Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 恋愛できない女性の特徴は? 人を好きになれない理由&解決方法7選

LOVE

2022.09.17

恋愛できない女性の特徴は? 人を好きになれない理由&解決方法7選

周りの友達が素敵な恋をしているのに自分だけ進展がなく焦ってしまうケース、よくありますよね。本当は積極的に恋愛したくてもどう出会うのか、どう発展させるのかわからずに消極的になってしまうのはもったいないことです。今回は、恋愛できない女性の特徴・理由を紹介します。解決方法もピックアップしましたので、できることから始めてみましょう。

「恋愛できない」と悩んでいる人の割合は?

「恋愛できない」と悩んでいる人の割合は?/円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20~30代の女性100人に「恋愛できない」と悩んでいる? と質問したところ、はい… 20%/いいえ… 80%という結果となりました。「はい」と答えた女性は2割で、人数としてはそこまで多いように感じられませんよね。

ですが、今まで恋人がいた人でもいつ恋愛スランプに陥るかわからないもの。「恋愛できない」と悩んでいる女性の気持ちを知って、自分が困ったときに活かせるように勉強しておくとよいかもしれませんね。

「恋愛できない」と悩む人の特徴は?

 悩む女性
(c)Shutterstock.com

ドラマや漫画ではスムーズに恋愛が進むのに、現実はそんなに上手くいかないですよね。恋愛できない女性には、何か共通点があるはず。第三者目線で見たときに自身に当てはまるものがないか、確認してみましょう。

【1】人間関係が狭い

無理して友人を増やす必要はありませんが、日頃から人との関わりが少ないと、必然的に出会いのチャンスも少なくなってしまいます

今ある関係を大切にしつつ、たまには飲み会に参加してみたりSNSで同じ趣味を持った人を探すなど、人間関係の幅を広げてみるのも良いかもしれません。

「出会いがない」(30代・千葉県)
「自分から出会いを拒否している」(30代・長野県)
「人との関わりが少ない」(30代・神奈川県)
「友人が少ない」(30代・東京都)

【2】恋愛に慣れていない

恋愛経験が少なく、自分から恋愛の流れを掴めないと感じる女性も多いでしょう。

また、慎重になりすぎて相手からの好意のサインに気付かず、発展させるタイミングを逃してしまう… なんて失敗も。いつの間にか気になっていた相手に彼女ができていて上手くいかなかった経験もあるあるですね。

「恋愛に慎重」(30代・東京都)
「恋人が出来ても長く続かない」(30代・千葉県)
「恋愛が下手。ダメ男ばかり引き寄せる」(30代・神奈川県)

【3】恋愛することが面倒くさい

恋愛をするにはかなりのエネルギーを消費します。出会って→仲を深めて→告白をするのような一連の流れをめんどくさいと感じてしまい、熱意を持てない女性も多いでしょう。

また、「恋愛で一喜一憂することに振り回されて自然な自分でいられなくなる」という意見も。仕事との両立も必要ですし、恋愛中心の毎日だと疲れてしまうというのが本音なのかもしれません。

「めんどくさいから」(30代・東京都)
「悩みたくない」(30代・大分県)
「疲れちゃう」(30代・奈良県)

【4】恋愛にトラウマがある

過去の恋愛で浮気やDVなどをされたせいで恋愛にマイナスなイメージを持ってしまい、不安や恐怖を抱いてしまっている女性もいるでしょう。

そんなときは恋愛と距離を置いてみると良いのですが、そのせいで恋愛離れ男性不信が加速してしまい、ますます恋愛と縁がない環境になってしまうかもしれません。

「ネガティブ」(30代・東京都)
「前の恋人に酷い目に遭わされ落ち込んでいる」(30代・神奈川県)
「過去の恋愛を引きずっている」(30代・大阪府)

【5】コミュニケーションが不足している

異性の前で緊張してしまい、どんな話をしたらいいかわからず上手くコミュニケーションが取れない… という場合、恋愛にも発展しにくくなってしまいます。

上手く話せなくてもいいので、相手の話に興味を持ってあげて相槌などで「関心がありますよ」アピールをするところから始めてみましょう。

「コミュニケーション能力がない」(30代・神奈川県)
「男性が苦手」(30代・神奈川県)
「何を話していいかわからない」(30代・神奈川県)

【6】男性に媚びない

自分らしく生きるために自分軸を持っている女性は、同性から見れば憧れの存在。ですが男性としては、少しとっつきにくい印象を受けてしまうので、恋愛に繋がらないことも。

一歩間違えると自己主張が強い自信家に見えてしまうので、気を付けましょう。

「顔は可愛いのに性格がユーモアがありすぎて中々男性に良さを理解してもらえなさそう」(20代・東京都)
「自分の時間を大切にしている。よくもわるくも媚びないファッション」」(30代・東京都)
「男性に媚びない自分を持っている」(30代・岡山県)

「恋愛できない」と悩んでしまう理由とは?

料理している女性
(c)Shutterstock.com

10代の頃はのびのび恋愛できていたのに、大人になるとストレートな「好き」の気持ちだけでは解決できない… ということも。「上手く恋愛ができない」と悩んでしまう女性の理由・原因を確認してみましょう。

【1】恋愛より仕事を優先してしまう

プライドを持って仕事をしている女性は素敵です。

ですが、あまりにも仕事一筋になってしまっては、出会いが少なくなるのも納得です。休日返上で仕事をするのも当たり前で、なかなか自分の自由な時間がとれないようではプライベートを充実させるのも難しいですよね。

「キャリアウーマン」(30代・埼玉県)
「仕事が大変で恋愛どころではない」(30代・岡山県)
「仕事に夢中」(30代・宮崎県)
「仕事をバリバリしている」(30代・愛知県)
「仕事熱心」(20代・福岡県)
「資格を持っていて、誰よりも仕事が出来る」(30代・石川県)

【2】なんでもひとりでできてしまう

どんなことでも一人でこなしてしまう女性は、周囲から立ち入る隙がないと思われている可能性が。

どんな男性でも少なからず「女性に頼りにされたい!」「好きな人を守りたい!」と思っているもの。時には男性を頼ったり、ちょっとした隙を見せたりすることもアリなのかも。

将来に向けて早いうちから貯金を始めて、30代で自分用のマンションを購入しているOggi読者も多いそうです。

「パートナーがいなくても楽しそう、収入が十分にある。趣味が多い」(30代・福岡県)
「何でも1人で出来ちゃう女性」(30代・沖縄県)
「一人で生きていけそうな強い女性たち」(20代・石川県)
「一人の方が気楽。自分の為にお金をかけたい。一人でも生きていく位の稼ぎがある」(30代・埼玉県)
「余裕がある」(30代・東京都)

【3】没頭してしまう趣味がある

本格的に結婚も視野に入れて恋愛にしたいと思っている世代になると、経済的に少し余裕が出てきて趣味にかけられるお金も時間も増えてきますよね。

料理、読書、運動、音楽、旅行など趣味の種類は幅広く、日頃のストレス発散にもぴったり。

ですが、ついつい趣味に熱中してしまい、恋愛する時間を疎かにしてしまっている可能性も。時間の使い方を見直して、自分からさまざまな人と交流できるタイミングを作っていきましょう。

「趣味を満喫している」(30代・京都府)
「自分の趣味がある」(30代・岐阜県)
「私生活が充実している」(30代・愛知県)
「人生を楽しんでいる」(30代・沖縄県)
「独身を謳歌している人、キャリアウーマン、趣味に生きる人」(30代・東京都)

【4】性格がひかえめ

タイプの男性と出会っても、自分がそこから一歩踏み出せないせいで交際に発展しなかったり、進展があってもすぐダメになってしまったり。そんなうまくいかなかった経験があるのなら、しっかり分析して次に活かすことが大切

過去問をたくさん解いて傾向を学んでいく受験勉強同様、自分の好きになる相手のタイプを理解して、どこでうまくいかなかったのか、相手は何を求めていたのかをしっかり考え克服していくと◎。

「積極的でない子」(20代・東京都)
「内向的」(20代・新潟県)
「地味な」(30代・岩手県)
「インドア」(20代・東京都)
「真面目」(20代・岩手県)
「人見知り」(20代・兵庫県)

【5】こだわりが強い

ひとりで過ごしてきた時間が長いと、自分ルールも多くなります。そうなることで、気が強い、あまのじゃく、こだわりが強すぎるなどと思われることもあるかも…。

男性が結婚を決意するのは容姿よりも、優しさや家庭的な雰囲気があるか、という調査結果もあります。もし結婚したい気持ちがあるようなら、自分の性格を見直すことも必要ですね。

「家庭向きではない人だから」(30代・北海道)
「こだわり強すぎる」(30代・京都府)
「妥協しない」(30代・愛知県)
「理想が高すぎる」(30代・滋賀県)
「軽々しく声がかけられるタイプではない。警戒心が強め」(30代・千葉県)

【6】出会い・結婚願望がない

普段の生活や職場で出会いがないので恋愛に発展することも少なく、興味も起きないという意見もあがっています。

どこでどんな出会いが転がっているかわからないので、いつ運命の人と出会ってもいいように清潔感明るさは大切にしましょう。気になる人が現れれば、結婚願望が少しは出てくるかも。

「そもそも結婚したいと思っていない」(30代・東京都)
「結婚に興味がない」(20代・北海道)
「彼氏はいるが結婚したくない」(20代・山形県)
「出会いがない」(20代・神奈川県)
「彼氏もいない人が多い」(20代・神奈川県)

【5】恋愛をしたいがうまくいかない

恋に臆病になってしまっていませんか? しばらく恋愛をしていないせいで恋愛に消極的になっていたり、自分なんてもう賞味期限切れだ… と嘆いていたりする時間はおしまいにしましょう。

特別なことをしようと慣れていない駆け引きをしても空回りしてしまう可能性も考えられるので、素の自分で真っすぐに向き合う恋愛ができると気持ちも楽かと思います。

「恋愛が長続きしない」(30代・宮城県)
「恋愛できない、結婚したいけど相手がいない」(30代・神奈川県)
「年齢がいくにつれ出会いの場がなくなっていく! 次第に異性と知り合うきっかけがなくなっていってる」(30代・愛知県)
「出会いが少ない」(30代・埼玉県)

▼あわせて読みたい
独身女性の特徴とは【100人に聞いた】老後に対する悩み&幸せな結婚をするための対策法

「恋愛できない」悩みを解決する方法は?

オンラインMTGする女性
(c)Shutterstock.com

「恋愛できない」女性の特徴や理由が大体理解できたところで、最後に「恋愛できない」悩みを解決する方法について紹介します。「恋愛できない」環境から新たな一歩を踏み出すにはどんなアクションが必要となるのか、アンケート結果の意見を参考にしてみましょう。

【1】多くの人と出会う

まずは、人と会う機会を増やして交友関係を広げてみるのが◎! 恋愛するかどうかは一度置いておいて、同じ趣味を持つ波長が合う人を見付けて、友達から関係性を築いてみましょう。

そういった場所が苦手ならば、友人の紹介や同窓会など参加しやすい場をチョイスして参加してみるといいかも。

「いろんな人と出会って親睦を深める」(30代・大分県)
「婚活に参加してみる、信頼できる友人に紹介してもらう」(30代・愛媛県)
「出会いがあるような場所へ出かける。紹介をしてもらう」(30代・千葉県)
「知らない人の集まりなどに積極的に参加すること」(30代・東京都)
「恋愛したいのなら、マッチングアプリやいろいろなところで人と出会う」(30代・神奈川県)

【2】恋愛に前向きになる

恋愛に対してネガティブになってしまう部分も多いと思いますが、気持ちを切り替えて自分から積極的にアクションを起こしてみましょう。恋愛にもタイミングがあると思うので、相手をしっかり観察してその瞬間を見逃さないように!

ポジティブな気持ちは人にも伝染していくものなので、素敵な相手が見つかるはずです。

「積極的に異性との出会いを創る」(20代・愛知県)
「視野を広げる。色んな場所に行く」(30代・東京都)
「人を好きになる感覚を知る」(20代・京都府)
「恋愛したいという気持ちを持つ」(20代・北海道)

【3】自分磨きに力を入れる

異性と恋愛に発展させたいのならば、ある程度見た目に配慮することも大切清潔感上品さを学ぶことはマナーとしても役立ちます。

自分に変化を感じると、自分を好きになることができて自然と自信が持てるようになります。少しずつ内面や外見に対して意識を高めていくことで、魅力的な大人の女性になれるでしょう。

「見た目をかえる。とにかくいろんな人としゃべる」(30代・群馬県)
「生活習慣を変えてみる」(30代・福岡県)
「別の夢中になれることをやる」(30代・福岡県)
「何にでもチャレンジしてみる(メイク、スカート、合コンなど)」(30代・東京都)

【4】自分の考え方を変えてみる

世の中に全てにおいて完璧な人間はいません。誰しも欠点やクセなどはあるもの。

たとえば「優柔不断な所が許せない」と感じたなら、「優しくていつも女性の意見を優先に聞いてくれる」と、マイナスをプラスに捉えられるように少し考え方を変えてみることを心掛けて。

「妥協する」(30代・東京都)
「理想を下げる」(20代・東京都)
「理想を下げるしかないが、なかなか難しいので、妥協できそうな部分を探して妥協してみる」(30代・大阪府)
「妥協すること」(30代・高知県)

【5】自分を客観視に見る

恋愛をしているときは傷付きたくないし、自分が幸せになりたいと必死なので、どうしても「自分が正しい」「自分に合わせ欲しい」と主観が強くなってしまいます。

大切な相手との関係を守りたいなら、自分の考えを押し付けすぎず、落ち着いて自分を客観的に見られるようにしましょう。

「自分を客観的に見れるようになれば良いと思う」(30代・東京都)
「自分の理想にこだわらない」(30代・茨城県)
「客観的に考えてみる」(30代・石川県)

【6】カップルや既婚者に話を聞く

恋愛したい気持ちが強いのに上手く一歩を踏み出せない場合は、家族や友人など身近な人の意見を聞くこともポイント。

特に既婚者やパートナーがいる恋愛の先輩からのアドバイスは貴重なので、自分の恋愛に活かせるように相談してみるのもGOOD!

「結婚してる人などの話しを聞いて参考にする」(30代・北海道)
「身近なカップルに相談」(20代・山口県)
「人に相談をする」(20代・兵庫県)
「友人に聞いてみる」(20代・佐賀県)

【7】人への接し方を見直す

普段から周りの人に感謝配慮を持って接していますか? もしかしたら、あなたの何気ないひとことが恋愛を遠ざけてしまっている可能性もあるかもしれません。

男性をバカにするような上から目線の発言や、傷付けるようなデリカシーのない発言はないか、もう一度思い返してみましょう。

「相手のことを思いやる」(30代・千葉県)
「他人のことを想う努力をすること」(30代・北海道)

最後に

「私は恋愛ができない」と悩み始めると、自分に自信がなくなり出会いを遠ざけてしまったり、実りそうな恋愛からも身を引いてしまうこともあるかもしれません。そんなときは考え方を根本から変えて、自分が大切な存在を作るための準備をしておきましょう。

それは自分磨きをすることや関わる全ての人に配慮することなど、自分が素敵な女性になるためのステップアップでもあるのです。

待っているだけではなかなか恋愛はやってきません。自分から積極的に行動して出会いを増やしてみて。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

関連記事


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.05

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature