Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 彼氏
  4. 彼氏にLINEの「既読無視」をされるのはなぜ? 返事が来ない原因&された時の対応方法

LOVE

2022.09.10

彼氏にLINEの「既読無視」をされるのはなぜ? 返事が来ない原因&された時の対応方法

彼氏から連絡が来なくなって数日。理由もわからず返事を待ち続けても、「私って嫌われているの?」「この先どうしたら良いの?」と不安になってしまいますよね。今回は、彼氏から「既読無視」をされる原因と、されたときの対処方法を紹介していきます。

【質問】彼氏に「既読無視」をされた経験は?

彼氏に「既読無視」をされた経験は?/円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20〜30代の女性100人に彼氏に「既読無視」をされた経験はある? と尋ねてみたところ、はい… 33.9%/いいえ… 66.1%との集計結果となりました。

全体の3割程度が「既読無視」経験済み。片思いのときならば「既読無視されるのは脈なしかも」と納得できても、恋人同士になってから「既読無視」されれば傷付くのも当然ですよね。

ただ忘れてしまっているようならば許せますが、意図的となると今後の付き合い方が心配に。

【問題ない理由】彼氏に「既読無視」をされる原因は?

テーブルでスマホを見ている女性
(c)Shutterstock.com

なぜ「既読無視」をされているのか、その原因や男性心理がわからないとずっとモヤモヤしたまま過ごすことになってしまいます。ここでは、彼氏に「既読無視」をされる原因を、男性側の意見を参考に、ひとつずつ解説していきます。

【1】忙しい

ただ単に仕事の忙しさに追われ、プライベートのことは二の次にしている場合も

今のタイミングは忙しいので、内容の確認だけして、落ち着いたら返事しようと思っている男性も多いので、追撃LINEは控えましょう。

「忙しいときは、一度内容をみてから返信するかどうかを判断したいので、すぐ返事を返さないのは申し訳ないと思っていますが、即レスが必要な内容でない場合は既読が終了の合図」(28歳/商社)
「業務連絡でラインを使っているので、プライベートの連絡は埋もれてしまいます」(30歳/広告代理店)
「仕事用と個人用の携帯を2台持っているので、昼間は自分の携帯を見ません。仕事が終わってから確認しますが、夜も遅いし疲れているし、相手にも気を遣って読むだけのことが多いんですよね」(31歳/IT)

【2】マメじゃない

もしかしたら、彼の元々の性格がズボラだったり、優柔不断だったりするのかも。彼女なら彼氏のそんな性格もちゃんと理解してあげて、返事が来るまでおとなしく待っていましょう。

もし緊急の用事なら、電話の方が早い場合も。時と場合によって使い分けるのは◎!

「後で返そうと思いながらも放置してしまいます。あまりマメじゃないので…」(29歳/アパレル)
「お誘いをキッパリ断りきれず、既読だけしておいて、その日が過ぎるのを待ちます」(26歳/飲料メーカー)
「優柔不断でお尻を叩かれないと決められない性格。中途半端に約束しているのは悪いと思いますが、決定できないんですよね」(32歳/運送会社)

【3】返信を忘れている

彼女に不満があったり嫌いになったわけではなく、ただ単に連絡を返し忘れてしまっている場合も。

そんな場合は、怒らずに許してあげましょう。ですが、返信忘れが頻繁に起こるようならば、彼氏の彼女に対する意識が低いのかもしれません。愛されていることに安心してしまっている可能性も考えられます。

「返信するのを忘れている」(30代・茨城県)
「見た後返した気になって、そのまま忘れている」(20代・大阪府)
「忘れてた。返すほどの内容じゃない気軽な会話。寝落ち」(30代・兵庫県)
「忘れてただけ」(20代・宮崎県)

【4】キリがいい内容

男性は連絡を取り合うことに対して「相手と楽しい話題を共有したり」「相手のことを思いやったり」「悩みを聞いてもらったり」「次の約束をしたり」、そういう相手との距離を縮めるツールだと考える傾向が。やりとりの内容こそが最も大事なはずです。

なので、つまらないやりとり、数を重ねるだけのやりとりにうんざりしている場合もあるでしょう。

「話が終わったと思われるため」(20代・兵庫県)
「話が終わるタイミングや会話がだるくなったタイミング」(20代・神奈川県)
「返す必要がない連絡や、返し方に困るもの」(20代・東京都)
「話を続ける必要がなかったから」(30代・東京都)

▼あわせて読みたい
好きな人とLINEが続かない、彼氏が既読無視… 会話の回数をより大切なことは?
好きな相手の既読無視… 既読スルーをする男性の本音と脈あり脈なしの判断方法

【悪い理由】彼氏に「既読無視」をされる原因は?

机に突っ伏している女性
(c)Shutterstock.com

なんの悪意もなく無意識に「既読無視」をしている彼氏とは違って、返事を返すことをネガティブに捉えてしまっている彼氏もいるようです。自然消滅など最悪な展開にならないように、ここでも男性の言い分コメントともに、原因を確認しておきましょう。

【1】面倒くさい

連絡頻度があまりに多かったり、ひとつの話題が長く続いていたりしていると、終わりが見えずに「めんどくさい」と思われてしまう可能性が。

彼も付き合った当初は一生懸命返信していても、交際が長くなるとストレスを感じるようになるかもしれません。

これからも交際を続けていきたいようならば、連絡頻度を相手に合わせてみる必要があるでしょう。

「内容が面倒くさいものだった」(30代・広島県)
「しつこい、返信できるタイミングではない、一時的な感情で」(20代・神奈川県)
「返信するとまたすぐ返事が送られててきて、キリがなくて面倒くさいから」(30代・愛知県)
「連絡頻度が高すぎる」(20代・愛知県)

【2】内容が返信しづらい

相手が返信に困る話題は避けた方が無難。相手にもペースがあるので、軽いトークはLINE、大切な内容は直接会って話す、と分けた方がいいかもしれません。

自分語りが多いと彼氏も疲れてしまい、それがキッカケで別れに繋がってしまうことも…。かまってちゃんにならないように気を付けて。

「長文が送られてきたら、こちらもそれなりの量で返したいので一旦、寝かせます。大事な内容なら直接会って話したい」(33歳/不動産)
「ずっとネガティブな内容が続くものは返信したくなくなりますよね」(28歳/アパレル)
「『うん。そうなの』とか返事だけの内容は困りますよね。返したくても終わらせたいのかな? って思ってしまいます」(30歳/証券会社)
「悩みや相談じゃない限り、自分のことしか話さないのはNG。かまってちゃんなのかな、とめんどくさくなります」(27歳/貿易)

【3】距離をおきたい

ケンカをしてしまったり、お互い不機嫌になって険悪なムードになってしまった場合は、「少し距離を置きたい」「今は連絡をとるタイミングじゃない」と判断し、わざと「既読無視」を選択するケースも。

「既読無視」が続かないように、お互い気持ちが落ち着いたタイミングでしっかり仲直りしましょう。

「ケンカ中だから」(30代・埼玉県)
「喧嘩していたため」(30代・福岡県)
「主に喧嘩したとき」(20代・兵庫県)
「機嫌を損ねることをした」(20代・岡山県)

▼あわせて読みたい
好きな人とLINEが続かない、彼氏が既読無視… 会話の回数をより大切なことは?
好きな相手の既読無視… 既読スルーをする男性の本音と脈あり脈なしの判断方法

彼氏に「既読無視」された後の対応は?

LINEの画面
(c)Shutterstock.com

大切なのは「既読無視」をされた後の対応。自身がどんな行動をとるかで、今後の関係性も大きく変わってくるかもしれません。アンケート結果で女性のみなさんがどんな意見を出していたのか、紐解いていきます。

【1】気にしない

回答が欲しかったり、急いでいたりする場合は催促するけれど、それ以外は特になにもせずに相手からの返事を持つという意見も多数。

「既読無視されているから嫌われたのかも…」と不安になる気持ちもわかりますが、返事がないからと言ってすぐに何回も連絡するのはNG! 相手のペースも大切にしてあげて、気を紛らわしながら過ごしましょう。

「まあそのうち返事があるだろうと思い、そのままにしていた」(30代・神奈川県)
「仕事中なので気にしない」(30代・大阪府)
「返事が欲しい時は催促、急ぎじゃないときはスルー」(30代・北海道)
「気にしない。次に必要事項があった時にまた連絡する」(30代・東京都)

【2】再度LINEする

もしかしたら「話題が完結しているので返信する必要がない」と感じている男性もいるかもしれません。そんな場合は、彼氏の好きな話題をこちらから振って、乗り気で返信をくれることに期待しましょう。

さりげなく追いLINEすることがポイントなので、「なんで返事くれないの?」「ねえ今何してるの?」など、負担に思われやすい内容には注意して。

「再度送った」(30代・東京都)
「追いLINE」(20代・大阪府)
「時間をおいてLINEをまた送る」(30代・東京都)
「送ってもいい内容であれば、もう1回違う内容で送ってみる」(20代・兵庫県)

【3】電話する

「まめにLINEを返すのが苦手」「今は返信する気分にならない」なんていう不器用な男性や気分屋な男性には、電話や通話が向いているかも。本当は彼女を嫌いなわけではないので、電話をしたらいつも通り反応してくれるはず。

また、アプリの障害やトラブルで使用できない場合もあるので、電話での確認は効果的! ただし、しつこく何度も電話を掛けるのは逆効果なので、配慮も必要です。

「しばらく連絡がなかったので電話をした」(30代・福岡県)
「電話してなぜ既読無視したのか問い詰めた」(20代・埼玉県)
「電話」(20代・大阪府)

【4】理由を確認する

返信がないと不安な気持ちでいてもたってもいられない人は、重くならない程度に相手に返事がない理由を確認してみるのも◎!

「返事がなかったから心配で…」「私が何か嫌なこと言っちゃってたら謝るから教えて?」というように、相手を思いやる気持ちを文章に入れてみると良いでしょう。

自分中心の内容にならないように、言葉選びは慎重に。

「なぜそんなことをしたか聞く。もう二度としないと誓わせる」(20代・山梨県)
「理由を聞いてみる」(30代・愛知県)
「理由を聞く」(20代・埼玉県)

最後に

LINEやSNSなどの「既読」表示は、相手に連絡が伝わっているかを確認できるのでとても便利。一方で、その表示に執着してしまうと、「既読」がついているのに返事がないことに対して落ち込んでしまい、ネガティブモードの沼にはまってしまうことも…。

普段から彼氏の性格を知っていたり、ふたりの中に信頼関係があれば、なぜ「既読無視」をしているのかの心境もわかるはず。

なるべく気にしないようにして、相手からの返事を待つことが大人の女性としてベストな対応かと思います。

ただし、急ぎの場合や数日にわたって返事がない場合は、電話や通話をして状況を確認するのもひとつの手段。

返信速度を気にしてふたりの関係が悪くなってしまっては本末転倒。モヤモヤしている気持ちがあるなら、直接彼氏に気持ちを伝えてスッキリ解消させることが一番です♪

TOP画像/(c)Shutterstock.com

関連記事


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature