Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. ミステリアス? “空白の時間”が多い男と結婚してはいけない。理由は…

LOVE

2022.06.18

ミステリアス? “空白の時間”が多い男と結婚してはいけない。理由は…

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #34 何をしているのかわからない“空白の時間”が多い男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:秘密主義目(もく)トラブル予備軍科

(c)Shutterstock.com

“空白の時間”が多くて普段何をしているのかよくわからない男性って、なんだかミステリアスなイメージがありますよね。そんなところに惹かれてしまう女性も多いかもしれませんが、夫にするとなるとちょっと厄介です。

自分のスケジュールを明かしたがらない男性には秘密主義者が多く、相手が彼女であっても「すべてを知られたくない!」という性分が見え隠れします。このタイプは、いいことでも悪いことでも、何かをするときには基本的に誰にも言わずに自分だけの判断で決める人が多い印象です。

パートナーに対して空白の時間を設けることに慣れている男性は浮気をしても周囲から気づかれにくく、妻が浮気に気づいたときにはかなり深刻な状態にまで進んでいた… という例も。また浮気ではなくても、妻が知らないところでよからぬ事に手を出していて、事態が大きくなってから家庭にトラブルが持ち込まれるリスクも高い気がします。

「秘密主義」の男性とのお付き合いでは、そのミステリアスな雰囲気から“女性が追いかける恋”になりやすく、それが彼への執着にもつながりがち。こういった男性と付き合った女性には「彼の全てを手に入れたい!」と、結婚を急ぎたがる傾向も見えます。しかし結婚したところで秘密主義の気質は変わらないので、妻が孤独感を抱きやすいだけでなく、家庭にトラブルが持ち込まれるときには初期段階をとっくに過ぎて深刻化してからになりやすい面は否めません。

付き合うだけなら大きな問題にはなりにくくても、結婚すれば運命共同体。秘密主義なパートナーとの生活は、想像以上にしんどいものが予想されます…!

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

他にもこんな記事が読まれています


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature