Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 【結婚してはいけない男図鑑】“パパ活”浪費夫の予備軍に!? 高額デートをエサに口説く男

LOVE

2022.05.05

【結婚してはいけない男図鑑】“パパ活”浪費夫の予備軍に!? 高額デートをエサに口説く男

今回は、お金を使って女性を口説こうとする男性について。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #28 高額デートをエサに熱心に口説いてくる男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:浪費目(もく)パパ活科

(c)Shutterstock.com

婚活をしているといろいろな男性との出会いがあるはず。なかには、お金があることを自慢げに披露し「旅行に連れて行ってあげるよ」「高級レストランで食事をしよう」などと言いながら口説いてくる男性もいると思います。

結婚に金銭的安定を求める女性ほど、こういった男性を彼氏候補、はたまた夫候補に入れてしまいがちだけれど、その判断はちょっと待って!

交際が安定してからではなく口説いてくる段階でやたらに、“お金”にばかり注目した発言をする男性は、単なる見栄っ張りかパパ活の“パパ”予備軍であるリスクが高く、こういった男性と結婚してもロクなことはありません。

“自分が「選ばれた女性」だからたくさんお金を使ってくれようとしているんだ”、と嬉しくなる女性もいるけれど、こういう口説き方をする男って、往々にして別の女性にも同じ“手口”を使っている常習犯です。むしろ、お金の話題を出すことで過去に女性が思い通りになったという“成功体験”に基づいて、執拗にお金の話をしている男性も散見されます。

口説く段階でお金をばら撒きたがる男性には浪費癖があるのも間違いなく、自分が「欲しい!」と思ったらぱぱっとお金を使ってしまうタイプ。さらに、お金さえ出せば女性ですら思い通りにできると思っているので、将来的には嬉々としてパパ活の“パパ”になり、自分が妻以外の女性からモテてるとカン違いしてしまうようなタイプも多いでしょう。

出会いの段階で「お金持ち風の男性から気に入られた!」と舞い上がってしまうと、本性が見抜けないままに深入りしてしまうことがあるので、くれぐれも御用心を…。

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature