Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. “質問魔の彼”は、KY夫になるリスク高めなので要注意!【結婚してはいけない男図鑑】

LOVE

2022.05.04

“質問魔の彼”は、KY夫になるリスク高めなので要注意!【結婚してはいけない男図鑑】

今回は、なんでも質問してくる男性について。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #26 自分で考えることなく、なんでも質問してくる男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:KY目(もく)カン違い科

(c)Shutterstock.com

自分で調べればすぐにわかるような事柄や、以前に話をしたことに対して、いちいち質問してくる男性といると疲れませんか? 恋愛対象外の男性からこういうことをされると「ウザっ」となる女性もいますが、好きな人や彼氏がこのタイプだと大目に見てしまう人も…。恋は人を寛大にしますものね。

調べればわかることをいちいち訊いてくる男性のなかでも、“あえて狙って、計算しているつもりで”こういうことをする男性が、もっとも厄介。女性の母性本能をくすぐって、自分のために動いてもらおうという魂胆があるタイプです。

というわけで、今回ピックアップする“結婚してはいけない男”は、こういう“わざといちいち質問してくるKY(空気が読めないの意味です。古くてすみません泣)”なカン違い男がテーマです。

このタイプの男性には、相手の女性の年齢に関係なく「俺が甘えればなんとかなる」という図々しさがあり、容姿など自分の“何か”に自意識過剰な性格が伴う人も少なくありません。

そう! 自分だったら多少、図々しいことをしても許されるとカン違いしちゃっているわけですね。だから先に体を動かさずに、まずは口ばかり動かすのです。

言うまでもなく、こんな人を夫にすればいろんな意味で苦労が伴うどころではなく、日々のイライラのタネにすらなりかねません。家のこと、夫婦のこと、子育てのこと…、いろんな日常の出来事においていちいち質問ばかり繰り返し、口ばかり動くけど行動が伴わない… なんて展開に。

そのうちに、いちいち質問されるのが面倒に感じた妻は「自分でやったほうが早いわ」となりやすく、結局は妻ばかり何かと負担が増える… という未来も予想されます。悲しい。

付き合っている程度であれば、質問魔な彼氏とのやりとりも愛のコミュニケーションかもしれませんが、毎日こんな不毛な会話をさせられると思ったら、ちょっとゾッとしませんか…?

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature