Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「凡例」はボンレイとは読みませんが…正しい読み方は?

WORK

2019.02.19

「凡例」はボンレイとは読みませんが…正しい読み方は?

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性に♡ 今回ピックする言葉は、「凡例」。

「凡例」は、なんて読む?

書類に「凡例」ということばが出てきたとき、「ボンレイ」と読むのは間違いだと知っていても、正しく読めている自信はありますか…?

【問題】
「辞書の凡例」あなたは、どちらで読みますか?

1.はんれい

2.ほんれい

正解は?

凡例
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

1.はんれい

「凡」は、「全体の」「すべての」という意味です。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では92%が正解していました(2019年2月9日現在)。

はん‐れい【凡例】
書物の巻頭にあって、その編述の方針や使用法などを述べたもの。例言。
※    ※
「凡」は、「平凡」「凡作」など、多く「ボン」と読んで「ありふれた」の意味を表しますが、この語の場合は「ハン」と読み、「全体の、すべての」という意味で用いられています。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.07.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature