「うそぶいた」ってどんなことを言う表現だと思う? “嘘をつく”で合ってる!? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 「うそぶいた」ってどんなことを言う表現だと思う? “嘘をつく”で合ってる!?

WORK

2018.10.05

「うそぶいた」ってどんなことを言う表現だと思う? “嘘をつく”で合ってる!?

日本語の「いま」を見つめる国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識に関して自己点検。「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるビジネスウーマンに。今回ピックする言葉は「うそぶく」。

「うそぶく」の正しい意味って?

「うちの彼ってば、また平然とうそぶいたの。いつものことだけど、話していても疲れちゃうんだよね」と友人から相談されたら、彼はどんな話をしたんだと思う?

【問題】
「彼は平然とうそぶいた」あなたは、どの意味で使いますか?

1.うそを言った

2.いやみを言った

3.大きなことを言った

正解は?

うそぶいた?
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

3.大きなことを言った

「うそぶく」は、漢字では「嘯く」と書きます。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では80%が正解していました(2018年9月30日現在)。

うそ‐ぶ・く【嘯く】
《「嘯(うそ)吹く」が原義》
(1)とぼけて知らないふりをする。
(2)偉そうに大きなことを言う。豪語する。
(3)猛獣などがほえる。鳥などが鳴き声をあげる。
(4)口をすぼめて息や声を出す。口笛を吹く。うそむく。
(5)詩歌を小声で吟じる。うそむく。
※ ※
「うそぶく」は、「嘘吹く」ではなく「嘯く」と書きます。もともとは、口をすぼめて強く息を出すことをいう言葉でした。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
▶︎ことばの総泉挙/デジタル大辞泉

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature