Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ニット
  4. ニットコーデ
  5. 今こそおすすめなノースリーブニットコーデ24選【2020】ヘルシーな肌見せでより美しく♡

FASHION

2020.08.17

今こそおすすめなノースリーブニットコーデ24選【2020】ヘルシーな肌見せでより美しく♡

女性から見ても、すてきな人のノースリーブニットのコーデはドキッとするもの。それはきっと、首元の露出を控えめにした分、二の腕の肌見せがよりフレッシュに映るから。今回は旬のカラフルニットやハイネック、アウターと合わせたオフィスカジュアルまで、幅広くピックアップ!

【目次】
大人のノースリーブニットはヘルシーに着る!
色とりどりなノースリーブニットでジェニックに
女っぷりのいいカーキで表情豊かに
ノースリニット×アウターでお仕事コーデに
ハイネック効果で二の腕がよりヘルシーに
最後に

大人のノースリーブニットはヘルシーに着る!

ヘルシーで今っぽさのあるノースリーブニット。体のラインにほどよくフィットしつつも、自然にすっきり見えるのは絶妙なニット素材のおかげ。今回は夏らしいカラフルニットや、オフィスで着たいきれいめコーデをご紹介します。

・細いリブニットで体のラインをすっきり見せよう
・ボクシーなシルエットで大人っぽくマニッシュに
・アウター合わせでIラインシルエットをつくる
・首元に目線を誘導して細見えシルエットに

色とりどりなノースリーブニットでジェニックに

トップスをミニマムにしたいときは、カラフルなノースリーブニットにおまかせ! 知的なグレーやチアフルなピンクなど、さまざまカラーを集めました。きれいめスカートでジェニックに着たり、カジュアルなデニムと合わせた夏らしい着こなしを楽しんで。

【1】グリーンノースリーブニット

グリーンノースリーブニット

グリーンのノースリーブニットは、ノンウォッシュデニムと合わせてヘルシーで女らしく着こなして。ストンとしたボクシーなシルエットが、ややマニッシュで大人っぽいを叶えてくれる。

ノースリニット×デニムのコーデはカラーアイラインで断然旬顔!

【2】黒ノースリーブニット

黒ノースリーブニット

こっくりベージュのバサッとフレアを主役に、ほかは黒でまとめたコーデ。ノースリーブニットもスポーティサンダルも、シンプルな黒がボリュームシルエットのかっこよさを引き出してくれる。

カジュアル派の【バサッとフレアスカート】コーデ8選|今っぽくかっこよく仕上げたい!

【3】イエローノースリーブニット

イエローノースリーブニット

キャッチーなマスタードイエローのノースリーブニットは、キャメルのプリーツスカートを合わせて、品よく大人っぽく。旬のスポサンや編み込みバッグでラフにまとめて今どきのムードに。

【きれい色×ニュアンスカラー】の配色テクで、モードなこなれ感を手に入れて!

【4】ピンクノースリーブニット

ピンクノースリーブニット

華やかなフューシャピンクのノースリーブリブニットにデニムを合わせたシンプルコーデ。ピンク、イエロー、グリーンの鮮やかでカラフルなかごバッグに合わせて、トップスのピンクをリフレインして。

【かごバッグ】で魅せるグッドガールコーデ3選♪|高橋リタのコーディネート術

【5】ミントノースリーブニット

着心地のよいミントカラーのノースリーブニットに、ウエストにねじりを効かせたエレガントなグリーンスカートを合わせたコーデ。カーデをたすきがけにすれば、コンサバコーデも脱・無難。

暑い日中、羽織りは肩がけ? たすきがけ? おしゃれな巻き方&コーデまとめました♡

【6】パープルノースリーブニット

着映えするカラーニット×プリーツスカートのジェニックコーデ。鮮やかなパープルに光沢感のあるプリーツスカートを合わせて。ボトムが淡いトーンのグレーだから、浮かずにおさまる。

着映えする「カラーニット×プリーツスカート」のジェニックコーデ

【7】グリーンノースリーブニット

ボタニカルグリーンとのカラーミックスで可憐なフレアスカートのイメージを刷新! ノースリーブでコンパクトなシルエットを意識して。

デート、女子会、ディナーetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/スカートの場合

【8】ブラウンノースリーブニット

自在に温度調整できるツインニットは、アクティブに働く日の心強い味方。足元には、カラフルなパンプスを取り入れ、シックな配色の装いを盛り上げて。

デスクワークと外回りを繰り返す日は、ツインニットで温度調整

【9】赤ノースリーブニット

サファリなカーキスカートにスパイシーな赤をピリリと効かせて、夏のマンネリ打破を実現。ノースリニットを選ぶことで、タイトスカートとの組み合わせでシュッと見えも叶うし、涼しさも手に入って一石二鳥!

【赤のノースリニット】今買って、秋まで着回せる服しか欲しくない!

【10】グレーノースリーブニット

ヴィンテージ風スカーフで顔まわりに華やかさをプラス。ノースリーブニット×パンツのオールグレーのきれいめコーデで、カウンターでも知的かつスマートに。

グレーのワントーンでシックな雰囲気に

女っぷりのいいカーキで表情豊かに

今年はどのカラーのノースリーブニットを買おうか迷っていたら、断然カーキがおすすめ! 肌なじみがよく大人っぽく着られるのは、ニュアンシーでスタイリッシュなカーキならでは。夏から秋にかけて季節をまたぐときのつなぎ役としても活躍してくれます。

【1】カーキノースリーブニット×テラコッタカラースカート

ノースリーブニット×スリット入りタイトスカートで、ボディコンシャスな着こなし。アクセサリー感覚で持てるバッグで柄を取り入れて、華やかさをプラス。

友人と待ち合わせ! 昼からホテルのラウンジでシャンパンを♡

【2】カーキノースリーブニット×ブラックジレ

Ⅰラインをグッと強調し、脚もほっそりと見せてくれるジレ。ノースリーブニットでカーキをはさんで、ブラック×ネイビーの着こなしのこなれ度をぐんとUPさせて。

今日は外出DAY。雨だからIライン&ダークカラーが味方

【3】カーキノースリーブニット×チノパン

ドライなカーキニットは、ハイゲージだとカジュアル感が妙に抑えられてしまうから、ざっくり編み&ノースリーブで抜け感を出して。ちょっと辛口なのが今旬。

素敵なシンプルって「カジュアルすぎない」ことなんです! エディター三尋木奈保が指南

ノースリニット×アウターでお仕事コーデに

ノースリーブニットのヘルシーさがあれば、上品トラッドコーデもバサッとアウターをはおるだけで簡単。ジャケットじゃ暑い日は、カーディガンを肩掛けしてやわらかい雰囲気にするのもすてき。季節がボーダーレスになりつつある今の日本の気候におすすめの着こなしです。

【1】黒ノースリーブニット×ブルーニットカーディガン

黒ノースリーブニット×ブルーニットカーディガン

黒のノースリーブニットにきれい色カーディガンを巻いて、肌見せバランスを調整。品のいいデートスタイルのできあがり。

今季マストハブ【春色ニットカーデ】でオンオフ着回し5コーデ!

【2】ネイビーノースリーブニット×黒ロングカーディガン

シックなノースリーブニットは、黒ロングカーディガンを肩掛けにしてシャープな装いに。×タイトスカートでつくるIラインシルエットで大人っぽく。ライン入りのベルトでさりげなくスポーツMIXに。

打ち合わせの日はIラインシルエットでシャープにまとめて

【3】白ノースリーブニット×カーディガン

白のノースリーブニット×キレイ色スカートに、グレーのカーディガンを羽織った清楚なイメージのモテ系鉄板コーディネート。ネイビーのサッシュベルトでメリハリをつけて。

【アフター7に彼と会う日コーデ】映画デートなら、モテ王道コーデに一工夫

【4】黒ノースリーブニット×テーラードジャケット

オフィスコーデの定番テーラードジャケットも、女っぽさを引き寄せるとろみ素材&長め丈で洗練されたムードに。インは黒のノースリーブニットでシックにまとめつつ、素材でほんのり抜け感を。

素敵なシンプルって「堅すぎない」ことなんです! エディター三尋木奈保が指南

【5】黒ノースリーブニット×グレンチェック柄ジャケット

黒デニムと相性がいい黒の上質見えするノースリーブニットで、全体を辛口モードに引っ張って。トレンドのグレンチェックはハードに固めず、肩掛けでやわらかな雰囲気に導くのがポイント。

グレンチェックのジャケットで女っぷりのいいパンツスタイルに

【6】赤ノースリーブニット×トレンチコート

大胆な赤のノースリーブニットに、ベージュのパンツとトレンチを合わせて上品トラッドな印象に。黒小物でコーデを引き締めるのがポイント。

【赤のノースリニット】今買って、秋まで着回せる服しか欲しくない!

【7】ブラウンノースリーブニット×リネンジャケット

ブラウンノースリーブニット×リネンジャケット

ふだんお仕事シーンに活躍しているリネンジャケットを、ノースリーブニットと合わせて休日仕様にアレンジ。黒のキャスケットやリュックで、スポーティな印象を加えて。

久しぶりに上京した母と浅草散策

ハイネック効果で二の腕がよりヘルシーに

ここでは、女らしさを意識した、ハイネックのノースリーブニットコーデをご紹介します。首元がタイトなハイネックと、ほどよくフィットするボディラインが、自然なカーブを描いて女らしいシルエットに。アウターを着るときは、肩掛けで腕の肌見せ部分を残すのがポイント。

【1】黒ハイネックニット×赤フレアスカート

大人な黒ハイネックのノースリーブニットに、きれい色のロングスカートを合わせたコーデ。夏のトレンドでもあるトングは、ちょっとキッチュでかわいいかごバッグと合わせて華やかに盛り上げて。

鮮やかロングスカートにトング×キッチュなかごが気分!

【2】ネイビーハイネックニット×ネイビーワイドパンツ

ハイネックのノースリーブニットにワイドパンツを合わせて、シックにまとめたオールネイビーコーデ。スタイルアップが叶うIラインシルエットは、首元のスカーフで目線を集めて。

ノースリーブニットでつくるIラインでシックに決めて

【3】グレーハイネックノースリーブニット×ブルーパンツ

パッと目を引くブルーのパンツが、定番のアンサンブルニットを活性化させてくれる。肩掛けのさりげない肌見せで、シンプルスタイルに女らしさを加算して。

定番のアンサンブルニットをカラーパンツでリフレッシュ!

【4】グレーハイネックノースリーブニット×白パンツ

品のよさなら白×グレーは鉄板! 洗練度の高い白パンツ合わせなら、小気味よい爽やかさでオフィスでも好印象。太めベルト効果で、ベーシックアイテムに今どき感とこなれをプラスして。

オフィスで好感度大! 白×グレーの淡色グラデ配色

最後に

シンプルなノースリーブニットがつくる、大人のきれいめスタイルはいかがでしたか? ミニマムなトップスは脇役のようでいて、実は着こなしを支える主役にもなることがわかってもらえたと思います。そこには、ベーシックカラーとか、華やかな色だからということは関係なく、女らしさとヘルシーさを潔く生かすのが秘訣のようです。今回の着こなしを参考にコーデのマンネリ解消に役立ててくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.01

編集部のおすすめ Recommended

Feature