Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「生粋」はナマイキって読んでも正解だと思う? 知らないと…超絶赤っ恥!

WORK

2019.02.18

「生粋」はナマイキって読んでも正解だと思う? 知らないと…超絶赤っ恥!

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回ピックする言葉は、「生粋」の読み方。

「生粋」を正しく読める?

「先輩! 聞いてくださいよ。私、この前取引先の人から“ナマイキの江戸っ子だね”ってLINEが届いたんですよ…これって悪い意味ですか?」と後輩に打ち明けられ、問題のLINEを見てみると「生粋」の文字。

さて、この「生粋」、ナマイキと読む漢字だと思いますか?

【問題】
「生粋の江戸っ子」あなたは、どちらで読みますか?

1.なまいき

2.きっすい

正解は?

生粋
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

2.きっすい

誤読しやすい漢字ですが「生粋」は「きっすい」と読むのが正解で、「なまいき」とは読みません。

「なまいき」は「生意気」と書きます。

きっすいは、まじりけのないことを指します。ですので、「生粋の江戸っ子だね」と言われた後輩は、江戸(東京)で生まれ育ったことを言われているだけで、別に悪口を言われているわけではありません。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では99%が正解していました(2019年2月9日現在)。

きっ‐すい【生粋】
《「きすい」の音変化》まじりけが全くないこと。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature