Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 知らないと赤っ恥!「CEO」「COO」「CFO」いちばん偉いのは? 意味・役割の違いも解説

WORK

2022.05.07

知らないと赤っ恥!「CEO」「COO」「CFO」いちばん偉いのは? 意味・役割の違いも解説

テレビや新聞、ネット記事でよく見聞きする、「CEO」「COO」「CFO」。それぞれどんな意味があるか知っていますか? 言葉やビジネスマナーに詳しい鶴田初芽が解説します。

鶴田初芽

CEO・COO・CFOの意味は? どんな人?

海外企業や外資系企業のみならず、日本の企業でも使われつつある「CEO」という言葉。

一体どんな役職かわかりますか?

(c)Shutterstock.com

◆CEOは「Chief Executive Officer」のこと

「CEO」は「Chief Executive Officer」の頭文字をつなげたもので、最高経営責任者のことをいいます。経営方針や経営戦略を決定し、会社の舵をとり、最終的な責任を負う立場になります。

ステラ社のCEOはイーロン・マスク氏ですね。

そのほかにもいろいろあるC●O

(c)Shutterstock.com

CEOの他にも似たような言葉を聞いたことがある方もいらっしゃると思います。どんなC●Oがあるでしょうか?

例えば…

◆COO

「COO」は「Chief Operating Officer」のことで、最高執行責任者を指します。Apple社で故スティーブ・ジョブズ氏がCEOを勤めていた際のCOOはティム・クック氏でした。

CEOが企業の経営方針や経営戦略を策定し、それを実行していく責任者がCOOなんですね。

◆CFO

「CFO」は「Chief Financial Officer」のことで、最高財務責任者を指します。CEOの決定した経営方針・経営戦略を踏まえ、財務に関する戦略を立案し、執行していく責任者になります。

モルガン・スタンレー、グーグルとCFOを歴任したルース・ポラット氏がいます。

* * *

CEO、COO、CFOがよく登場するのですが、そのほかにもC●O(Chief ● Officer)と●部門の最高責任者を置いているケースがあります。「●」に入る言葉によって、どの部門の最高責任者なのかがわかります。

いかがでしたか? CEOは日本の会社に関する法律である会社法上の役員ではないため、例えばSHISEIDOのように代表取締役社長CEOと併記する形で使用されることもします。

これからC●Oと出てきた際、どの部門の責任者の方なのか分解してみると、イメージしやすくなるので試してみてくださいね。

言葉の意味/デジタル大辞泉

鶴田初芽

都内在住のOLライター。マナーインストラクターであり、実用マナー検定準一級や敬語力検定準一級など、ビジネスにおけるマナーや、マネーに関する資格(2級ファイナンシャル・プランニング技能士、金融コンプライアンスオフィサー、マイナンバー保護オフィサー)などを保有。丁寧な暮らしに憧れ、断捨離修行中!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.23

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature