働く女性の7割が悩むと言われる「うなじ首こり」って? チェックとケア方法をご紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. エクササイズ
  5. 働く女性の7割が悩むと言われる「うなじ首こり」って? チェックとケア方法をご紹介

BEAUTY

2021.04.04

働く女性の7割が悩むと言われる「うなじ首こり」って? チェックとケア方法をご紹介

パソコン、スマホ、それに家事。働く女性の7割近くが毎日悩む不調「うなじ首こり」。チェック方法と仕事中や家庭でもできる簡単な予防法を稲毛病院整形外科/健康支援科部長の佐藤務先生に聞きましたので、ご紹介します。

【目次】
はじめに
「うなじ首こり」の傾向と対策
デスクでもできる「うなじ首こり」のセルフチェック方法
今日からできる「うなじ首こり」のストレッチ方法
おわりに

はじめに

多くの人が悩まされる「肩こり」。ここ数年はパソコン業務量の増加や、スマートフォン利用時間の増加など、さらに肩こりに悩む人の割合は上がっていると言えます。また、肩こりを訴える方の多くは、同時に首のこり=「首こり」も感じているんです! そこで、稲毛病院整形外科/健康支援科部長の佐藤務先生が教える、首こりを簡単に解決できる方法をご紹介していきますので、ご参考にしてください。

「うなじ首こり」の傾向と対策

「うなじ首こり」とは?

うなじ首こり
添付画像=ピップ提供

デスクワーク等うつむく姿勢が長くなりがちな働く女性が注意したいのは、首のうなじ部分(首の後ろ中央)がこってしまうこの「うなじ首こり」です。ピップ株式会社が行なった調査(※)では、首のこりに悩む男性が4割に対し、女性は7割弱という結果も出ていて、女性にとっては特に注意すべき症状の一つと言えます。

そこで今回、誰でも簡単にできる「うなじ首こり」のセルフチェック法とその対策を、稲毛病院整形外科/健康支援科部長の佐藤務先生が教えてくれたのでご紹介します。※ピップ調べ 2017年8月(20〜79歳男女 n=4939)

日常生活で行っている動作も要注意!

「うなじ首こり」は、ドライアイ対策で目薬をさす、カゼ・インフルエンザ予防のうがいなど、寒い季節に健康のために行っている動作でも注意が必要です。

上を向く時に首に負担がかかるので、違和感があれば「うなじ首こり」の危険があり、日常生活の中でも、美容院のシャンプー台やうつ伏せで読書をする姿勢も上向きの姿勢が続くため、違和感があれば注意が必要になってきます。

デスクでもできる「うなじ首こり」のセルフチェック方法

それでは、次の方法で自分自身が「うなじ首こり」になっていないかをチェックしてみましょう。

 「うなじ首こり」セルフチェック法
添付画像=ピップ提供

1:アゴを上にあげ、上を向いて首をそらせる ※無理せずゆっくりとあげる

2:左下に向かって首を使いながら、頭をゆっくり移動させる

3:アゴを引き、真下まで回す

4:右上に向かって回転し、最初の位置まで戻る

佐藤先生曰く、「首を上下左右に動かし、特に上を向くときに首から上肢にかけて違和感があれば、既に首こりの危険があります」とのこと。

首のこりは「医者に行くほどのことではない」と侮ってはいけません。佐藤先生は「放置しておくと全身に影響を及ぼし、頭痛、腕のしびれや痛みを引き起こすこともあります。ピップ株式会社の調査では、頭痛を感じている人は約5割、腕の痛み・だるさを感じて いる人は2割以上いますが、これが重症化へのサインです」と注意を促しています。

このチェック方法はデスクに座ったままでもできるので、仕事の合間にでもぜひ試してみてください。

今日からできる「うなじ首こり」のストレッチ方法

次に「うなじ首こり」を防ぐためのケア方法を伺ったところ、セルフチェックと同様、仕事中や家庭でもできる簡単な予防法を教えてもらいました。

「うなじ首こり」ケア方法
添付画像=ピップ提供

1:利き手の平で頭orおでこを後ろに強く押す

2:右手の平で耳の上を左に強く押す

3:左手の平で耳の上を右に強く押す

4:頭の後ろで両手を組み、前や左右に強く押す

※動作中は・首を動かさない・胸はピンとはるのがポイントです。

佐藤先生は、この一連の動作について「特に同じ姿勢が長く続く仕事中に行うのがよいでしょう。その他にも、リラックスできる入浴中など、自分の生活シーンに合わせて筋肉量アップ・血行改善を意識してください」とアドバイスしてくれました。

また、デスクでも手軽に使える血行改善グッズ・磁気治療器も上手に取り入れると有効とのこと。

ピップ株式会社からは、手軽なループ形状で、つけている間中、首回りぐるっと血行促進し、コリを改善するアイテム「ピップマグネループ®」も出ています。

▲ピップマグネループ®ソフトフィット

シリコーンに磁石を練り合わせているネックレスタイプなので、首すじの血行やコリの改善が期待できます。この商品は水洗い可能で、お風呂にもつけたまま入ることができるのも魅力

おわりに

仕事中や毎日の睡眠や食事、そして適度な運動が、「うなじ首こり」知らずのカラダをつくっていきます。皆さんも、「うなじ首こり」になる前に、佐藤先生が教えてくれた予防法から始めてみましょう。

▶︎ピップ株式会社

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature