Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 女性が好きな男性にとる行動・会話パターン11選! 職場での立ち回りをチェック【女性100人に聞いた】

LOVE

2022.11.18

女性が好きな男性にとる行動・会話パターン11選! 職場での立ち回りをチェック【女性100人に聞いた】

好きな人ができたとき、その気持ちを隠していても、周囲からはバレバレなんてことはよくある話。相手を意識する気持ちが溢れて、態度で伝わってしまっているのでしょうね。今回は、女性が職場に好きな男性がいる場合にとる行動・会話を調査してみました。

【アンケート】「職場で好きな男性にとる態度が違う女性」はいる?

「職場で好きな男性にとる態度が違う女性」はいる?/円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20~30代の女性100人に「職場で好きな男性にとる態度が違う女性、いる?」と質問したところ、はい… 33.3%、いいえ… 66.7%との傾向に。

「はい」と答えたのは全体の3割程。本人にそのつもりがなかったとしても、周りからは「他の人にとっている態度とは違う」と思われていることがあるのかもしれませんね。

「職場で好きな男性にとる態度が違う女性」の特徴

ハイタッチをしている男女
(c)Shutterstock.com

「職場で好きな男性にとる態度が違う女性」には共通する特徴があるようです。あなたの職場にこんな女性はいないか、または、自分に当てはまる部分がないかを確認してみましょう。

【1】思考が打算的

この手のタイプの女性は、好きな人から印象の良い女性だと思われたいが故に、相手が喜びそうなことを先回りして考えて実行するケースが。

視野が広く気が効く印象で、マイナスなイメージはないのですが、人によって態度を変えることで小悪魔的な印象を与えてしまうことも。

「可愛いと思われたくて、普段より可愛い声で話す」(20代・東京都)
「好きな人の仕事は自分から手伝う。他の人の仕事は手伝わない」(30代・山梨県)
「お土産やバレンタインの気合いが違う。相手の好きなものを徹底的にリサーチする」(30代・千葉県)
「その人にだけ態度が違う。特別感がすごい」(30代・宮城県)

【2】プライドが高い

中には、周りにいる女性よりも自分が下に見られることを嫌って、学歴や職歴、容姿などで優位に立ちたいと思っている人も。

そういうケースは自分自身を過大評価するので、同性的な視点で見ると、とても厄介な存在かも。

「自分が優位な位置に立ちたいので、ぶりっ子してプライベートな質問を聞きに行く」(30代・岡山県)
「承認欲求が強い。他の人にはサバサバしてるけど、好きな人の前では可愛い子ぶりながら近くをうろつく」(30代・青森県)
「負けず嫌い。積極的に話し掛けに行く」(30代・北海道)

【3】女性を武器にする

「職場で好きな男性にとる態度が違う女性」は、世渡り上手上司からも可愛がってもらえることが多いでしょう。

好きな男性を取られたくないので、笑顔や涙を駆使して「自分はいい女だ」とアピールすることも多め。

「仕草と声のトーンが、明らかに男性を意識したものになる」(30代・和歌山県)
「何もできないふりをして近づく」(20代・宮崎県)
「首を傾げて質問したりする」(30代・静岡県)
「可愛いと思わせるためのジェスチャーなどが多い」(20代・山口県)

【4】自己中心的

自分が好きな男性と仲良くなれることを重視して立ち回るので、協調性に乏しく、自己主張が強め。

自分の世界に入り込んでしまっているので、周囲が迷惑していることを自覚させてあげた方がいいかも。

「自分が幸せになれればいいと思っている」(30代・福島県)
「仕事中なのに、恋愛モードで空気が読めない」(20代・香川県)
「ゴマをすって自分の評価をあげようとしている」(30代・滋賀県)

【行動編】職場で女性が好きな男性にとる態度

男性と打ち合わせをしている女性
(c)Shutterstock.com

同じ職場に好きな人がいると、一緒にいる時間も長く、ついつい舞い上がってしまいがち。めんどくさい女性だと思われないようなアプローチ方法を身に付けて。

【1】目で追ってしまう

好きな人ができた時、どこにいるのか無意識に探してしまったり、目で追ってしまった経験はありませんか?

仕事中も「同じタイミングで休憩に行けるかも」「他の女性と何を話しているのだろう」と気になり、視線を向けてしまうのも、好きが故の行動

「相手が何しているのか気になる」(20代・三重県)
「つい目で追ってしまう」(30代・青森県)
「無意識に姿を探してしまう」(30代・佐賀県)
「休憩室に行けば会えるかな? と探してしまう」(20代・神奈川県)

【2】距離感が近い

仕事の話題を持ちより、ごく自然に距離感を縮めようとする女性がいたら、相手をロックオンしている証拠。

「これ教えて?」と言って近い距離に座ったり、会話の合間にさりげないボディタッチをする場合もあるでしょう。

「さりげなく隣の席に座ろうとする」(30代・岡山県)
「距離感が明らかに近い」(30代・和歌山県)
「肩を触ったりボディタッチ多め」(20代・佐賀県)
「パソコンを触るときに、顔を近い位置まで寄せる」(20代・愛知県)

【3】匂わせ行為をする

好きな人が他の女性と恋愛に発展しないように「私は彼が気になっているのよ」と訴えるような匂わせ行為もしがち。

ただし、社内の人間関係トラブルになる恐れがあるので、やりすぎには注意が必要。

「お揃いの時計、お揃いの携帯、休みも揃える」(20代・宮崎県)
「会社の帰りにただ一緒になって、帰っただけなのに自慢する」(30代・千葉県)

【4】他の人より優しい

好きな人から頼られたい、脈ありだと察してほしいと思う女性は、相手を特別扱いしがち。

普段の仕事の頑張りを褒めてあげたり、メンタル面から支えてあげることが恋愛成就の必勝法かも。

「好きな人にはお菓子をあげたり仕事を手伝う。自分の仕事より好きな人の仕事を手伝う」(30代・山梨県)
「挨拶も笑顔も他とは違うし、優しい」(20代・栃木県)
「他の人に比べて優しい」(30代・長野県)

【会話編】職場で女性が好きな男性にとる態度

打ち合わせをしている男女
(c)Shutterstock.com

好きな人とコミュニケーションをとるのは大切なこと。日々の会話で心の距離を近づけようと思っている女性も多いでしょう。どんな雰囲気や内容で、相手との発展を期待しているのでしょうか。

【1】声色が変わる

女性特有のか弱さや甘えた雰囲気を見せるために、声のトーンをあげたり、あえてゆっくり会話をするテクニックも。

露骨すぎると「男遊びしていそう」と思われてしまうので、特別な人の前だけでこっそり使うと効果的だとか。

「いつもは低い声のくせにトーンの高い声で、え~やだ~! とか言ってる」(30代・宮城県)
「声のトーンが高め」(20代・東京都)
「声色が変わる」(30代・東京都)
「猫撫で声になる」(20代・静岡県)

【2】楽しそうな雰囲気で話す

目を輝かせて楽しそうに笑顔で会話を楽しむ姿が見られるときは、恋をしているサイン。

男性は女性の愛嬌に弱いので、胸キュンしてしまう瞬間もあるそうです。

「話すとき楽しそうにしてる」(20代・茨城県)
「笑顔が多めだったりと、普段よりも明るい印象になってます」(30代・千葉県)
「態度がわかりやすい」(30代・香川県)

【3】プライベートな話をしたがる

休日は何をしているのか、どんな食べ物が好きなのかなど、職場では見ることのない一面を気になってしまうもの。

また、「他の人には相談できなくて…」と相手に悩みを打ち明け、特別感を意識させることも距離を縮める秘訣かも。

「休みの日とか趣味の話を振る」(20代・福岡県)
「仕事とは関係ない個人的な会話ばかりしている」(30代・山口県)
「彼女がいるのかなど、今後ネックになりそうな部分を聞き出す」(20代・大阪府)

最後に

女性が好きな男性にとる態度は、日常生活の何気ない行動・会話から読み取ることができます。積極的に自分を知ってもらおうとする人もいれば、水面下でひっそりサポートし続ける健気な人までいて、アプローチ方法は人それぞれ。

ただし、好きな人が同じ職場の場合は、距離の縮め方に注意が必要盲目になりすぎて職場のみんなに迷惑をかけてしまうのはNG!

大人としての自覚を持ちながら、相手に好意を抱いてもらえるようにアピール方法を見つけてみてくださいね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature