Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 27度の日の服装26選【2020】ただのシンプル&カジュアルで終わらない夏を乗り切るベストコーデ

FASHION

2020.05.28

27度の日の服装26選【2020】ただのシンプル&カジュアルで終わらない夏を乗り切るベストコーデ

気温27度の日におすすめのレディースのための服装を大特集。暑さの質が全く異なる最高気温27度と最低気温27度の日に合わせた服装をご紹介します。夏の暑さを乗り切る、Tシャツ・スカート・パンツ・ワンピースなどのコーデをラインナップ。

【目次】
最高気温と最低気温が27度の日の服装はどうする?
最高気温が27度の日は冷房対策できるコーデに
最低気温が27度の日は熱がこもらない着こなしを
最後に

最高気温と最低気温が27度の日の服装はどうする?

最高気温が27度の日は紫外線がヒリヒリと感じて夏らしさを感じますが、最低気温が27度ともなると、日中は外を歩きたくなくなるような暑さの日も…。そんな日に着るべき服装をチェックは?

□ 冷房対策にカーディガンやジャケットを
□ さらりと着られる素材で夏の暑さを乗り切る
□ 濃淡配色や立体感のある着こなしでメリハリを

最高気温が27度の日は冷房対策できるコーデに

最高気温が27度の日は、外は暑くても室内はクーラーが効いていて逆に冷える… なんてことも。そんなときは、カーディガンやジャケットを取り入れて冷房対策を。肩掛けにすれば日中の暑さも、こなれ感のある着こなしで乗り切れる。

【1】小花柄ワンピース×カーキサファリジャケット

小花柄ワンピース×カーキサファリジャケット

上品な小花柄のキャミソールワンピースは、合わせしだいで春から夏まで楽しめる一枚。ミリタリー調のアウターを羽織ってカジュアルダウンして。

【柄ワンピ】はヴィンテージライクで大人っぽいものが狙い目! おすすめと着こなし3選

【2】ロゴスウェット×ネイビーカットソー×カーキベイカーパンツ

ロゴスウェット×ネイビーカットソー×カーキベイカーパンツ

ロゴスウェット×ベイカーパンツで楽しむ今どきのカジュアルコーデ。なじみのデニムをベイカーパンツに変え、キャッチーなロゴスウェットはあえて肩に巻き、色を抑えて大人っぽさを意識して。

落ち着いた配色で魅せる大人のカジュアルコーデ!

【3】ボーダーカットソー×黒カーディガン×黒ハーフパンツ

ボーダーカットソー×黒カーディガン×黒ハーフパンツ

タフなエコレザーパンツを軸にしたモノトーンコーデ。白の面積の多いボーダーカットソーに、重厚感あるエコレザー素材のハーフパンツを合わせて軽快に。ペイズリー柄のバッグでひねりを加えて。

大好き♡ でも古見え注意!? 定番アイテム【ボーダー】を今っぽくおしゃれに着るコツ

【4】白Tシャツ×黒スキニーパンツ

ストレッチがきいていて、動きやすさも抜群な漆黒スキニーと白Tシャツとのシンプルコーデ。淡色ジャケットの肩掛けでクールにきめていきましょう。

チープ・シックを叶える【深い黒】選びかたのコツ&着こなし実例4

【5】パープルノースリーブニット×グレーカーディガン

甘くなりがちなノースリニット×ひざ下フレアの組み合わせも、くすみラベンダーで新鮮な着こなしにチェンジ。グレージュカーデで印象をやわらげて。

チープ・シックを実現! プチプラだけど妥協しない【スモーキー暖色】の4アイテム&着こなし

【6】白Tシャツ×白レーススカート

カジュアルなロゴTシャツと甘めなコットンレースのスカートは、大人の女性が着てこそチャーミングな組み合わせ。バッグや靴はブラウンレザーを選んで、小物で都会的な要素をプラスするのを忘れずに。

ベーシックアイテムを極めてコケティッシュに【Jeanne Damas|ジャンヌ・ダマス】のファッションに夢中!

【7】スモーキーピンクカットソー×ブラウンスカート

スモーキーピンクのカットソーを主役に、暖色系グラデーションでフェミニンにまとめたコーデ。流行りすたりのないシンプルなデザインのものを選ぶのがポイント。

【スモーキー暖色】ムダ買いしない「チープ・シック」な色選びのコツとは?

【8】ベージュニット×イエロースカート

元気が出るポジティブ色のスカートは、ポケットありのタイプならもっとアクティブ! 色×色はトーンをそろえるのがコツ。

【夏色ハリ感ミディスカート】今年買うなら、ひとくせ・長め・ポケットありが新ルール!

【9】ネイビージャケット×ベージュパンツ

ジャケット肩がけでクールを装う、ビジネスにも◎なネイビー×茶の新鮮配色コーデ。太めのチェックパンツで、感度高めに。

月曜日はジャケット肩がけでクールを装う。ネイビー×茶の新鮮配色コーデ

【10】ネイビーワンピース×ベージュパンプス

着心地がラクなのに、デキる先輩感を上げてくれる気がするワンピースを着こなして、デスクワークの日もおしゃれに。クラシカルとモードが絶妙に融合した一枚。

デキる先輩感を上げてくれるデザインワンピースでデスクワークの日

【11】黒クルーネックニット×チェックパンツ

チェックパンツ×ローファーのトラッドな着こなしを、黒トップスでキレよく。上品なハイゲージなので、まるで肌の一部のように自然に体になじむ。

チープ・シックを叶える【深い黒】選びかたのコツ&着こなし実例4

【12】白ブラウス×デニムパンツ

ロマンティックなブラウスの甘さを黒のコンフォートタイプのモード感で抑えて。足元がカジュアルなぶん、ボリュームそでのブラウスを合わせても甘すぎず、ほどよくセンシュアルに仕上がる。真逆なものを合わせて、女らしさと強さを両立。

モード系コンフォートバーサンダル【人気スタイリスト金子綾】的・着こなし3ルール

【13】パープルニット×黒タイトスカート

タイトスカートの黒、レギンスの黒、と黒でつないでIラインを強調♡ 足元はペタンコ靴でカジュアルに。

トレンド大本命♡|レギンスコーデのススメ

最低気温が27度の日は熱がこもらない着こなしを

一方、最低気温が27度の日は、日中かなり暑くなることが予測されるので、さらっと着られるトップスやリネン素材のパンツなどを涼しげなアイテムを取り入れるのがおすすめ。半袖Tシャツやノースリーブといった、熱がこもらない服装で夏のおしゃれを楽しんで。

【1】イエローニット×デニムパンツ

イエローニット×デニムパンツ

初夏にぴったりなハッピーなイエローニットに、形のきれいなインディゴデニムを合わせた大人カジュアルコーデ。足元のきれい色サンダルや、スカーフをヘアバンドで夏気分を盛り上げて。

初夏のハッピー配色にOggi6月号付録のトートバッグを合わせて

【2】カーキカットソー×黒ノースリーブワンピース

カーキカットソー×黒ノースリーブワンピース

黒ワンピースにカーキをトップスインした女らしい着こなし。肌なじみのよいシアーカットソーは半袖よりもカジュアルさ控えめの五分袖が◎。キャラメル色のボストンバッグなどトラッドな小物で洗練させて。

スタイリスト金子 綾さん的【黒ワンピース】活用法|おすすめと着こなし3選

【3】白ニット×黒マキシスカート

白ニット×黒マキシスカート

マキシスカートスタイル×ゆるニットの女らしいモノトーンコーデは、スポサンで上品なカジュアル感を与えて。黒のロング丈スカートも重く見えず、すっきりとバランスよく着こなせる。

2020夏ファッション|狙うべきは【大人ブランドのスポサン】おすすめPick Up

【4】黒ノースリーブカットソー×白パンツ

ノーブルなモノトーンコーデに、レースブラウスで女っぽいニュアンスをひとさじ。コンパクトな黒なら、ボリュームボトムもバランスよく合わせやすい。

チープ・シックを叶える【深い黒】選びかたのコツ&着こなし実例4

【5】黒レースノースリーブカットソー×ブラウンロングスカート

マキシ丈スカートは、こなれ感のある絶妙カラーが◎。夏のワンツーコーデでも、自然にメリハリがつく共布ベルト付きならおしゃれ度アップ。

【スモーキー暖色】ムダ買いしない「チープ・シック」な色選びのコツとは?

【6】グレーTシャツ×赤スカート

旬のグレーTシャツにつややかなタイトスカートの曲線が色っぽく映えるコーデ。コンテンポラリージュエリーを投入して、ちょっぴり辛口に仕上げて。

【ソワリー】×旬のグレーTシャツ|コンテンポラリージュエリーで最旬バランス

【7】赤Tシャツ×黒デニムパンツ

Tシャツ×デニムのTHEシンプルカジュアルを、スモーキーレッドがもつこなれ感で、意志あるシンプルスタイルにアップデート。

チープ・シックを実現! プチプラだけど妥協しない【スモーキー暖色】の4アイテム&着こなし

【8】白Tシャツ×柄ロングスカート

自分の体にジャストフィットするトップスで、ボリュームのあるボトムを楽しむコーデ。小物のバッグが効いて。

スタイリスト 川上さやかさん「Sサイズをきれいに見せる」【サイズ選び格言5】

【9】白Tシャツ×ベージュパンツ×柄スカーフ

スカーフアレンジ初心者におすすめ! トライしやすいスカーフの「ベルト代わりの腰巻き」で、ぐっとおしゃれに更新。

スカーフアレンジ初心者なら、トライしやすい「ベルト代わりの腰巻き」!

【10】黒Tシャツ×グレーリネンパンツ

多少シワになっても味に見える、リネンパンツでカジュアルに。旅行やオフの日などにおすすめの楽ちんコーデ。

平成最後の夏をまだまだ満喫♡ 旅行にはリネンパンツが意外と使える♪

【11】ベージュTシャツ×ドット柄水着

水着を少しだけ透けさせるセンシュアルなムードが決め手のコーデ。しなやかな素材感のTシャツは、シック&キュートなビキニにニュアンスを添えるスキントーンがポイント。

水着の上に着る【Tシャツ】の正解はコレ!|矢野未希子のシネマティック・シンプル

【12】グレーニット×グリーンパンツ

同系色の濃淡で色同士を合わせた渋色カラーのコーデ。リブやラメなど素材のニュアンスで立体感を加味するとよりおしゃれ度がアップして。

トレンドキーワード13選! お買い物の予習はこれで完璧♡

【13】キャメルワンピース×黒スキニーデニムパンツ

ボトムスはスキニーデニムを合わせても、レギンスにチェンジしてもかわいい予感♡ とにかくスリットからのぞくレイヤードのバランスが旬!

トレンド大本命♡|レギンスコーデのススメ

最後に

暑さのあまりシンプルコーデになりがちな時期は、ポジティブな色でそろえたり、甘辛ミックスのように真逆なテイストを掛け合わせて、女らしい着こなしを意識すると大人の余裕を感じる夏らしいコーデに。また、ジャケットやカーディガンをオフィスに常備しておくと、温度調整だけでなく、急な来客があったときもきちんと感のあるコーデとして活躍します。いろんなケースに備えて真夏のコーデを楽しんで。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.04

編集部のおすすめ Recommended

Feature