Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. コーデ夏2018年版特集【レディース】夏を乗り切るスカートコーデも!

FASHION

2018.06.12

コーデ夏2018年版特集【レディース】夏を乗り切るスカートコーデも!

コーデ夏2018。今回は今年の夏に着たいスカートコーデを大特集! おすすめコーデや黒・ネイビー・カーキのカラー別スカートコーデも幅広くピックアップ! 今年の夏に大活躍の、お気に入りコーデを見つけてみて!

【目次】
夏に着たいスカートコーデ
夏に着る黒スカートコーデ
夏に着るネイビースカートコーデ
夏に着るカーキスカートコーデ

夏に着たいスカートコーデ

【1】ピンクロングスカート×白Tシャツ×ベージュカーディガン

ピンクロングスカート×白Tシャツ×ベージュカーディガン

はしごレースのロングスカートは、ジューシーなきれい色を選んで今っぽく。トップスはシンプルにまとめて、小ぶりバックなどの小物合わせでレトロシックな着こなしに。
レトロシックに着こなしたい【FIL】のレーススカート|春の新・きれい色 御三家

【2】ブルータイトスカート×白ロゴTシャツ

ブルータイトスカート×白ロゴTシャツ

カジュアルなロゴTシャツは、タイトスカートで大人っぽいスタイルにシフトして。チノ素材で絶妙な色出しの淡いブルーはまるでデニムのように合わせやすさ抜群!
【おしゃれ迷子必見】アラサーに必要なのは「ヘルシーな女っぽさ」! 人気スタイリスト・渡辺智佳さん監修のOggiコラボ服が売れてます!

【3】白タイトスカート×キャメルブラウス

白タイトスカート×キャメルブラウス

夏のオフィスコーデの定番、白タイトスカートはキャメルのエコスエードブラウスを合わせれば、夏でも人とかぶらず新鮮! 旬アイテムでコーデの感度を高めたら、パイソン柄パンプスや黒バッグで引き締めて。
【UNITED ARROWSのエコスエードブラウス】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

【4】柄タイトスカート×黒カーディガン

柄タイトスカート×黒カーディガン

前後2wayのVネックカーディガンを一枚着ですっきりと、柄スカートのインパクトを際立たせたコーデ。旬の黒キャップでモード感もプラス。Vネックが背中にくることで女っぽカジュアルに仕上がります。
【PRADA|プラダ】のVネックカーディガンを4パターンで着こなす!|スタイリスト金子綾の着回し実況中継

【5】イエローフレアスカート×白ブラウス

イエローフレアスカート×白ブラウス

カナリアイエローのフレアスカートにピュアホワイトのブラウスを合わせた、夏にぴったりのシンプルコーデ。白のクリアバッグを投入して、一層爽やかな印象に。
【8/11のコーデ】お盆休みスタート♡ 週に一度の料理教室へ

【6】白フレアスカート×ストライプシャツ

白フレアスカート×ストライプシャツ

ふんわりシルエットが上品な白のフレアスカートに、きれいめストライプ柄の抜きシャツを合わせて印象抜群のコーデに。小物もニュアンストーンで優しげな雰囲気に寄せて。
三尋木奈保流【きれいめ抜きシャツ】を3段活用ステップで着回し!

【7】ピンクロングフレアスカート×白カーディガン

ピンクロングフレアスカート×白カーディガン

白カーディガン×ピンクのフレアスカートを甘くなりすぎないよう、キャップとフラットサンダルでカジュアル要素をプラス。きれい色×辛口小物のMIX感を楽しんで!
【4/7のコーデ】気ままに過ごす休日は、辛口アイテムでつくるオフ仕様のスカートコーデ

【8】ベージュマキシスカート×黒キャミソール

ベージュマキシスカート×黒キャミソール

キャミソールとマキシスカートの夏らしいシンプルなコーデには、レザーのストラップサンダルが◎。足首まで覆うような存在感のあるストラップで、コーデに奥行きが出て新鮮な表情に。
夏服のマンネリから解放されたい♡【Gapサンダル】小林文の賢いプチプラ買い

【9】グリーンマキシスカート×白Tシャツ

グリーンマキシスカート×白Tシャツ

ボリュームのある鮮やかなグリーンのフレアスカートには、シンプルに白Tシャツを合わせて、スカートの存在感を引き立たせて。かごバッグで遊び心をひとさじプラスして、華やかに。
【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【10】ベージュマキシスカート×ボーダーカットソー

ベージュマキシスカート×ボーダーカットソー

カジュアルの定番、ボーダーカットソーをマキシスカートと合わせた、大人のスイートカジュアルコーデ。ビーサンで外して見せるリラックス感も、ハーフスイートに着こなすポイントに。
【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【11】白タイトスカート×白ブラウス×トレンチコート

白タイトスカート×白ブラウス×トレンチコート

クリーンな印象を与えるオールホワイトコーデ。 ラップ調スカートの技ありディテールで洗練見え&トップスをウエストインしてワンピースのように着てスタイルアップを図って。
【愛され白コーデ】初対面の方に会う日、オールホワイトで凛と大人っぽく!

夏に着る黒スカートコーデ

【1】黒マキシスカート×ブルーブラウス

黒マキシスカート×ブルーブラウス

ブルーのブラウスを、ハイウエストのマキシ丈タイトスカートにインしたすっきりIラインコーデ。厚底サンダルやチェーンバックを投入してキレよく仕上げて。
【美人OLのアフター7】テラスBBQスタイル拝見! お仕事帰りの1杯はテラスに集合~!!

【2】黒ロングフレアスカート×白タンクトップ

黒ロングフレアスカート×白タンクトップ

フェイクレザーのフレアスカートに白タンクトップを合わせて、女性らしいモノトーンコーデに。アメリカンスリーブのタンクトップの絶妙な露出が、大人の色気を演出してくれる。
大人の色気を出すのにちょうどいい♡【Gap】のタンクトップ|小林文の賢いプチプラ買い

【3】黒ひざ丈スカート×白ノースリーブブラウス

黒ひざ丈スカート×白ノースリーブブラウス

白のノースリーブブラウスと黒のラップ風ひざ丈スカートで、きちんと感ときれいめを両立したモノトーンコーデ。小物はモノトーンに合わせやすいベージュ系で清潔感をキープして。
【福岡美人OL4人】はカジュアル通勤が新定番! 仕事服リアルSNAP

【4】黒タイトスカート×グレーカーディガン

黒タイトスカート×グレーカーディガン

カーヴィなシルエットがスパイシーな、黒のペンシルタイトスカートを、シルバーグレーの柔らかなカーディガンで女らしく受け止めて、程よくモードなモノトーンコーデに。
2WAYシルバーラメ【ニット】の着回し4スタイル|春の究極アイテム

夏に着るネイビースカートコーデ

【1】ネイビードットスカート×白シャツ

ネイビードットスカート×白シャツ

ドットのプリーツスカートという超甘めのアイテムを、白シャツのきちんと感で大人可愛いコーデに。ガーリーになりすぎないようハイカットスニーカーでカジュアル感をプラスして。
フレンチシックなガーリーシャツスタイル|高橋リタの極上のコンサバ

【2】ネイビーフレアスカート×ベージュブラウス

ネイビーフレアスカート×ベージュブラウス

ネイビーとベージュのベーシックカラーて、シンプルながら上品かつ好感度アップのコーディネートに。フレアスカートが清楚でフェミニンな印象に。
【7/15のコーデ】彼の実家へ。ご両親に会うときは、スカートはひざ下、色はベーシックな組み合わせが鉄板

夏に着るカーキスカートコーデ

【1】カーキスカート×ダークグリーンブラウス

カーキスカート×ダークグリーンブラウス

ダークグリーンとカーキの組み合わせでグリーングラデーションのコーデを。ワントーンコーデには白やシルバーの小物を合わせて、清潔感ある洗練されたスタイリングに。
【憧れの先輩と久々に会う日】カーキグラデーションで、成長して少しこなれた自分を表現できてるかな…

【2】カーキタイトスカート×黒カーディガン

カーキタイトスカート×黒カーディガン

カーキ×黒の落ち着いたきれいめオフィススタイル。黒のカーディガンは肩かけしてこなれ感を演出。アクセサリーのようなボタンが、さりげなくコーデのアクセントに。
【読者モデルのリアル仕事服コーデ】たどりついたオフィスの肩掛けカーディガンは投資価値大のあのブランドで

【3】カーキスカート×ピンクブラウス

カーキスカート×ピンクブラウス

スモーキーピンクのベロアブラウスととろみ感のあるカーキスカートが、上品さをキープしつつ抜け感を演出。落ち着いたスモーキーカラーのコーデと肌見せで、洗練された大人の表情に。
【ベロアトップス】色×色コーデは、スモーキーカラーで大人顔に仕上げる

【4】カーキタイトスカート×イエローブラウス

カーキタイトスカート×イエローブラウス

リネン見えで涼しげなカーキのタイトスカートに、明るい黄色のブラウスを合わせて華やかな印象に。くすみがちなカーキ色スカートをきれいめのスタイルに導いて。
青山のフレンチにて、取引先に招かれての会食。フランクな雰囲気で終始大盛り上がり!

【5】カーキタイトスカート×カーキシャツ

カーキタイトスカート×カーキシャツ

シャツとスカート、上下をカーキでまとめてシャツワンピース風に着こなして。ピンクベージュのストールもなじみがよく、大人カジュアルなコーディネートに。
【7/10のコーデ】社内セミナーの日。シャツワンピ風のワントーンでフレッシュな着こなしに


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature