Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 冬は海に入れないは勘違いだった! 沖縄の海で楽しむシュノーケリング【ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄】

LIFESTYLE

2022.11.28

冬は海に入れないは勘違いだった! 沖縄の海で楽しむシュノーケリング【ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄】

「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄のマリンアクティビティ、シュノーケルツアーを体験してきました!」Oggi専属読者モデル オッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

【ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄】マリンアクティビティ シュノーケルツアー体験♪

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄にはアクティビティ体験がたくさんラインナップしています。モーニングヨガやSUP、カヤックなどなど。リゾート地ならではのアクティビティが豊富。今回は、クマノミ探検シュノーケルツアーを体験しました。

カクレクマノミ

ファインディング・ニモでおなじみの、オレンジに3本の白い線が入ったボディのカクレクマノミは、地球温暖化や環境汚染によって個体数が減少している魚なのだそう。ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄ではその保全と復元を目的とした「クマノミ育成プロジェクト」の一環として、クマノミ育成区域周辺のシュノーケリング・ダイビング体験をおこなっています。

このアクティビティでは参加者に環境保全への理解を深めてもらうためのレクチャーがあります。ビデオを見ながら、インストラクターがレクチャー&質問にも答えてくれます。

レクチャーを受けている様子

リゾート地に暮らしているわけではない私達は当然「観光客」ということになりますが、この場所をたまに訪れて「綺麗だな~」で終わりではなく、そこに暮らす人、生き物、自然に楽しませてもらった分、その環境を守ることにも意識を向けないといけないと思いました。勉強! と思うと構えてしまいますが、ビデオを観て何らかの感想を持つというのは結構記憶に残るもの。

以前ハワイのハレイワビーチパークで同じような体験をしましたが、そこも必ずビデオを見ないとビーチに入ることができません。流れの中で特に意識せず流し見したビデオでも結構印象に残っていて、環境への意識が良い意味で記憶になっていると思います。

テレビに映るカクレクマノミ

今回見たビデオも、基本的な海洋気候変動について学ぶ事ができたし、何よりもクマノミの成長過程の映像がかわいくて、とても印象に残りました。

全然寒くない! 冬の海を体験

アクティビティでは、ウェットスーツもシュノーケルもタオルも全部用意してくれるので手ぶらでOK。ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄のアクティビティはホテル主催なので、お部屋からそのまま参加できます。

スキューバダイビング着を着る女性

この「部屋からそのまま」というの、戻る時に利便性の良さを実感しました。海に入った後は髪の毛もパサパサになるしびしょ濡れだし早く着替えたい! となりますが、今回は海から上がってウエットスーツを返却したら水着のままタオルにくるまって、ビーチ用のエレベーターを使って部屋に直行。これができちゃうのって実はすごいと思います。日焼けの心配もほとんど無し(^^)

インストラクターがついてくれるので安心

泳ぐ時はインストラクターがつきっきりで対応してくれます。カクレクマノミがここにいますよ! と教えてくれたり、泳ぎながら出会う生き物について色々と説明をしてくれたり、発見の楽しさを倍増させてくれます。また、浮き輪を持ってついてきてくれるので、疲れたらそれにつかまって引っ張ってもらえるので安心です(笑)。今回一緒に潜ったメンバーの中には、シュノーケリングが初めてという方もいましたが、全然大丈夫そうでした。

スキューバダイビングをする女性

何よりも驚いたのは、全然寒くないということ。冬の海って聞くだけでも冷たくて辛そうですが、ウェットスーツってこんなに温かいのですね! スーツと自分の身体の僅かな隙間に水が入って、その水が体温で温まる、つまりは人肌の水になって守ってくれるのです。心地よく過ごせました。

スキューバダイビングをする女性

寒いから海にも入れないし、オフシーズンだな~と思って、冬の旅行の選択肢からなんとなく外してしまっていた沖縄。今回贅沢なテントサウナと、全然寒くなかったシュノーケリング体験を通してそれは勘違いだった! 冬も最高! と思いました(^^)

冬の沖縄、とってもおすすめです♪

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

関連記事

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な34歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:@chizuru_oeda