Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 「かたづける」or「かたずける」…正しい表記はどっち? 間違えていると恥ずかしい!

WORK

2018.08.26

「かたづける」or「かたずける」…正しい表記はどっち? 間違えていると恥ずかしい!

日本語の「いま」を見つめる国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識に関して自己点検してみましょう。「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるビジネスウーマンに。今回ピックアップする言葉は「片付ける」。

「かたづける」or「かたずける」、さてどっち!?

同僚からのメモに「週末のイベントは、終わった後のかたずけもよろしくお願いいたします」と書かれていたら、違和感を抱く? それとも、なんとも感じない?

片付ける」はひらがなでは「かたづける」や「かたずける」と書く人がいるけれど、読み方はどちらが正解?

【問題】
「机の上を○○○○○」あなたは、どちらで書きますか?

1.かたずける

2.かたづける

正解は…?

かたづける? かたずける?
(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

2.かたづける

どちらも口語での音は一緒だけれど、読み方は「かたづける」です。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では88%が正解していました(2018年8月20日現在)。

かた‐づ・ける【片付ける】

(1)物を、適当な場所にきちんと入れ納める。乱雑に置かれている物をまとめ整える。
(2)仕事をすっかり終わらせる。物事をうまく処理する。
(3)嫁入りさせる。縁づける。
(4)じゃまになる者をいなくする。殺す。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
▶︎ことばの総泉挙/デジタル大辞泉

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature