活中でしたら、交際相手にときめかない、ということを不安視する必要はありません。

TOP画像/(c)shutterstock.com

立花 えりこ

結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活をサポート。昨今はシニア婚活有識者としても、活躍中。

HP:結婚相談所ブライダルゼルム

Twitter:婚活アドバイザー立花えりこ

 


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature