Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. きれいめコーデ
  5. 結婚式コーデ19選【2020】30代になったらシーンに合わせて着ていけるワードローブをそろえたい

FASHION

2020.05.22

結婚式コーデ19選【2020】30代になったらシーンに合わせて着ていけるワードローブをそろえたい

結婚式の服装は、白色は花嫁さんの色だから×だとか、目立ちすぎるのはよくないとか、結構難しいもの。今回は、かっちり系のスーツスタイルから、少しカジュアルな二次会スタイルまで結婚式に堂々と着ていけるレディースコーデを集めました。

【目次】
30代のための結婚式に着ていきたいコーデをチェック!
ワンピースコーデは上質な素材&シルエットを
脚がきれいに見えるパンツでセットアップ風に
きちんと感のあるネイビースーツは結婚式にも◎
結婚式に黒コーデを着るときは華やぎをプラス
こなれて見える結婚式二次会にもぴったりなコーデ
最後に

30代のための結婚式に着ていきたいコーデをチェック!

結婚式では、新郎新婦のご家族はじめ友人や会社の人など、いろんな方が集まっています。テンプレのような結婚式のコーデを卒業して、大人らしくシーンに合わせて結婚式のコーデを選んでみませんか?

□ シンプルスタイルは上質な素材とシルエットで選ぶ
□ パンツスタイルもスーツスタイルもきれいめにまとめて
□ 黒など重たい色は適度に華やぎをプラス

ワンピースコーデは上質な素材&シルエットを

華やかな結婚式には、ドレッシーなワンピースがよく似合う。シンプルなデザインの場合は上質な素材感のものを選んだり、大人の落ち着きを感じるシックなワンピースを選んで。フェミニンなワンピースはジャケット合わせでトラッドに着こなすとうまくいく。

【1】ネイビーチュールワンピース×ベージュジャケット

ネイビーチュールワンピース×ベージュジャケット

結婚式で映える、テーラードジャケット×フェミニンワンピースの着こなし。遊び心のある小物で甘辛ミックスなパンチを効かせるのも忘れずに。

チュールワンピを照れずに着こなせるのは辛口ジャケットのおかげ!

【2】ダークグリーンワンピース×赤パンプス

落ち着きカラーのダークグリーンは、ベージュやグレーなどニュアンスカラーの羽織りを合わせて、洗練フェミニンにまとめたい。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

【3】ネイビードレス

結婚式やパーティー、リゾートへのお出かけにもおすすめのドレス。選び抜かれた上質な素材とシルエットで女性を美しく魅せる今旬なドレス。

【M-PREMIER】特別なお出かけに着たい夏ドレスを揃えたポップアップストアを開催!

【4】ネイビーワンピース×シルバーバッグ

色は控えめながら、総レースで華やかさもあるところが◎。ウェディングゲスト服は“控えめカラー+華やかデザイン”が基本なのでぴったりのコーデ。

【結婚式コーデ】ワンピ+バッグU¥20,000! 簡単ヘアアレンジも|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【5】ネイビーワンピース×キャメルコート

体のラインをきれいに見せてくれるデザインのワンピースは、シルエットにこだわりのあるTheoryならでは。色はベーシックに徹して、小物や足元で私らしいアクセントを。

【セオリー】のワンピース|働く女性の「ドラマな服」

脚がきれいに見えるパンツでセットアップ風に

昔からの友人が多く集まる結婚式、ラフにドレスアップをするなら、パンツアイテムときれいめトップスを合わせた着こなしはいかがですか? ポイントはきちんと見えを狙ってワントーンでまとめたり、脚がスッキリきれいに見えるパンツを選べば大人っぽくまとまる。

【1】フリル袖の黒ブラウス×グレーパンツ

フリル袖の黒ブラウス×グレーパンツ

少し開いた背中のカットと絞りの袖がロマンティックなフェミニンブラウスは、パンツ×ピンヒール合わせてドレッシーに着こなして。ヴィンテージを着こなすパリッ子気分で大人っぽい表情に。

大人の春コーデは【ドット柄ブラウス】でシックに! 着回しコーデ3選

【2】黒パンツ×ベージュトップス

結婚式などのきれいめシーンでも活躍するセットアップは必需品! パンツは履くだけでスタイルに旬感が宿るハイウエスト、脚がすっきりときれいに見える。

立って美人、座って華やか! 最新コラボ服【カリテ×Oggi】お出かけセットアップの実力拝見

【3】ネイビーパンツ×ネイビーブラウス

ノースリーブ×コットンパンツの涼しさ優先スタイル。上下ネイビーでまとめると、きちんと感のある仕上がりに。

上下ネイビーでまとめれば、どんなコーデもきれい見え♡

【4】黒パンツ×黒ブラウス

気張った感じではなく適度にラフなドレスアップが叶うブラックのオールインワン。深めのデコルテライン&レースが十分女らしいから、式場外ではトレンチをバサッと羽織ってカジュアルダウンするくらいの気持ちで。

定番ベージュ【トレンチ】おしゃれに着こなす! お手本着回し12コーデ

きちんと感のあるネイビースーツは結婚式にも◎

スーツスタイルで結婚式に出席するときは、ネイビースーツなら間違いなし! お仕事モードに見えないように、小物で抜け感を出して洗練させて結婚式にふさわしいコーデに仕上げて。黒のスーツだと華やぎに欠けるので、結婚式ではネイビー一択。

【1】ネイビージャケット×ネイビーオールインワン

ネイビージャケット×ネイビーオールインワン

着るだけできちんと感が香るオールインワンに同じシリーズのジャケットを羽織れば、ネイビーonネイビーの小粋なセットアップに。ワンピースとは違う、かっこよくてモダンな装いに。

旬の【オールインワン】で春っぽいクリーンな着こなしに♡ コーデ4選

【2】ネイビージャケット×ネイビーパンツ

洗練ネイビーと白で叶える美人なスーツスタイルは、カジュアルなカットソーや、ホワイトの小物で抜け感をプラス。パンツはセンタープレス&クロップド丈で脚長効果にも期待大。

洗練ネイビーと白で叶える美人なスーツスタイル

【3】ネイビージャケット×ネイビーパンツ

パンツは、ベルトループの内側に入ったタックが、美脚メイクしてくれる計算されたコンパクトシルエット。きちんと感のある頼れるネイビースーツだからこそ、花柄トップスやカットワークの靴で抜け感を出して。

【レミュー】のスーツには花柄トップスをIN!|春夏・通勤スーツ&ジャケパンスタイル

結婚式に黒コーデを着るときは華やぎをプラス

シックな黒を結婚式で着るときは、華やぎを意識するとうまくいく。黒ワンピースやセットアップ風など、ほんのり肌見せを効かせたコーデで、知性を感じさせる大人の着こなしに昇華して。合わせるアウターはトラッドなジャケットや、ストールなどで肌見せ部分をコントロールして。

【1】黒レースワンピース

黒レースワンピース

ほどよいフレアシルエットとブラックレースのクラシカル感が魅力のロングワンピースコーデ。ノースリーブだからカーディガンやジャケットなども合わせやすい。

2019秋、がらりと変わったワンピ事情… 今こそ【黒ワンピ】の更新どき!

【2】黒ドレスワンピース×ベージュベルト

結婚式にお呼ばれした日は、知性を感じさせるドレス風の黒ワンピースで登場。赤いリップや小物使いでさりげなくインパクトをプラス。

ブラックドレスを知的&華やかに昇華させて

【3】黒パンツ×黒ブラウス

ハリのあるトレンチを脱いだら繊細なオーガンジーブラウスという、意外性のある組み合わせは、スペシャル感が出せるスタイル。

定番ベージュ【トレンチ】おしゃれに着こなす! お手本着回し12コーデ

こなれて見える結婚式二次会にもぴったりなコーデ

気心知れた友人たちが集まる結婚式の二次会は、シンプルだけど地味じゃない攻めたワンピースや、ツヤ感のある素材をコーデに取り入れてドレスアップを。ジャケットやカーディガンなど+αすれば、日常使いできるワードローブを選ぶのがポイント。

【1】ワンショルダー黒ワンピース

ワンショルダー黒ワンピース

高感度な女性たちから注目を集めているワンショルダーのワンピース。モードに振り切った服のときは、おでこ出しウェットヘアでシャープな印象に導いて。

夏ファッションは「おでこ見せ」で上手くいく!?|【ファッションとおでこの関係】をプロが分析!

【2】ネイビーワンピース×ベージュコート

大人な女性らしく。シンプルだけど地味じゃない。品のあるドレスを着たいという女性にぴったりのドレス。斜めについたラッフルが腰の位置を高く見せてくれる。

女性らしくシンプルなドレスで【二次会コーデ】|オッジェンヌ門井寿美のシンプルライフ

【3】花柄ワンピース×黒バッグ

華やかなカラーリングが印象的な花柄のワンピースに、細ヒールとポイントトゥの靴を合わせてシャープな美人コーデのできあがり。男前時計で、手元とワンピの印象のギャップを演出するのが着こなしのポイント。

お呼ばれの日はイヴァンカ的コンサバワンピで

【4】白ブラウス×キャメルスカート

とろみ素材のスタンドカラー白ブラウス×スウェードスカートの異素材の上下のメリハリがベルトでさらに際立つ! ピアスとバングルをベルトとおなじゴールドでそろえて。

2月真っ先にチェンジすべきアイテムは、ズバリ○○○でした!

最後に

友人だけでなく、職場のつながりなど、いろいろな付き合いが増える30代。結婚式シーズンには毎週のように結婚式のお呼ばれがある… なんて人も。出席者が重なることもあるので、ワンパターンにならないように、シーンに合わせて最適な結婚式コーデを選べるようワードローブをそろえておくと安心。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.05.31

編集部のおすすめ Recommended

Feature