Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 27度の日の服装20選|ベストなTシャツ・スカート・パンツ・ワンピースなどのコーデ

FASHION

2019.04.08

27度の日の服装20選|ベストなTシャツ・スカート・パンツ・ワンピースなどのコーデ

気温27度の日におすすめのレディースのための服装を大特集。今回は最高気温27度と最低気温27度の日の服装をご紹介しています。最低気温が27度の日は、日中かなり暑くなることが予測されます。半袖Tシャツやノースリーブといった、熱がこもらない服装でおしゃれをしていきたいですね。一方で、外は27度でも室内はクーラーが効いていて…という場合には、カーディガンやジャケットを取り入れて冷房対策をしていきましょう!

【目次】
最高気温が27度の日の服装
最低気温が27度の日の服装

最高気温が27度の日の服装

【1】白Tシャツ×黒スキニーパンツ

白Tシャツ×黒スキニーパンツ

ストレッチがきいていて、動きやすさも抜群な漆黒スキニーと白Tシャツとのシンプルコーデ。淡色ジャケットの肩掛けでクールにきめていきましょう。
チープ・シックを叶える【深い黒】選びかたのコツ&着こなし実例4

【2】パープルノースリーブニット×グレーカーディガン

パープルノースリーブニット×グレーカーディガン

甘くなりがちなノースリニット×ひざ下フレアの組み合わせも、くすみラベンダーで新鮮な着こなしにチェンジ。グレージュカーデで印象をやわらげて。
チープ・シックを実現! プチプラだけど妥協しない【スモーキー暖色】の4アイテム&着こなし

【3】白Tシャツ×白レーススカート

白Tシャツ×白レーススカート

カジュアルなロゴTシャツと甘めなコットンレースのスカートは、大人の女性が着てこそチャーミングな組み合わせ。バッグや靴はブラウンレザーを選んで、小物で都会的な要素をプラスするのを忘れずに。
ベーシックアイテムを極めてコケティッシュに【Jeanne Damas|ジャンヌ・ダマス】のファッションに夢中!

【4】スモーキーピンクカットソー×ブラウンスカート

スモーキーピンクカットソー×ブラウンスカート

スモーキーピンクのカットソーを主役に、暖色系グラデーションでフェミニンにまとめたコーデ。流行すたりのないシンプルなデザインのものを選ぶのがポイント。
【スモーキー暖色】ムダ買いしない「チープ・シック」な色選びのコツとは?

【5】ベージュニット×イエロースカート

ベージュニット×イエロースカート

元気が出るポジティブ色のスカートは、ポケットありのタイプならもっとアクティブ! 色×色はトーンをそろえるのがコツです。
【夏色ハリ感ミディスカート】今年買うなら、ひとくせ・長め・ポケットありが新ルール!

【6】ネイビージャケット×ベージュパンツ

ネイビージャケット×ベージュパンツ

ジャケット肩がけでクールを装う、ビジネスにも◎なネイビー×茶の新鮮配色コーデ。太めのチェックパンツで、感度高めに。
【9/3のコーデ】月曜日はジャケット肩がけでクールを装う。ネイビー×茶の新鮮配色コーデ

【7】ネイビーワンピース×ベージュパンプス

ネイビーワンピース×ベージュパンプス

着心地がラクなのに、デキる先輩感を上げてくれる気がするワンピースを着こなして、デスクワークの日もおしゃれに。クラシカルとモードが絶妙に融合した一枚です。
【8/30のコーデ】デキる先輩感を上げてくれるデザインワンピースでデスクワークの日

【8】黒クルーネックニット×チェックパンツ

黒クルーネックニット×チェックパンツ

チェックパンツ×ローファーのトラッドな着こなしを、黒トップスでキレよく。上品なハイゲージなので、まるで肌の一部のように自然に体になじむ。
チープ・シックを叶える【深い黒】選びかたのコツ&着こなし実例4

【9】白ブラウス×デニムパンツ

白ブラウス×デニムパンツ

ロマンティックなブラウスの甘さを黒のコンフォートタイプのモード感で抑えて。足元がカジュアルなぶん、ボリュームそでのブラウスを合わせても甘すぎず、程よくセンシュアルに仕上がる。真逆なものを合わせて、女らしさと強さを両立。
モード系コンフォートバーサンダル【人気スタイリスト金子綾】的・着こなし3ルール

【10】パープルニット×黒タイトスカート

パープルニット×黒タイトスカート

タイトスカートの黒、レギンスの黒、と黒でつないでIラインを強調♡ 足元はペタンコ靴でカジュアルに。
今すぐ考える【秋の服どうする?】トレンド大本命♡|レギンスコーデのススメ【2018年最旬】

最低気温が27度の日の服装

【1】黒ノースリーブカットソー×白パンツ

黒ノースリーブカットソー×白パンツ

ノーブルなモノトーンコーデに、レースブラウスで女っぽいニュアンスをひとさじ。コンパクトな黒なら、ボリュームボトムもバランスよく合わせやすい。
チープ・シックを叶える【深い黒】選びかたのコツ&着こなし実例4

【2】黒レースノースリーブカットソー×ブラウンロングスカート

黒レースノースリーブカットソー×ブラウンロングスカート

マキシ丈スカートは、こなれ感のある絶妙カラーが◎。夏のワンツーコーデでも自然にメリハリがつく共布ベルト付きなところもおしゃれ度がアップします。
【スモーキー暖色】ムダ買いしない「チープ・シック」な色選びのコツとは?

【3】グレーTシャツ×赤スカート

グレーTシャツ×赤スカート

旬のグレーTシャツにつややかなタイトスカートの曲線が色っぽく映えるコーデ。コンテンポラリージュエリーを投入して、ちょっぴり辛口に仕上げる。
【ソワリー】×旬のグレーTシャツ|コンテンポラリージュエリーで最旬バランス

【4】赤Tシャツ×黒デニムパンツ

赤Tシャツ×黒デニムパンツ

Tシャツ×デニムのTHEシンプルカジュアルを、スモーキーレッドがもつこなれ感で、意志あるシンプルスタイルにアップデート。
チープ・シックを実現! プチプラだけど妥協しない【スモーキー暖色】の4アイテム&着こなし

【5】白Tシャツ×柄ロングスカート

白Tシャツ×柄ロングスカート

自分の体にジャストフィットするトップスで、ボリュームのあるボトムを楽しむコーデ。小物のバッグがきいてます。
スタイリスト 川上さやかさん「Sサイズをきれいに見せる」【サイズ選び格言5】

【6】白Tシャツ×ベージュパンツ×柄スカーフ

白Tシャツ×ベージュパンツ×柄スカーフ

スカーフアレンジ初心者におすすめ! トライしやすいスカーフの「ベルト代わりの腰巻き」で、おしゃれさがぐっと変わります。
【8/25のコーデ】スカーフアレンジ初心者なら、トライしやすい「ベルト代わりの腰巻き」!

【7】黒Tシャツ×グレーリネンパンツ

黒Tシャツ×グレーリネンパンツ

多少シワになっても味に見える、リネンパンツでカジュアルに。旅行やオフの日などにおすすめの楽ちんコーデです。
【8/23のコーデ】平成最後の夏をまだまだ満喫♡ 旅行にはリネンパンツが意外と使える♪

【8】ベージュTシャツ×ドット柄水着

ベージュTシャツ×ドット柄水着

着を少しだけ透けさせるセンシュアルなムードが決め手のコーデ。しなやかな素材感のTシャツは、シック&キュートなビキニにニュアンスを添えるスキントーンがポイント。
水着の上に着る【Tシャツ】の正解はコレ!|矢野未希子のシネマティック・シンプル

【9】グレーニット×グリーンパンツ

グレーニット×グリーンパンツ

同系色の濃淡で色同士を合わせた渋系カラーのコーデ。リブやラメなど素材のニュアンスで立体感を加味するとよりおしゃれ度がアップします。
【2018秋冬】トレンドキーワード13選! お買い物の予習はこれで完璧♡

【10】キャメルワンピース×黒スキニーデニムパンツ

キャメルワンピース×黒スキニーデニムパンツ

ボトムスはスキニーデニムを合わせても、レギンスにチェンジしてもかわいい予感♡ とにかくスリットからのぞくレイヤードのバランスが旬!
今すぐ考える【秋の服どうする?】トレンド大本命♡|レギンスコーデのススメ【2018年最旬】


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature