Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 熱烈アプローチに騙されないで! “時間帯問わずガンガン電話してくる”男【結婚してはいけない男図鑑】

LOVE

2022.06.14

熱烈アプローチに騙されないで! “時間帯問わずガンガン電話してくる”男【結婚してはいけない男図鑑】

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #33 時間帯を問わずガンガン電話してくる男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:オラオラ目(もく)ジコチュー科

(c)Shutterstock.com

付き合う前から、こちらの都合はお構いなしに電話をしてくる男性ってどう思います? その男性に少なからずの恋心があると、嬉しいと思うことも多いですよね。

だけど…、このパターンの男性ってオラオラ系の気質&自己中心的な思想の持ち主が多いのも否めず、夫にすると厄介な性分のサインかもしれないので気をつけて。厄介なタイプかを見分けるポイントは「電話の頻度と時間帯」にあります。

LINEで済むような話題でもあえて電話をしてくるということは、相手もある程度の好意を抱いているのは間違いなし。でもその頻度がやたら多かったり、こちらの都合に関係なく自分都合の時間でかけてくるようであれば… 危険シグナルです。

もちろん、きちんと都合を確認したうえで電話をくれる男性はセーフ。むしろ紳士的で好感を抱けますよね。その反対に仕事中だったり夜中だったり、はたまた早朝だったり… といった時間帯に事前の確認をすることもなくガンガン電話してくる男性は“自己中の極み”と見ていいでしょう。

しかもその電話の中身が「自分の言いたいことを言うだけ」で終わる傾向が強いのであれば、これはもう間違いなくジコチュー夫になる予兆なので避けたほうが確実です。相手の状況を思いやることができない性分が、電話の掛け方に如実に現れてしまっているというわけですね。

交際前の段階で、言ってみれば彼女でもない“他人”に自分都合だけで電話をガンガンかけまくるというのは、相当なオラオラ。「熱烈にアプローチしてくれてる♡」などと喜んでしまうと、後で痛い目を見るかもしれない典型ですよ〜!

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

他にもこんな記事が読まれています

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature