Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 成城石井でしか買えない“激うまレトルト”! ホタテバターカレー&ビーフハヤシ

LIFESTYLE

2022.09.04

成城石井でしか買えない“激うまレトルト”! ホタテバターカレー&ビーフハヤシ

毎年のように全国各地で自然災害が頻発し、甚大な被害が発生している日本。今回は365日毎日成城石井に通っている成城石井マニアのライター・朝岡真梨がいざというときに備えて、家に備蓄しておきたいおいしいレトルト食品をご紹介します。

9月は防災月間です! 家の備蓄を見直してみて

台風や大雨といった自然災害による被害が増えています。家庭ごとに非常食等の防災グッズを備えておくことの重要性も高まっています。

◆1週間分の食料の備蓄をするコツは「ローリングストック」

これまで備蓄の目安は3日分とされてきましたが、内閣府のHPによると広い地域に甚大な被害が及ぶ可能性のある南海トラフ巨大地震では、「1週間以上」の備蓄が望ましいという指摘がされています。しかし、食料を家族の人数×一週間のたくわえってなかなかハードルが高いですよね。そんなときにおすすめしたいのが「ローリングストック」という備蓄方法。

日常的に非常食を食べ、食べたら買い足すというシンプルなもの。なかでもレトルト食品は、常温で保存もできるし場所もとらなかったり、湯せんで複数人分まとめてあたためられたりもするので、すごくおすすめです。今回は成城石井で買えるおすすめのレトルトを2つご紹介します。

災害時にも役に立つ! 成城石井「desicaシリーズ」のおすすめレトルト2選

レトルトカレーとハヤシ

▲ホタテバターカレー¥572(税込)とビーフハヤシ¥453(税込)

今回は成城石井ならではのおいしさが光る「desicaシリーズ」のなかから、家に備蓄しておきたいアイテムを2つピックアップ。

◆ホタテの旨味とバターのコクが奥深い! ホタテバターカレー

レトルトカレー

コンビニやスーパーのレトルトのカレーの棚では、ビーフやチキンなどお肉系が目立ちますが、成城石井なら、具にホタテがたっぷり使われているこんなユニークなレトルトカレーが買えます。トマトやヨーグルトの酸味とバターやクリームのコクのまろやかさが絶妙にマッチ。

レトルトカレー

ボイルしたホタテが製品中25%も入っていることから、食べた時の満足度もレトルトとは思えないレベルで驚かされます。ごはんにもパンにもよくあいますよ。

◆24ヶ月熟成パルミジャーノ・レジャーノのビーフハヤシ

レトルトのビーフハヤシ

二段仕込みのデミグラスソースにフランスボルドー産AOC赤ワインを使用しているというかなり大人な味わいのビーフハヤシです。牛肉やたまねぎの素材の甘みがしっかり感じられる重厚なソースにご注目。

筆者は普段、家で食べるときには、以前イタリアンチーズの記事でもご紹介したパルミジャーノ・レジャーノ24ヶ月熟成をさらにちょい足ししています。

カレーにチーズ

つらい時こそおいしいもので体も心も満たしていこう

実は筆者の自宅マンションも、先日、大雨の影響で半日ほどの停電に見舞われました。電気が使えないのはもちろん、本当に水も出なくなるんだなぁと思いながら、心細い時間を過ごしたわけですが、かろうじてわいていたポットのお湯のおかげであたたかくおいしいレトルト食品を食べられたときは本当に救われた気持ちになりました。

非常食だからって特別なものを用意しておくよりも、こうして食べなれているものをおいしくいただくことが一番いいなぁと実感したのです。食べたらすぐに買い足しておく「ローリングストック」に、ぜひ成城石井のおいしいレトルトをそろえておいてみてはいかがでしょうか。

※記事内容は公開当時の情報に基づくものです。
※記事中の感想は筆者個人の感想です。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

朝岡真梨

世界50か国200都市を超える海外旅行の経験をもとに、各地のグルメや観光スポットの魅力を紹介している。最新のIT機器に関する取材も多く、女性目線からの分析が得意。キャラクターや英語にも明るく、コピーライティングの分野では他業種に関わっている。旅行先ですったもんだした体験や主婦業をラクして乗り切るヒントを綴っている「遊んでばかりのスナフキン」が人気。Instagram:@yans_publisher、Twitter:@Yans_Publisher


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature